« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

Ferrari F40 サンディング

お盆過ぎてからようやく天気の良い日が続くようになりました。
今日も一日快晴!!9月10月は晴れの日が多く釣り日和!
今年はいまだ1回しか行っていません・・・。
去年だと今頃は毎日のように夕方5時から7時頃まで川に入っていましたね~。
今年はお預けです(笑)来年は少し行けるようになるかな?
北海道は今が一番にいい時期かも?しれませんね。
朝晩は長袖は絶対に必要ですが、日中は25℃位までは気温が上がりますので
とてもすごしやすいですよ~。
夏は避暑地としてと言われますが、はっきり言って今では嘘ですね(笑)
明らかに10年20年前とは気候が違います、しっかり梅雨もありますしね。
なにせ個人の住宅のエアコンの復旧率が極端に低いですから、首都圏の皆さんの
生活より暑い位です。
その分冬は暖房設備が行き届いておりますので、暑いです(爆)
そんな北海道から今日もちまちま チョロネタです。

F40サンディングしております、完成は程遠い・・・。
毎回仕上がりを左右する表面処理・細部の加工の確かさが甘く、あ゛~!
と言う事も少なくありません。
ここは一つあわてずに作業を進めたいと思います。
それにしても細かい修正が山ほどあるな~。
Photo_242Photo_243 

 
 
 

これからまたサフを吹いてサンディングあと3回は繰り返しかな?

930は塗装に入ってます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

Porsche930turbo デカール

930は塗装の下準備中です。
その間にデカールを準備しておかなくては・・・あれっ?
データがなくなっている!!
以前に作っておいたポルシェのエンブレがーーーーーーーっ!!!!
しょうがないので再度作り直し。
ポルシェのエンブって結構大変なんですよ~。
jpgのデータからフルカラーで印刷すると全部つぶれてしまうので
イラレで作ります。
今回はチョッと反則業でwebサイトでgifのデータを持ってきます。
大概エンブレムはどこかに転がっています、
出来るだけ大きいサイズの物を見つけたら迷わずGETします(笑)
それを色ごとにレイヤー分けするのですが、
複雑なデザインは自動選択ツールを調節しながら範囲指定していきます。
色ごとに貼り付けて彩度を最低まで落とし2階調に変換して黒いデータに
してしまいます。
使う色分繰り返します。
ポルシェのエンブはゴールド・レッド・ブラックの3色ベースにホワイトで4レイヤー
のデータをフォトショップで作っておきます。
そのデータをイラレで開くと今使っているCSではフォトショップのレイヤーが
イラレでもチェックボックス1つで使えるので大変便利です。
以前のバージョンでも仕様は可能なはずです。
Photo 

 
 
 

我流で使っているので毎回新たな方法などを使っているので一向に早くなりません(涙)
先日購入したOKIのリボンも今回は出番なし。
OKIのリボンは特にグリーンがきれいですね~。
そのうちで番があるでしょう!
今日はF40はお休みです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

Ferrari F40 サフ

F40も追い込みに入りました!
Photo_240Photo_241 

 
 
 

サフを吹いたところです。
大きな気泡はNEWパテのおかげでありませんが、表面処理&細部の修正は
多岐にわたりありますね。
最大の問題羽根をどうするか!
一体整形をしよう!!と思っていたのですが、今日のもん太さんのブログを読んで・・・。
フィッティングに時間をかけるか、塗り分けに時間をかけるか悩みどころです。
まだ足りないディテールの追加も残っていますのでもう少し考えてみます。

結局リアガーニッシュ?の部分は先日作成したメッシュシートを切り出し貼り付け、
テールレンズの基部をプラパーツを埋め込んでおきました。
3mm径の後付パーツをはめ込む予定です。
これで塗装の塗り分けは軽減されます。

930もサフ吹きました!一気に仕上げまでもって行きたい所です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

Ferrari F40 ボディーディテール

F40ほぼディテールを入れ終わりました。
Photo_237Photo_238 

 
 
 

あとはリアのメッシュとテールレンズとリアスポイラーで一先ず終わりです。
細かい所の修正は山ほどありますが・・・(笑)
今回テールレンズを塗装にするかクリアーパーツにするか検討中。
メッシュ部分は今までの方法を踏まえて加工のしやすさをUPする為に
こんな物を造りました!
Photo_239 

 
 
 

