« ランチャ037 表面処理 | トップページ | ランチャ037 チョッと後退 »

2006年6月21日 (水)

ランチャ037 表面処理 2

ランチャの表面処理(1次)終了しましたので、続いてディテール加工に入りますが、
その前に1200番のサフを吹きました!(昨日は1000番です)
2 

 
 
 

昨日とあまり代わり映えしませんが、大きな穴とか傷はなくなりました。
ただ今乾燥機の中でカマ掘られるもといスジ彫られるのを待っています。
これからの作業次第で仕上がりに差が出るので気をつけないと。
表面処理にはサンドペーパーを使いますが、色々な幅のプラ版に貼ったり
して平らな面はサンディングしますが、曲面には気に入ってコレ使ってます。
Photo_104 

 
 
 

3Mのスポンジやすり ウルトラファイン
細かな所には使えませんが、丸みを出すにはすごくいい感じでサンディングできます。
スポンジがいい感じで力を分散してくれているようで、丸みのあるフェンダーとか
ルーフとか自然なアールが出来上がります。
まあコレ使う前にある程度形は出しておかないといけない事は当たり前ですが。
これまた少々高い気がします 絵葉書くらいの大きさで1枚207円
ある程度使っていくうちに目詰まりしてあまり削れなくなります。
それはそれで使い道があるのでぼろぼろになるまで使っていますが。
100均も好きですが、ホームセンターも大好きな私です。

|

« ランチャ037 表面処理 | トップページ | ランチャ037 チョッと後退 »

コメント

最近はあまりレジンも残らないのですが、始めた頃は・・・。
すごくたくさん出来てしまいました。
台数作るときは、塗料皿で作った台のほうが並べるとき
干渉しないのでいいんですけどね~。
収縮チューブですか、いいアイデアですねじゃあ私は今度ゴムチューブでやってみようかな?
今はガムテープを巻いてはめ込んでいます(笑)

投稿: KamQ | 2006年6月23日 (金) 19時46分

パクらせていただきましたm(_ _)m

何を?って?
塗装する時の“台”ですよ。

レジンを流して、ちょっとづつ余っていた混合済のレジンを
今までは1つのカップに溜めて捨てていたんですけど
カップをポリ?カップに替えて、φ5mmのプラ棒を立てておいて
余ったレジンを数回流して作ってみました。
余り物を利用出来て得した感じです!
いや~いい物見せていただきました(^^ゞ

ボディーの固定は会社で余っていた収縮チューブ(縮めるとφ5になる)を使いました。
ボディー側の湯口もφ5なのでピッタリ(^^♪

投稿: HPC@かしわ | 2006年6月23日 (金) 19時22分

スジ彫りの道具ですか?ん~色々試している段階から抜け出せない(笑)
カッター、ケガキ針、自作ケガキ針、0.5mmの三角刀
一番メインに使っているのは三角刀ですね。
指に刺さるくらいまで削って細くした物です。
もん太特製スジ切り刀試してみたいですね~。
でももん太さん忙しい上にバックオーダーもあるみたいだから、
やっぱり自分で作らないとだめかな?

はっしーくん
アクリル板買う金あったら金貯めて、エアーブラシ買いなさい!
長くやるなら絶対必要になるはずだじょー!

投稿: KamQ | 2006年6月21日 (水) 23時06分

ホームセンターに行くと接着剤や刃物のコーナーへフラッと行ってる自分がいます(笑)
いろんなもの見て何かいいものないかな~って・・・
ちょっと遠いんだけども製図とか陶芸・彫刻他色々扱ってる
天国のようなところがあります レジンもシリコンも売ってます
アクリルの小さな板とか針金・金属棒 各種・・・
難点はなかなか高いんですよ(爆)
趣味の範囲じゃないですね 刃物も紙も・・・
危険なところです(笑) 最近は行ってませんがね

投稿: はっしー | 2006年6月21日 (水) 22時47分

ここから私と手順が違うかも?
私はサフを殆ど全て落としてから筋彫り入れます。
KamQさんの筋彫りツールはなぁに??
とびうおさんはカッターと目打ちだけ、もん太さんはすじ切り、そして一番下手なくせに、私は全部使ってます(笑)

投稿: たむ | 2006年6月21日 (水) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/2321756

この記事へのトラックバック一覧です: ランチャ037 表面処理 2:

« ランチャ037 表面処理 | トップページ | ランチャ037 チョッと後退 »