« Ferrari 250 testa rossa いきなり複製 | トップページ | Ferrari 250 testa rossa ついに病魔が・・・ »

2006年10月12日 (木)

Ferrari 250 testa rossa エンジン

F250TR 昨日複製とっていたものの加工を始めました。
Photo_325Photo_326 

 
 
 

1台はボンネットとトランク部分をマイクロモーターにてくり抜きました。
もう1台からフードパーツの為にバラバラにして0.5mm程度まで削り込みました。
かなり透けています(笑)
エンジンブロックはレジンブロックから削りだしで外形を製作中です。
ファンネル部分は真鍮パイプをハンダ付けしてからブロックに穴を開け
はめてあります。
まだ作りこみが足りないようで、?な出来です。
トランク内には燃料タンクとスペアタイヤが入りますがそこまでできるかどうか・・・。
開閉は出来ません、実車もただ単に外装パーツとして上からかぶせて
ベルトで止めているだけ?のような作りのようです。
何とか今日中に燃料タンクまでは完成させてたい所です。
ちなみに予定では内部まで再現しワイヤーメッシュタイプのホイール(もん太謹製)
を履かせた物をHGタイプとし
レスモデルはノーマルとして完成させる予定でいます。
もしかしたら先にノーマルモデルを完成させるかもしれません。

|

« Ferrari 250 testa rossa いきなり複製 | トップページ | Ferrari 250 testa rossa ついに病魔が・・・ »

コメント

透明って不思議・・・ やわらかそうに見えてしまう。。。
実はやわらかいとか(爆)
完成品が楽しみですね
KamQさんのペースなら3日後には塗装ですね(笑)

投稿: はっしー | 2006年10月13日 (金) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/3784372

この記事へのトラックバック一覧です: Ferrari 250 testa rossa エンジン:

« Ferrari 250 testa rossa いきなり複製 | トップページ | Ferrari 250 testa rossa ついに病魔が・・・ »