久々の巨大爪楊枝!!(そういえばもん太さんから・・・)
色を見ると一目瞭然ですが、光硬化パテでメッシュシートを作りました。
これは使えそうです(笑)
平らな所に適当な目のメッシュを置き、粘土タイプのシリコンを一面に広げて
型を取ります。(メッシュが完全に隠れるようにメッシュを小さくするか粘土を多くするか
調整が必要です)
出来た型に光硬化パテをヘラ等を使い均一に伸ばし硬化させて完成!
簡単に手早くメッシュシートができます。
金属のメッシュはカットする時に若干のゆがみが出来ますが。
これならそんな事も無くカットできます。
今回のリアのテールレンズ部分はを別パーツにしておき塗装するにしても
塗り分けの必要がなくなりますので楽!!
以下に手抜きをしながらきれいに仕上げるか永遠のテーマです(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

Ferrari F40 リアスポ

各方面から早く造れ!と言われ続けたリアスポイラーとりあえず
やってみました。
今回は初めての試みを試してみたのですが、何度か繰り返すと
うまくいきそうな気がしています。
先ずは写真から
Photo_231Photo_232Photo_233Photo_234 

 
 
 

スポイラーのつく部分に粘土を盛り付けます。
内径より若干小さめに粘土を整形してます。
ボディーに0.5mmの芯を立てる穴を開け回りにリップクリームを塗ります。
光硬化パテをペタペタと盛り付けます。
硬化したら粘土ごとはずして粘土を取り払います。
これで基本的な形は出来上がり!
念のためにスポイラーTOPにも芯を入れてあります。
チョッと粘土が大きすぎました(笑)
この辺は繰り返しやっていくうちに見当がつきそうです。
Photo_235Photo_236 

 
 
 

マイクロモーターを使いガリガリと削っていきます。
粗方削りだしたところで上面の分割ラインで3分割してしまいます。
写真撮り忘れたのでマスキングで組み立ててあります(爆)
まだチョッと大きい感じがしますのがサイド部分をボディーに
取り付けてから調節をしていきます。
もうすぐF1が始まりますのでここまで!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

Porsche930turbo&FerrariF40

きょうも1日良いお天気!北海道はもう既に秋の空気に変わってきております。
朝晩は結構涼しい(半袖では寒いです)。
暫く振りに 我が家のワンコを公園に連れて行きました。
Photo_227 

 
 
 

ウランは今日生まれて初めて外を走り回りました!
アポロも暫く振りにおもいっきり走り回れて楽しそうでした。
写真を撮ろうにも動き回っていて携帯のカメラではシャッタースピードが遅すぎて
まともに取れませんでした(笑)

チョロですが930の複製中です。
新しいシリコンはとても柔らかくオーバーハングもなんのその!
もっと回り込んでも良かった位です。
唯一つ離型剤の問題が残っております。
信越のバリアーコートはこのシリコンには合わないようで、べとつきが残り
パーティングラインが汚くなってしまいました。
シリコンスプレーも今一つよろしくなさそうです。
近いうちに違う物を試していきます。
Photo_228 

 
 
 

F40はディテールの造形に入っております。
Photo_229Photo_230 

 
 
 

肝心の羽根はまだやっていません(笑)
明日には手をつけられるか!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

時間が無い・・・!

更新しようと思っていたのですが、チョッと外出しなくては・・・。
後で詳しくUPします。
型取りいい感じ!!

ただ今戻りましたので、続きです。
型取り&F40&新作です。
Photo_224 
 
 
 
 
F40ですが今日は余り進んでおりません(これからやります)
新作もそれとなく形になってきました(こちらは意表をついた1台)
後ろの型取り中のがPorscheです。
シリコンはNewバージョンになりました。
物凄く良いと思います!
もん太さんの使用されている信越の物と色は似ておりますが別物です。
数値データ
収縮率 0.02
伸び   410%
ショアーA硬さ 26
引張り強さ 46kgf/c㎡
硬化時間 約30
ドイツ製
この数値が解る方ならば良さが想像はつくと思いますが、
メチャクチャ柔らかいゴム!と言った感じでしょうか、これならかなりきつめの
オーバーハングなんて何のそのです。
流動性脱泡性も非常によく、常圧硬化でもおそらく大丈夫でしょう。
加圧or真空の方が間違いは無いと思いますが・・・。
硬化時間がちょうど良い感じです。
前回サンプルで使った物も柔らかさは申し分ないのですが、硬化が早すぎて
全く余裕が無い!ハンドピースでエアー抜きなんて出来ないくらいでしたので。
今回のは撹拌してから1次硬化まで約5~6分(状態によって前後すると思いますが)
5分もあれば先ず問題なく流し込めるはずです。
価格はこれだけの数値の物にしてはお手ごろ価格です。
1Kgで5000円もしないです。
ただし一般市販品ではありませんので通常は手に入れられないのですが・・・。
使ってみたい人が集まれば小分け販売なんてどうかな?
Photo_225 
 
