« Kam64 934Vaillant-Kremerデカール完成! | トップページ | Kam64 934Vaillant-Kremer あと一息! »

2007年4月17日 (火)

次回作 FerrariBB512LM原型01

ここ数日の冷え込みもひと段落、終日晴天に恵まれ我が僕とお散歩。
鶯が鳴いていました、先月末はグッと春らしくなっていましたので
とっくに鳴いていてもおかしくはなかったのですが、そこにきて突然の雪・・・。
鶯もびっくりだったのかも知れません?

以前買ったモデルカーズの古本を毎日少しずつ読んでいますが、
特に面白い?興味がある記事はブライアンのヨーロッパ通信です。
後半の白黒ページですが、色々なモデラー?メーカーの話が書かれています。
主に1/43のメーカーやフルスクラッチモデルを作り出している方の事ですが、
物に対しての考え方、取り組み方、なんかを実際に会話した事などを
限られたページ数の中でまとめられています。
この手の話は結構好きで特に誰!と言うのではなく色々な考え方があるものだ
と感心しながら読んでいます。

皆さんは雑誌などはどこから読まれますか?
私の場合カラーページはざっと読み流し、
後半から真剣に読み始めるパターンが多いです。
結構後半には有益な情報が書かれていることが多い気がしますが、
気のせいでしょうか・・・。

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
次回作ですがネタバラシです(もうバレてしまっているようですし)
FerrariBB512LM(bb512?512bb??どっちが正解???)
基本形状はほ終了しました。
05_3




 
 
左右調整をしてエッジをおとしました。
この車ノーズもテールもかなりロング!今まで造った物の中で一番
大きな物になってます。
53mmあります。
実車のサイズデータが手元にないのでいまいち把握できない部分もありますが
いつもの様にイメージ優先ですのでまあOKでしょう(笑)
思い込みの勢いなのか今回はかなりハイペースで形になってます。
延べ作業時間も15時間程度だと思います。
コレからが時間かかるのですが・・・。

完成品も平行して数台造ってます。

Kam64 934ですが ボディー塗装に入りました。
Ca321223




 
 
色目は悩んだ挙句明るめにしました。
スケールが小さいので暗めより明るい方が栄えるかな?と思いまして・・・。
写真ではかなり明るめに写ってますが、もう少しトーンは低めです。
現在乾燥機に入っています。
ダイキャストの良い点は乾燥が速い!さすが金属ですね、モデル自体が
かなりの熱を持ちますので強制乾燥時には触ると熱い!(笑)
明日はいよいよデカール貼りです。
一発で上手くいくと良いのですが・・・。

昨日ヨーロッパのトランスKIT受付開始いたしましたが、
早速のお問い合わせありがとうございます。
準備が出来次第発送させていただきますので、到着までもう少々お待ちくださいませ。

今回のトランスKITですが、スポイラーとフェンダーミラーが付属しています。
何分小さなパーツで、接着面が物凄く狭いのでしっかり接着していただくか、
0.2~0.3mmの真鍮線か洋白線をパーツに埋め込み、ボディーにも穴を開け
取り付けるとベストかと思います。
 

|

« Kam64 934Vaillant-Kremerデカール完成! | トップページ | Kam64 934Vaillant-Kremer あと一息! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/6128945

この記事へのトラックバック一覧です: 次回作 FerrariBB512LM原型01:

« Kam64 934Vaillant-Kremerデカール完成! | トップページ | Kam64 934Vaillant-Kremer あと一息! »