« トランスKIT Dino206RS | トップページ | PorscheCarreraGT 原型01 »

2007年2月28日 (水)

次回作は・・・。(5) PorscheCarreraGT

2月も終わってしまいました・・・。
昨晩もDino206RSのトランスKIT追加出品いたしましたが、
ありがたいことに1時間半で完売、人気のある車なんだとあらためて実感しました。
後もう少し追加出品の予定で、ただ今準備中です。
余り大量に作り続けるのは色々と問題も出てきそうですので、
程ほどで終了とします。
また違った車種で面白いネタを探してやってみようかと思っております。
ミニカーは1/43が一般的にメジャースケールですので、多岐にわたる
車種バリエーションが存在していますが、こと1/64となるとかなり限定された
車種しか発売されていません、京商のこの一連のシリーズはまさに隙間を
うまく狙った商品だと思います。
ミニカーコレクターでは無い方でも1台400円前後となれば買ってもいいかな?
と思えるこれまた上手い価格設定、しかも限定発売(何台造っているかは不明)
の謳い文句にやられる方が続出!!
今後はどのような車種展開を予定しているのか楽しみです。
がんばれ京商!

今日の自作チョロQネタ!
Cheetahはシリコンの到着待ちのため作業中断中です。
金曜あたりには届くかな??
今回は本当に読みを間違えてしまい自分でペースを崩してしまいました。
とりあえず今回取り寄せたのは2kgのセットですが、次回からは10kgのセット
を取ろうかと思っております。
HPが完成しましたら、そちらの方で小分け販売なども予定しております。
高強度シリコンとなると一般的なシリコンの1.5~2倍程度の価格ですが、
おそらくそれ以下で販売できると思いますので、興味のある方は頭の片隅にでも
とどめて置いてください。
話がそれましたが次回作に着手しております。
01





タイトルにあるとおりPorscheCarreraGTを手がけています。
まだ2時間ほどしか作業をしていませんのでざっと片面削った程度ですが、
以外に抑揚の少ない車です。
ボンネットも最近のポルシェの中でも特につぶれた形状で、
ボクスターに似ているかな?特徴的な部分はMidに積まれたエンジン周りが
最大の見せ場になると思います。
やはりバキュームでパーツを絞り、デカールで再現するのが一番妥当かな?
HG版はエッチングメッシュを使って再現しようかな?
(上手く絞る事ができるかが問題ですが・・・)
基本形状は結構早くできるかも?と言う感じです。

|

« トランスKIT Dino206RS | トップページ | PorscheCarreraGT 原型01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/5525510

この記事へのトラックバック一覧です: 次回作は・・・。(5) PorscheCarreraGT:

« トランスKIT Dino206RS | トップページ | PorscheCarreraGT 原型01 »