 
 
 
これはいったい何?
簡単に言うとパーツの付いていないプラのランナーみたいなものです。
小物の型のゲートにちょうど良い感じです。
必要なコマ数だけカットしながら使います。
とがのク具合が良い感じです、今まではいちいち細めのプラ棒とかをカットしたり
火であぶり伸ばして細くしたりやっていましたが、細すぎて上手く流れなかったり
と調整が必要でしたがこれならゲートは細く流路はそれなりの太さを確保できます。
Photo_226 
 
 
 
 
現在のポイント状況!!
かなり増えました。
まだ使っていない物も入れると70本位はあるかな?
現在は大半の作業をマイクロモーターにて処理しますので、色々と使い分けが必要です。
以前は5種類くらいしか使っていませんでしたが、現在では15~20本は使い分けながら
作業しています。
まだまだ使ってみたい形状はたくさんありますので、徐々に増やしていきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

Ferrari F40 左右形状修正

今日はず~~~~~っと降り続いていた雨もやっと上がり、暫く振りに日が照っておりました。
今もきれいな星空が広がっています(田舎万歳!!)
札幌にいたときには星空が無かったですからね~。
明日も予報では晴れになっていました、犬を連れて公園でも行ってこようかな?

さてF40ですが左右の形状修正がほぼ終わっております。
Photo_222Photo_223 

 
 
 

私が造るとつぶれて幅の広い車になってしまします(笑)
比較的キャビン自体はコンパクトにまとめていますので、かわいい系のディフォルメを
望まれる方には全くダメな造形でしょうね。
まあこれが今の私の考えうる KamQ ですのでよしとして下さい。
所々色の違うところは 光に置き換えてあります。
この新しいパテなら大丈夫だったのですが、なんとなくやってみました。

で保留中のポルシェですがHGシリーズを造ってみよう!と思い立ち
ヘッドライトはバキュームのレンズを付けれる様、ちょいと小細工しておきました。
うまくいくかどうか不明なので写真は無よ(爆)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

Ferrari F40 片面形状

またしても雨、明日も雨の予報が・・・。
カビが本当に発生仕出しております、体に良くないんですよね~。
食べ物も要注意です!
皆さんも食中毒にはくれぐれもご注意を!
発生件数は飲食店よりも一般家庭のほうが多いですからね~。
料理するときに何度手を洗いながら調理していますか?
洗剤は使わないまでも、何かを触れたら必ず手を洗う癖が必要ですよ!
それだけでも効果覿面ですからお試しを。

本題 F40 進めています。
Photo_220 

 
 
 

左側面の形状出しはほぼ終了しました。
簡単そうに見えて意外と難しい車でした。
特にリアフェンダーがとてもムズイ・・・。
本当はもう少し幅が欲しかったのですが、Wideにするとどうしても512に見えてくる
不思議です??
現状の状態で左右合わせていきます。
まだ所々変更の可能性はありますが。
ちなみにFerrari関連の資料。
Photo_221 

 
 
 

一番手前の分厚いCGの別冊は持っていて損はしないでしょう!
ほぼ100%網羅されているのではないでしょうか?
全く知らない車も多数掲載されています、ただカラー写真が少ないのが難点ではありますが。(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

とうとう着手か!?

2週間も雨降りです、体にカビが生えそうな天気が続いてます。
太陽はどこへ行ったのでしょう?

ポルシェも最終のチェックも終わりあとはシリコン型を取る所まで着ましたが、
シリコンが届くのが土曜日!それまでお預けです。
たむさんにドナーばかり集めていないではよ造れと脅されていた
フラットモーターですが、ベースが無い事には始まらない!
で用意しました。
Photo_219 

 
 
 

先日もん太さんに譲っていただいたアルミキューブにシャーシを固定してあります。
実際作業すると根本的に作りが違っています。
モーターを押さえる爪は無く、ボディーで押さえる造りになっていますので
最後にしっかり調整しないと中でモーターがガタつくかも?
前輪もボディーで押さえなければなりませんのできれいにしておかなければダメそうです。
今回は後で小変更の可能性がありますので、シャーシはビス止めにしてあります。
その為の下ごしらえとして、まず初めにモーターの中身を殻にします。
次に変形しないようにシャーシ下の隙間を1.2mmプラ版を3枚重ねてフロント側を
0.3mm削り貼り付けタイヤがジャストでキューブに設置できるようにします。
最後にバネの入っている部分の穴を広げてビス止めしています。
明日にでもこれを使ってパテを盛ってみようかと考えています。
車種は秘密です(笑)
F40もちまちまやってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

Porsche930turbo 完成?

