« Kam64 FXX トランスKIT?? | トップページ | 2度あることは3度ある・・・。 »

2007年10月 8日 (月)

Reventon 原型01

今日今年最後になるであろう釣りに行ってきました。
朝方まで雨が降っていたので、様子見していたのですが10時頃には雨も上がり
晴れの予報に変わっていましたので、そそくさと準備をして出発!
11時過ぎに川に着きました、先日入った川で宿題を残していたので
再度チャレンジ!
結果はまずまず悪くは無いものの、またしても課題の残るものとなりました。
Photo Photo_2




 
 

左は27cmのメス、右は31cmのオスです。
顔つきがかなり違います、本当はもっとよい型がかかったのですが
腕が及ばずキャッチならず・・・。
川幅が1~2m程度の藪沢での釣りですので、竿でコントロールするのが
なかなか難しい、ここ2年ほどあまり行っていなかったのが響いています。
ん~もう一回行ってやろうかしら(笑)

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
今日はあれこれと作業を進めています。
64のFXXは全パーツの複製は断念する事にしました。
トランスボディーにします、シャーシ・タイヤ・ウィンドウパーツ・その他小部品は
そのまま流用し改修品を載せかえる方向へ。
いかんせん原価を吸収する術が今の私には無いのが理由です。
そのうち完全オリジナルも視野に入れてパーツ数をコントロールしていこうと
思っております。
とりあえず明日シリコン流せるように型を準備しています。

KamQの新作を更に手がけてしまいました。
01 02




 
 

まだまだ形にするのは時間がかかりそうですが、レヴェントンです。
ムルシーのLP640とは似ても似つかないタ佇まいになりそう。
とにかくエッジをどう構成するかが肝になるので、パテを盛り削りしながら
様子を見ている所です。
頭で考えるより、実際手を動かしながらポイントを見つけていく方が
結果解り易いので、手返しの早い光効果パテを多用しています。
コレも順次経過報告を・・・。

|

« Kam64 FXX トランスKIT?? | トップページ | 2度あることは3度ある・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/8303451

この記事へのトラックバック一覧です: Reventon 原型01:

« Kam64 FXX トランスKIT?? | トップページ | 2度あることは3度ある・・・。 »