« やっぱり大変・・・。 | トップページ | アタッチメント作成! »

2006年5月24日 (水)

リベンジじゃ~!

前回うまくいかなかった もん太式 バキューム。
今日再度チャレンジしました!
Photo_47 
 セットした状態

 
 

Photo_48 
 出来上がり

 
 

一応比較用にとBOXでも抜いてみました。
Photo_49 

 
 
 

どうだろう大差ないかな?
実はもん太式をやるに当たって気づいた事。
網は結構張りがないといけない!(たわんでしまい原型が下がってしまう)
ドライヤー加熱 我が家のドライヤー20年前の代物(よくもってます)はダメでした。
          1300Wですが熱量が足りなく塩ビを熱しきれませんでした。
          (今回はコンロにて加熱しています)
なんといっても安価で塩ビのロスが少ない!のがいいところですね。
ただしうまくいかなかった場合の原因を究明するのがちと大変(笑)
BOXも色々工夫をするともっとロスなく出来そうですので、こちらも再度改造します。
出来上がったらまた書こ~っと。

で 先日購入のマスキングリキッド続報??
マスキングしにくく塗り分けがチョッとやりにくいところ、やってみました
Photo_50 
 ランチャのテールレンズの基部
 ボディーより一段溝
     ~この間だけ黒く塗ります~
            レンズの出ている所にも段差。
 

Photo_52 
 リキッドをボディー レンズ共に塗ってありますので、
 ラフに塗ってみました。

 

Photo_53 
 乾燥後リキッドを剥がし・・・剥がし・・・ずらい。
 ピンセットと爪楊枝で剥がします、
 塗り分けはまあまあかな?
 

しか~し剥がすときに先に塗ってあったレンズ部のクリアーレッドも少し剥がしてしまいました。(涙)
もともとこのような使い方するものではないのでしょう(飛行機のキャノピーの塗りわけなど
に使用)。
剥がしにくいのは塗膜への食いつきが良いためと思われます。
剥がしにくい点を除けばとても使いやすいアイテムだと思います。
やっぱり安心して筆を使ってマスキングが出来る点はGOOD!!
色々使い分けてここはと言う所で威力を発揮してくれそうです。
でもやっぱり高い・・・。(ハセガワさ~ん 金額は据え置きでもいいから量を増やして~!)

|

« やっぱり大変・・・。 | トップページ | アタッチメント作成! »

コメント

とびうおさんアドバイスありがとうございます!
最近?はそのようにやるようにしています。
前は全部エアブラシで塗っていました。
すごーく時間がかかるのでやめました。
もっと違うクリアー表現できないかと模索中ですが、
良い方法が見つかりませ~ん!

投稿: KamQ | 2006年5月25日 (木) 13時47分

チョロッと気になったので・・

テールライトは下地のシルバーの上に一度クリアー(透明)を吹いておくとクリアーレッド、クリアーオレンジを筆塗りしても色が濁りませんよ。
お試し下さい。(^^)

投稿: とびうお | 2006年5月25日 (木) 11時04分

ドライヤー
私んっちの1200Wで798円どえ~す。
新品なのでだいじょうびよ~ん♪
本当はパンチングメタルのほうが良いのだけど(開口率が小さいので、吸引力が強い)、値段でメッシュを勧めたわけです。(ガムテープで開口面積を小さくするのを書き忘れたけど・・・^^;)
コストパフォーマンスは結構優れてるでしょう!?

投稿: もん太 | 2006年5月24日 (水) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/1927172

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジじゃ~!:

« やっぱり大変・・・。 | トップページ | アタッチメント作成! »