ポルシェ一通りのディテールを入れ先ずは完成です。
サフを吹いて最終の調整は残っておりますが・・・。
Photo_217Photo_218 

 
 
 

このポルシェも大半の作業をマイクロモーターにて処理しております。
多少は使い方も慣れてきました、あとはポイントの使い分けももっと勉強しなくては
なりませんが、数百種類もあリますので全てを試す事は無理ですが、
気になるものは少しずつ試して行こうと思っております。
リアスポ・ドアミラーなどの形状出しはほぼマイクロモーターで行い
表面の調整にペーパー掛けしております。
えぐれた様な部分に関してはナイフ・彫刻刀等では結構きつい所ですが
比較的作業はしやすくなります。
まだまだ修行を積まなくてはならないのは間違いありませんが・・・。

昨日も書きましたが 甲子園 ネタ
残念 駒大苫小牧 3連覇ならず。
早稲田実業 初優勝 おめでとう!!
健闘はしたんですが、ピッチャーのハンカチ王子 斉藤君が凄すぎたのでしょうかね?
次 新メンバーで頑張れ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

Porsche930turbo 途中経過2

予定ではもう完成しているはずでしたが・・・。
予定は未定ってコトで(笑)
今日甲子園で決勝をやっていたんですね、駒大苫小牧が夏3連覇!?
流石に今年はダメだろうと思っていましたが、気がつけば決勝に出ている。
野球は全然興味はなくて全く見ないのですが(実際今までも試合も見ていない)
今日はなんとなく見ていました、やっぱり去年までのようには行かないようで
全然打てない、やっぱり野球は打って何ぼでしょう、
結局延長15回1対1の引き分け再試合なんか冷めました。
こんな試合ばかりやっていたらピッチャーが壊れてしまいます。
夜はバレーキューバ・韓国に2連勝して今日ブラジル戦・・・惨敗。
どうしても勝てないらしい。

でPorscheはどうなったかと言うと
Photo_215Photo_216 

 
 
 

進んではいるんです、あと一息!
昨日言っていたウェザーストリップをどうするか!
もん太さんから2案提案いただいていたのですが、
1 エポパテを糸状に伸ばして加工する
2 レジンを細切りにして加工する
どちらもどうにも技術が足りなく上手くいきません。
やっぱりプラ材で造ろうかと思っていましたが、とりあえず前後ウィンドウ枠を先に
仕上げてしまおう!銅線で造っていたのですがどうにも太すぎる
もう1つは細すぎる0.3mm程度の太さがよさそうですが何か無いかと
漁っていましたら、ありました!
フライフィッシングのフライのタイイングで使うウェイト!レッドワイヤーと言う
糸鉛です。
強度になんは残りますが加工しやすいです(笑)
それを定規でエイッとつぶしてみたらウェザーストリップにちょうどよさそうな感じに
なりました。
サイドウィンドウはまた違う感じにしようと思いプラ版から削り出しました。
残された作業は
リアバンパー ガーニッシュ フロントフォグ ボンネット&ドアスジ彫りで
一応完成です。
最終表面処理もありますが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

Porsche930turbo 途中経過

ポルシェもぼちぼち完成に向って進めております。
リアスポまで完成しました。
Photo_214 

 
 
 

今回リアスポはタミヤのエポパテから削りだしています。
ボディー側に1段窪みをつけそこにスポイラーのパーツをはめ込むようにしています。
ボディーにマスキングを貼り窪みの部分をくり抜いてしまいます、
窪みの部分に離型剤としてリップクリームを塗り、練り合わせたエポパテをギュッと
押し込みぴったりの形にします。
その上にスポイラー部分を板状にしたものを隙間が出来ないように結合させます。
完成後各種ポイントを使いながら形を出しました。
スジ彫りも入れております。
パテの乾燥の間に窓も手をつけています。
問題はAピラーの付け根からスポイラーのところまであるウェザーストリップを
どう表現するか!
フロントとリアウィンドウは銅線で表現サイドウィンドウは掘り下げた所に0.5mm
のプラ版で枠を作ります。
やっぱりプラ材で造るしかないかな?
上手くいけば明日には修正を除けば完成かも?
あっシリコンがまだ来ていない・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

お勧めパテ!

