« ランチャ037 コンペティションモデル! | トップページ | シリコン風呂!ランチャ037型取り »

2006年7月21日 (金)

おすすめ!(瞬間接着剤)

037をシリコン風呂に入れる予定が・・・まだやっていません。
ストラトスにデカールを貼ってパーツの取り付けをしておりました。
やっぱり時間かかります(笑)
塗装後のパーツの取り付けに使う接着剤ですが、色々試してきました。
安定しているのが、2液性のエポキシですが 天邪鬼の私にはやっぱり面倒であります(爆)
短時間で角度など決めたい物には、ハイスピードタイプを使っておりますが
90秒ほどで硬化が始まりますので、数箇所につける時には少しずつ混ぜる必要があります
5分硬化タイプだと思った角度につけるには調整しながら作業をする必要があります。
どっちもどっちで手間がかかるには違いありません。
瞬間接着剤は便利ですが塗装後に使うには勇気が要ります!(笑)
知ってのとおり白化する可能性が大!!と言うか多かれ少なかれなりますね。
そこでおすすめしたいのがこれ!!
Photo_169 

 
 
 

アルテコのCA-04と言う瞬間接着剤です。
本当に無白化!今まであった低白化とは違って全く白化しないのです。
クリアーパーツも問題なく接着できそうです。
後ろのランチャ黒いパーツを取りつけても問題なし!
これは絶対に買いでしょう!
使い終わったら入れ物はアルミ製ですので何かに使えそうです(爆)
それにしてもアルテコさん最近新製品乱発していますが、
どれも興味をそそります。そこで一つ問題が・・・登別にアルテコの商品を扱っている
店が無~い!

|

« ランチャ037 コンペティションモデル! | トップページ | シリコン風呂!ランチャ037型取り »

コメント

ちなみに私が参考にしているところはココです。 ↓

http://www3.ocn.ne.jp/~ksin/decal.html

沖のHPはココ ↓

http://www.oca.co.jp/solution/printing/color/sp/7050.html

フルカラー印刷をする場合には沖の特色グリーン(MLC-SDTG)を2度か3度重ね打ちした後に他の色を載せる方法に変更すると良いかな?なんて思ったりしてます。
私もドーフィン・ゴルディーニ・レーシングが作れれば、デカールいっぱいのチョロQを初めて作れるんだよね!
タノシミダ(笑)

投稿: たむ | 2006年7月22日 (土) 21時20分

たむさんありがとうございました!
結果よくワカラニャイ(笑)今MDでデカールを作られている方(バスモデル)のブログを見てきました。
すごく細かく研究されている方のようで、
色見本のチャートも作られていました。
チャートを見る限りまともに使えそうな組み合わせは
半分位かな?
再現可能な色は意外と多いと見るか、少ないと見るかは
その人の感性だと思いますが、
私は十分かなと感じました。
http://atbmodels.exblog.jp/3618881/
そこで物欲の目が・・・OKIの特色カラーは買いだなと。

投稿: KamQ | 2006年7月22日 (土) 21時12分

現在販売されているもので、転用可能なリボンはワープロ用のやつと沖電気のMDプリンター(アルプスのOEMです)用のものになります。
このうち特色ホワイトと同じように使えるのが沖電気のMLC-SDTシリーズです。
特色タイプですので、ホワイトの上には載り難い可能性がありますよね。
しかし、ネットでMDの事を書いてあるHPをチェックしたら結構いけるようなことも書いてありました。
その代り、このリボンで出力したものの上にはCMYBは載りますよね!

シャープのインクリボンについてはわかりませんが、パナソニックのCF-PR280(R、G、B)についてはベースド特性なのが確認されていました。
こちらは特色ホワイトの上にも色が載ると言うことですね。
しかし、この上には色が載りません。

どうしても載せたい場合は、デカール紙への出力ではなく、インレタ用紙へ逆の順番に、しかも鏡面出力すると言う方法もあるようですよ!

MDのリボンの表記が紛らわしいので、整理しておきますが、ベースドホワイトはトップに(すなわち白をデカールに出力するときに使う)、特色ホワイトはベースに(一番初めに印刷して、下地の色の透過を押さえる)使うのが基本のようです。

こんなことを書いていますが、所詮あっちこっちのHPから引っかき集めた知識ですので、もしかしたら正しくないかも(笑)
これえ少しはわかった???

・・・コレを書いている当の本人もあまりよくわかっていないのが事実です(爆)

投稿: たむ | 2006年7月22日 (土) 19時59分

ちなみに私はシャープのインクリボンなのですが、
これはきっとベースド特性のものなのですね?
だとするとホワイトのような使い方をすると良いと言う事なのでしょうか?
ベースドの上にベースドはNG??よくワカラニャイ???
たむさんもう少し詳しいレクチャーを!おねげえしますだ!

投稿: KamQ | 2006年7月22日 (土) 19時34分

EDぢゃなくってEWタイプでしたね!

投稿: たむ | 2006年7月22日 (土) 15時56分

赤、青、緑のインクリボンについてですが、メーカーによってベースド特性のものと特色特性のものがあるのをご存知ですか?
沖電気のMLC-SDTシリーズは特色特性で、ワープロ用EDタイプ(パナソニックや富士通のものなど)はベースド特性になっています。
これらも使いわけないとリボン本来の性能を充分引き出すことが出来ません。

私の場合、MDプリンターもろくに扱えないのに、こんな情報ばかり頭の中に増えていって・・・(笑)
あ~、早くそういうの使ってみたい(爆)

投稿: たむ | 2006年7月22日 (土) 15時55分

そうでしたか、やはりマテリアルフェチの
KamQさんですもん、持ってますよね(笑)

私は緑を使う機会が無いもので
まだ使ってません(笑)

投稿: HPC@かしわ | 2006年7月22日 (土) 00時39分

あきひろさん!ありがとうございます。
後ほどメール送りますね~。

リボン赤 青 緑全部持っているんですけどね~。
まだ上手く使いこなせていません(笑)
特色ホワイトの上にこのインクのせるときれいにならなかったりするんですよね、相性悪いのかな?
このアリタリアのデカールはチョッと前に作ったもので
印刷の縞が目立ってしまいますが、
今はフルカラーで印刷するときコントラスト上げて印刷しています、
すると余り縞が目立たなくなりますよね!
ちょっと色目が変わるので調整は必要ですが・・・。(汗)

投稿: KamQ | 2006年7月22日 (土) 00時29分

おぉ~これいいですね~(^^)

後ろのアリタリアの緑色も気になる~
緑色のリボンを入手しましょう(^^)

投稿: HPC@かしわ | 2006年7月22日 (土) 00時17分

やったね!ランチャホワイト獲得!Ford GTに次ぐKamQ作品ゲット!  

投稿: あきひろ | 2006年7月22日 (土) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/2749611

この記事へのトラックバック一覧です: おすすめ!(瞬間接着剤):

« ランチャ037 コンペティションモデル! | トップページ | シリコン風呂!ランチャ037型取り »