« エスティマ 窓塗装 | トップページ | Ferrari 250 testa rossa 原型 »

2006年10月 4日 (水)

エスティマ 本塗装

昨日、風邪の初期症状?がみられたが どうにか悪化もせずにしのいでいます。

風邪と言えば今から6年程前ですが、風邪をひき39℃近い熱が出て病院に行きました。
とりあえずこの薬で様子を見て下さいと投薬のみ・・・何故だろう?
当然のように仕事を休める状況でもなく熱の下がらぬまま1週間、
再度病院へ じゃあ今度はもっと強い薬で とまたしても投薬のみ・・・大丈夫かこの病院。
変わらぬまま1週間、おかしいですね~(医者が言う)今度は薬を変えてみましょう。
またかよ、流石に温厚な私も頭にきて医者と一悶着の末、病院を変える事にしました。
ここまでで38℃以上の熱のまま1月余り、体に2cm台位の赤い斑点が出てきました!
違う病院に行くと、その場で 今すぐ入院です!これ以上放っておくと命に関わります!
なに~!!!で結局それから1月半の入院生活を強いられました。
風邪が元で 敗血症 になってしまったんです。
お仕事の忙しい皆さんもたかが風邪と言わずに早急に良い病院で治療を受けましょう!

本題ですエスティマ君いよいよ本塗装に入りました。
Photo_313 

 
 
 

まだ乾燥中ですので手をつけれませんが、明日には全体を研ぎだして
細部の塗装にも着手していきます。
ボディーの塗装も近いうちにウレタンに変更予定です。
ウレタンにするとたぶん研ぎ出しは殆どいらなくなると思いますので、
ペースが上がるかな?乾燥が速いのでそれだけでも価値ありますけどね。
Photo_314 

 
 
 

ようやく左半分の形状が決まった!コレに合わせて右半分も整形します。
まだ修正箇所は出てくると思いますが、最も問題なのは・・・。
色々と厄介なパーツを作らないといけませんので、気合を入れなおそう。

|

« エスティマ 窓塗装 | トップページ | Ferrari 250 testa rossa 原型 »

コメント

人間って不思議と慣れるのね~(笑)
確実に蝕まれているのですけど・・・。
健康でなければ何も出来ませんので、たかが風邪でも
悪化する前に対処を!!
車は現行車 旧車問わずデザインがツボに入るか入らないか、
積極的にあれこれ捜し求めると言うより、
たまたま買った本に載っているのを見掛て!と言うのが
殆んどかな?
必然的に現行車がメインになってしまいますけどね。

投稿: KamQ | 2006年10月 5日 (木) 19時48分

病院選びは慎重にしないと
よく一ヶ月も体が持ちましたね
健康には気をつけないと
KamQさんも古い車の世界へ・・・ 来てないかな(笑)
どんな風に仕上がるのか楽しみですね~
左右合わせるのが大変そう。。。

投稿: はっしー | 2006年10月 5日 (木) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/3692524

この記事へのトラックバック一覧です: エスティマ 本塗装:

« エスティマ 窓塗装 | トップページ | Ferrari 250 testa rossa 原型 »