自作チョロの原型は通常ポリパテから作られる方が多いかと思います。
ポリパテも色々なメーカーから様々な種類の物が発売されています。
ポリパテの良い点としてはなんといってもコストが安い!これに尽きると思います。
私もポリパテをベースに盛り付けてから造形に入っておりましたが、
粘度の関係で一度ではなかなか形取りにくい!
通常2度程盛り付けないと狙ったサイズになりにくい。
エポキシパテだと粘度細工の要領で造形出来ますが、
なんと言ってもコストが非常に高くつきます。
完全硬化すると物凄く硬く削りだすのに一苦労します。
その代わり細かい造形でも欠け難いというメリットもあります。
そこで両方のいい部分を抜き出した感じのマテリアルが無い物かと・・・。
ありました!これです。
Photo_213 

 
 
 

エポレジンプロ エポキシ系のパテです。
これはエポパテの様に主剤と硬化剤を練り合わせる粘土状のパテです。
1発目の盛付であらかた近い所までもって行けますので無駄が少ないです。
通常のエポパテの様に硬すぎませんので切消性がとてもいい感じです。
ポリパテよりも削りやすいです、かといって変形する事もありませんので
ご安心を!
ポリパテのように中に気泡が入ることもありませんので、修正がとても楽になります。
ただし難点が一つあります。
取扱店が極端に少ない事です。
もともとカーオーディオメーカーの物ですから、仕方が無いのですが・・・。
定価3150円 580g入り グラム単価 5.43円通常のエポパテと比べると
破格です。
上のリンク先では2550円で販売しておりました。
g単価を計算してみました。
エポレジンプロ     5.43
タミヤ エポキシ   16.8
WAVEエポリブミット 6.9
 同  グレー    11.61
 同  軽量     17.15
WORKモリモリ    3.78
フィニッシャーズポリ 6.3
タミヤ ポリ      8.57
アルテコSSPHG  22.5
タミヤ 光硬化    37.0
あくまでも定価での計算ではありますがモリモリに迫るコストの低さは
充分使用に耐えうる商品かと思います。
パテを買おうかと思っている方!新しい物好きの方ぜひご検討下さい!
お勧めですよ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Ferrari F40

先日荒削りしておいたF40半面のみ形状出しをしました。
先日の段階でとびうおさん・もん太さんにばれていたネタでしたが、
自分でも40に見えなかったのになぜ解ったのでしょう?(笑)
Photo_212 

 
 
 

チョッとピントが奥に行ってしまいましたがなんとなくそれらしくなってきました。
フロントウィンドウの下端を少し削りすぎました、あと1~2mm前進させます。
大体いつもディフォルメのイメージを固めるときに使うのは真横の写真
Autowpru_ferrari_f40_5 

 
 
 

これを元に
Photo_7 

フォトショップでざっと加工します。
あくまでもイメージなので細かい所は何もしていません。
先ずフロントとリアタイヤを円く範囲指定してコピーしておきます。
次に全長を縮めて全高は様子を見ながら決めます、
コピーしておいたタイヤを貼り付けリアを拡大します
(以前はきっちり寸法合わしていましたが余り意味がないので感覚で!)
寸詰まりの写真を全指定して今度はゆがみ変形をかけリアの高さを上げます。
これで大体のイメージ画の完成です。だいたい10分も掛からない作業です。
絵を書くより早く出来上がります。
絵を描くのが苦手な人にはお勧めです!
絵を描くのは好きですが、イメージ画を書くとどうしても2Dの情報になってしまい
3Dにした時になんか違うということが必ずといっていい位起こりますが、
元が写真なだけにその辺のズレが少なくなります。
たまにただ単に詰めてしまうとイメージが大幅に崩れる車がありますのでご注意を!
そんなときは車体をパーツで分割して縮小割合を変えてあげるとOKです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

wiesmann 完成!オク出品中

Wiesmann第1陣完成しました。
早速写真を撮りオクに出品いたしました!
Lf_hi_1Rf_30Lr_3Rr_5 

 
 

Lf_2Lf_3 

 
 

先に3色出品中です。
今回からスタート価格を10000円とさせていただきました。
どのような流れになるかは初めてなので不明ではありますが、
皆さん温かく見守ってください(笑)
Blue Grey WineRed
今回はベースをブラックとしブルーパール ホワイトパール レッドパール
をコートし発色させています。
いずれも今回はしっかりとパールの色が出るまで吹いていますが、
マジョーラ風のように光の加減で発色するようにも出来ますので、
そのうちまたやってみます。
レッドパールはかなり深みのある色目でベースを変えることでかなり広範囲で
面白い効果がえられそうです。
同時にフォードGTもゼッケン付を1台出品しました。
ちなみに今回の写真は今までより少しまともに見えますでしょうか?
撮影BOXをダンボール&カッティングシート&トレシングペーパーで自作しました。
全て家にあるものを使っていますので材料費は0円です。
写真で見せられるようなすばらしい物ではありませんので文字だけです(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

wiesmann 完成間近

あともう一息で完成です!
ウレタンクリアーを吹いて 墨入れしたらかんせいです。
Photo_211 

 
 
