« ランチャ037 コンペティション オク出品!2 | トップページ | 大失敗(涙) »

2006年8月 5日 (土)

WiesmannGT&Porsche930

新作も結構すすみました!
Wiesmannporsche 

 
 
 

ヴィースマンもあと少しで表面の処理が終了です、この車は昆虫のような生物的な
曲面が命でしょうからゆがみの無い様注意したい所です。
サフはこれで3回目あと2回もすればかなり良い線いけると思います。
合い間あいまに930も進めております。
片面は終わっておりますので半対面にコピーです。
この2作品は殆ど刃物は使っておりません、マイクロモーターで9割方形を出し
あとはサンドペーパーで均すという作業で進めております。
現在持っているポイントではチョッと作業しにくい所がありますので、
あと数本購入の必要がありますが、彫刻等を使うより自分には合っている様な気がします。
刃物ほど切れ味を気にする必要がないこと、曲面が比較的出しやすい事が主な
得意点の様な気がしています。
ただし手元でスピード調節を必要とするタイプではトータル時間で結構ロスが多いので
メリットは半減すると思われます。
細かい作業をする為に作られたこのマシンの威力は使うほどに実感できます。
更なるレベルUPはもちろん必要ですが・・・。

|

« ランチャ037 コンペティション オク出品!2 | トップページ | 大失敗(涙) »

コメント

さて お久しぶりで~す
ヴィースマン面白い車ですねー
直線の部分がまったく言っていいほどないですね
ボディ作るときは手作業ですね ヤスリと彫刻刀で
私はブログには載せてませんがストックが多いです(汗

投稿: はっしー | 2006年8月 6日 (日) 01時14分

037がこけた以上新作の製作のピッチを上げねば・・・。
たむさんが店の片隅で作業をしている??
いつ聞いても不思議です、お蕎麦屋さんの店の片隅でチョロの製作?
いったいどうなっているのだろう?
来年はわかるかな~。

投稿: KamQ | 2006年8月 6日 (日) 00時39分

作業の方法も違えば、手順も違う!
見ていて、本当にみんな違って面白いなぁ~って思いますね!!
刃物とリューター・・・メインに使う道具は作業環境にも左右されますよね。
うちは店の片隅で作業していますので、粉を出すのはどーもね(笑)
それに刃物フェチだし(爆)
やっぱり私は刃物で削っていくのが好きです。
切れる刃物でラインを削りだしていく工程って「ものを作っているぞ!」って感じがしますから・・・
またまた新作に手をつけました。
早くそれなりの形にならないかなぁ~って削っていますが、今回のはなかなか大変です!

引き続きがんばってくださいね!
こっちもがんばりまーす!!!

投稿: たむ | 2006年8月 6日 (日) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/2945186

この記事へのトラックバック一覧です: WiesmannGT&Porsche930:

« ランチャ037 コンペティション オク出品!2 | トップページ | 大失敗(涙) »