« RUF CTR 完成間近! | トップページ | RUF CTR 完成間近!・・・3 »

2006年11月20日 (月)

RUF CTR 完成間近!・・・2

Rossoを眺めていてふと思ったこと・・・。
ミツオカの大蛇どれだけ受注したのだろう?
正式に発表されたのが10/2
400台の限定生産と言っていたが、既に完売したのでしょうか?
大概この手の限定生産車だと即日完売も珍しくはないようですが、
海外での評価も聞いてみたいですね。
個人的にはかなりグロテスクなフロント周りは好きなほうです、
走りは余り期待できないのでしょうが、
ファッションとして乗る車と考えれば在りなのかな?と・・・。

今日のチョロネタ!
今日はいつものようにあれこれ弄っておりました。
Photo_393Photo_394 

 
 
 

メインで作業中なのが、この2台。
rufはスリットを入れるのに、修正後ではホルスタイン状態では見ずらいので
サフを吹きました。
細かい部分のアラを埋める為にもしっかり目に塗っています。
このあとサンドペーパーで傷等をチェックしながら殆ど取ってしまいます。
レジンボディーからの製作ですので、意外とすんなり行ってくれるのでは?
と期待しております(笑)

新作の方はもうバレバレですね。
でもあえて車名を載せない・・・いやらしい性格です。
片面は大体いい所まで進んできましたので、雰囲気を確認する為にも
フロント部とリアを掘り込んでみました。
若干ノーズ部分のボリュームが足りなかったのと、Fフェンダー上部のラインが
急すぎたので光効果パテを盛りつけました。
チョロの場合造り手によって一番違いが出るとすれば、フロントウィンドウを
どの位置にするか!かな?と思っておりますがどうでしょう。
私の場合実車よりフロント気味にしてウィンドウの傾斜はさほどきつくならないように
形を決めていきます。
そうするとどうしてもAピラーの付け根がFタイヤの上にきてしまいます。
ここからがいかにして上手い嘘をつくか!!
今回の新作もそこでちょいと悩みましたが、ムルシーよりも早めにクリアー
出来ました。
いつもミッドシップの車を作る時エンジン載せたいな~と思うのですが、
私のディフォルメだとかなり厳しいんですよね。
クリアランスが0.5mmとれるかどうかって所まで薄くなってしまいます、
下手すると穴あきの状態になりかねません。
でもそのうち数量は限定されますが絶対に造ります!フラットモーターを載せて・・・。

|

« RUF CTR 完成間近! | トップページ | RUF CTR 完成間近!・・・3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/4258581

この記事へのトラックバック一覧です: RUF CTR 完成間近!・・・2:

« RUF CTR 完成間近! | トップページ | RUF CTR 完成間近!・・・3 »