 

ラインストーンを付けるとグッと雰囲気が出てきました。
1台で12個も消費してしまいます(笑)
台数造ったらあっという間に在庫が無くなりそうですね~。
ブルメタかパープルをHGにして出品しようかと考えております。

もう少しこのまま放置しておきます。
今晩遅くにでもクリアーを吹く予定です。(あくまでも予定ですが・・・)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

Wiesmann 細部塗装&研ぎ出し

乾燥から上がったwiesmann全体にペーパーを掛け肌をつぶしました。
コートパールにペーパーを当てるのは疲れます。
やりすぎると色が変わってしまう恐れ有。
次にメッキシルバーを塗りました。
Photo_210 

 
 
 

現状です予定では明日には完成・・・ずれるかも?
ただ今ミラーパーツ貼り付け中。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

Wiesmann 基本塗装終了

皆様はお盆休みどのようにお過ごしでしょうか?
もん太さんは旅行中のようですし、たむさんは夏の繁忙期のようです。
家で日ごろの疲れを癒している方も多いかと思いますが、
普段余り時間の取れない方!気合を入れてチョロに打ち込みましょう!(笑)
当然私は作業中です。
Wiesmannの第1陣の5台 基本塗装が終了しました。
Photo_209 

 
 
 

えぐい形の車ですので色もかなりえぐい色にしてみました!
ALLパール塗装です。
レッド・ゴールド・パープル・ブルー・ホワイト
ホワイト以外は今回の新色です。
中でもレッドパールは色々試してみたいですね~。
全てブラックベースにパールコートにしてありますので色の深みはしっかり出ています。
波うっているボディーの陰影をつけるのには良い効果が出ていると思います。
明日まで乾燥させてから今回は軽く研ぎ出しをしてあげます。
乾燥中は他の作業も進めておきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

ブレンボキャリパー

Wiesmannに履かせる予定のホイールですが、先日購入しておいたやつを
そのまま使うのもよいのですが、一ひねり入れてみました!
Photo_207Photo_208 

 
 
 

せっかくローターも付いていてしかもドリルドローターなので墨入れして強調し
キャリパーも新造しました!
ブレンボのデカールを貼りこんであります。
実車ではブレンボは付いていないと思いますが(笑)
装着してみた所いい感じですね~。
問題点が2つ
ドリルドは良いのですが、向きが同じなので反対側では逆になってしまう事。
ホイールにローターが付いているので一緒にキャリパーが回る事。
これではブレーキをかけても止まりません(爆)
その辺はご愛嬌ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

Wiesmnn その後・・・。

昨日より複製に入っていたwiesmannですが結局14台取りました。
型は全く問題なく健在です!
そのうち5台を第1陣として進めていきます。
02 

 
 
 

バリその他の整形を終えサフを吹いております。
今日からお盆休みに入る親戚も多く何かと時間が取れなくなる恐れがありますが、
出来る限り更新もしていきたいと思います。
(単に酔っ払っているというだけという話も・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

Wiesmann増殖中

どうにか複製までこぎつけたwiesmnnGTですが
チョッとモールドが浅かったですね~。
あと0.2mm程度は深くても良かったみたいです。
まだ塗装していませんからどんな感じになるかは???です。
Photo_205 

 
 
 

フロントウィンドウ部分が薄すぎて結構厳しい事になりました(笑)
裏から瞬着で補強しないとダメそうです。
現在まだ複製中です。
2台は行き先が決まっております(クイズ正解 とびうおさん 物々交換 もん太さん)
一先ず10台は抜いておきます(もう少し多いかも?)
この車は曲面を生かしたいのでパール塗装で強調しようかと思い、
新たにパール粉を買ってしまいました(某オクにて)
パール粉だけでこれで13色目(厳密には同じ色目があるかもしれませんが・・・)
実車ではセミグロスの塗装もあるようですがこれは考え中です。
明日から早速製作に入ります。
あとは合い間に
Photo_206 

 
 
 

こちらも弄っていました。
まだ左右が合っていませんので今日中に何とかしたいな~。
フェンダーの感じは結構気に入っています。
私の中でポルシェと言えば930!ガキの頃に洗脳されたかのように
思い入れのある車です。
私は車に対して生い立ちとかスッペックとかは二の次で
何がなくともその車が放つオーラ(笑)に惹かれます。
930もこの下品なほど張り出したフェンダーにやられたのでしょうね~。
今月中には完成させるつもりですので、平行して作業していきます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

大失敗(涙) パート2

wiesmannのシリコン型取りました!・・・・・。
が全くもって大失敗。
サンプルのシリコンでメス型を取ろうと思い残りをカップに入れると・・・
足りない!160g入れてバックアップで石膏を使おうと思っていましたが、
シリコンが思いのほか少なく120gしかない、ダメもとで流してみましたがルーフが
やっと隠れるくらいまでしか埋まりませんでした。
石膏で無理やりバックアップしてオス型も取りレジンを流して複製してみたら
案の定 ルーフが歪んでる。
しかもスジ彫りも薄くしか取れていませんでした。
あ~あ時間とシリコンの無駄遣い。

Wiesmannporsche_1
 
 
 
 
で今 再度型取り直しています。
あいまにポルシェも進めております。
フロントオーバーハングも悩んだ末1.5mm程度詰めました。
現在49mm バンパーのディテールで1mmはプラスされますので50mm!
チョッと大きい気もしますがまあいいところでしょう(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

WiesmannGT 原型完成!

やっとWiesmannの原型が完成しました!!
Photo_203Photo_204 

 
 
 

ちょいとテールランプの処理に困りました(笑)
単純にラインストーンを貼り付けてと考えていましたが、
それではどうも雰囲気が出ない!
Weismann_gt_coupe12l

 
 

実車では外側がLEDで内側にウィンカーとストップランプが組み込まれています。
流石にそこまで忠実に再現は難しいですが、2重構造にはしたい
そこでマフラーに使っているパイプを組み合わせて中心にラインストーンを
埋めるようにパーツを4ヶ造って埋め込みました。
なんとなくそれらしく見えてきたので由としておきます。

まだ詰めの甘い所もあると思いますが、今晩からシリコン型を取りたいと思います。
明日には複製に入れるかな?
あっ ミラー作っていない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

wiesmann 形状修正 終了!

終わりそうで終わらないwiesmannどうにか基本形状は出来上がりました。
平面の無い曲面構成のこの車ゆがみを取るのに難儀しました。
Photo_202Wiesmanngt3 

 
 
 

見えますでしょうか??
天使の輪にゆがみがなくなるようにサフ5回溶きパテ3回を要しましたが、
完璧とは言えませんが、そこそこ良い線はいったと思います。
残念ながら知名度の低いこの車オクではダメでしょうね(笑)
まあ自分が気になって作った車なので満足ですけどね。
これからディテールを書き込み表情をつけていこうと思います。
たむさんまた書き込む前に載せてしまいました、すみません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

大失敗(涙)

また新たな原型を盛っておこうと思いエポパテをベースに盛りつけ、
乾燥機に投入、20分経過後はまだ固まっておらず、はずせそうにありませんでしたので
もう20分入れておきました。
ところが今度はガチガチに硬化してしまいなかなかはずせない事に・・・。
どうにも外れそうにないので潔く破壊しようと割っていきましたが、
勢いあまって・・・
Photo_201 

 
 
 

ベースごと破壊してしまいました(涙)
しょうがないのでまた1台つぶして作り直します。
シリコンのパテ台買おうかな~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

WiesmannGT&Porsche930

新作も結構すすみました!
Wiesmannporsche 

 
 
 

ヴィースマンもあと少しで表面の処理が終了です、この車は昆虫のような生物的な
曲面が命でしょうからゆがみの無い様注意したい所です。
サフはこれで3回目あと2回もすればかなり良い線いけると思います。
合い間あいまに930も進めております。
片面は終わっておりますので半対面にコピーです。
この2作品は殆ど刃物は使っておりません、マイクロモーターで9割方形を出し
あとはサンドペーパーで均すという作業で進めております。
現在持っているポイントではチョッと作業しにくい所がありますので、
あと数本購入の必要がありますが、彫刻等を使うより自分には合っている様な気がします。
刃物ほど切れ味を気にする必要がないこと、曲面が比較的出しやすい事が主な
得意点の様な気がしています。
ただし手元でスピード調節を必要とするタイプではトータル時間で結構ロスが多いので
メリットは半減すると思われます。
細かい作業をする為に作られたこのマシンの威力は使うほどに実感できます。
更なるレベルUPはもちろん必要ですが・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

ランチャ037 コンペティション オク出品!2

北海道 暑いです(汗)。
短い夏 暑さを楽しまないと・・・ずっと引きこもり(笑)
我が家のわんこ2匹とも暑そうで、ず~っと寝ています。
Photo_200 

 
 
 

少しずつ仲が良くなってきたようです、時々一緒になって寝ています。
それでも日に数回は狂ったように追い掛け回して、軽く噛み付いたりしております。
そのせいか以前のように遊びをせがんだりしなくなりました。

さて本題のチョロですが 037 3台目出品いたしました。
Lf_1Rf2Lr_1Rr_4 

 
 

Lancia037Rally Martini Night Ver !
これが大本命(笑)
マッドガードは何にしようか色々悩みましたが、カラーアルミテープを使用しております。
表情もつけられていいかな~?1枚だと薄すぎるので2枚重ねてあります。
ポリカ用の塗料だと色もつけれそうなので今度は違う色もやってみたいと思います。
デカールの貼り方を前回と少し変えました。
片面4分割(前回は前後に2分割)に変えたためかなり楽に貼りこめる様になりました。
それでもマークソフター&蒸しタオルは必需品ですが・・・。

蒸しタオルですがスチーマーなんて持っているはずもありませんので、
先日まで電子レンジで温めておりましたが
結構面倒なんですよね~(行ったり着たり)
部屋で作業できる方法はないものかと考えました・・・お湯をポットに入れて部屋に持ち込み
皿の上でお湯を染み込ませ軽く絞ります、簡易蒸しタオルの出来上がり!
ちなみにタオルとは言いつつもタオルは使っていません、
キッチンペーパーをたたんで使っています。
余り熱すぎると塗装が変色する恐れがありますのでご注意下さい。

あと依頼の品これも完成しました。
Photo_3Photo_4Photo_5Photo_6 

 
 

新作も進めなくては!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

気になっていたもの

暫く振りに暑い一日でした、28度まで上がりました。
昨日まで20度を下回っておりましたので、余計に暑く感じます。
今日は以前から購入を考えていた物を買ってきました。
Photo_199 

 
 
 

型取りゲージです。
ピアノ線がズラーット並んだような物ですね、以前はサイズの大きな物しか売っておらず
価格もそれなりだったので購入はしておりませんでしたが、
今日用足しにホームセンターを覗いていたら、小さなサイズで1000円程度でしたので
物は試しと買ってしまいました。
どのような使い方がベストかはこれからあれこれやっていかなければいけませんが、
今考えているのは片面整形後にトースカンで基準線を適当に引いたところで、
このゲージで型を取り半対面の当たる所を修正していこうかと考えております。
このグッズ使われている方っているのでしょうか?
見かけた事がないのですが・・・。

明日現在出品中の037が終了します。
反応はやっぱりいまひとつのようです(涙)
積極的には量産しにくい価格で終わりそう・・・。
明日もう一台出品します。
めげないぞ~(爆)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

気になる車!

資料探しでNetを見ている時に妙な車を見つけました。
詳細については一切不明どなたか語ご存知でしょうか?(笑)
Mini_carerra_gtMini_beylonEnzo_mini 

 
 
 

合成なのか実車なのか?妙にリアルだから合成かな??
カレラGT なんて人が乗っていることが妙!どこのスペースに乗っているんだろう(笑)
まんまチョロな車たち。

途中報告
Photo_198 

 
 
 

昨日の状態で左右そろえて基本形状は終わり!と思っていましたが
全体に手を入れてしまいました。
ざっとそろえた所でサフを吹いてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

今日のわんこ

我が家に2匹目のわんこがやってきて今日で4日目!
家にも多少慣れてきた様子です、先輩わんこ アポロ と激しいバトルを繰り広げております。
5ヶ月の女の子で体つきも小さく華奢なのですが、かなりきかない性格のようです。
アポロの方は男盛り(笑)ですぐマウントに入りたがるのですが、
ウランはウザイらしくしつこくこられると本気モードで怒っています。
じゃれていてもまだ力加減がわからないようで、アポロの方が噛まれてないています。
Photo_195 

 
 
 

疲れたようで膝の上で熟睡中ですNNN・・・。
相性がどうなのかはまだわかりませんね~。

本日のお買い物(実は日曜日に買っていた代物です)
Photo_196 

 
  
 

何気に立ち寄ったおもちゃ屋さんで先ずは キャリー&アルファード4台
マイストのミニカー在庫処分で安売り?10台せしめてきました。
ガヤはありませんでした。
4輪とも大きな物も買っておきました、これは・・・やってみたいものがありますので。
あと売れ残りの 2CV ルパンの物ですね 500円(笑)
でもこのホイール履かせる車がまだない!
いつか使えるでしょう。

チョロの現状
Photo_197 

 
 
 

放置されていたヴィースマンの左右調整をしてみました。
この車はマイクロモーター(リューター)で加工しています。
まだまだ未熟者でぎこちない手つきで作業していますが、やっていかないことには
上手くなりませんので、とにかく削るのみ!
他にもあれこれやっていますが今日はここまで!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »