« Kam64 934&935 完成! | トップページ | Ferrari F40 ver2.0 02 »

2007年12月 9日 (日)

Ferrari F40 ver2.0 01

ここ数日は例年並みの気温に戻り比較的過ごしやすい。
いつものように雪は少ないのだろうか?少々不安要素である(笑)

今日は暫く振りに髪を切りに行きました。
半年近く行っていない・・・髪を短くしたら頭だけが寒い、
風邪を引かないように気をつけよう。

PCはNEWマシーン&里帰りマシーン共にいつ手元に来るだろう?
予想ではNEWマシーンが17日過ぎ、里帰りマシーンはクリスマス付近では
無いかと思われる。
何かと不便な日々が続いているが、やはり基本的にPCに関する知識が
足りなすぎるのがいけない気もします。
相当酷使される環境である以上多少なりともトラブル対応は
自力でやりたいのだが、点の知識があった所で線にはならず結局中途半端に
終わってしまう。
本を読んでも点が増えるばかり・・・、困ったものであります(笑)

今日の自作チョロQネタ!
原型製作のとき気泡を埋めるのに体外の場合ラッカーパテを使うことが
多いかと思いますが、その際にはタミヤかクレオスになるのが普通でしょう。
もちろん私もいろいろ持っておりますが、先日以前から気になっていた
フィニッシャーズのラッカーパテを購入してみました。


中身の方はグリーンのペーストでチューブタイプと溶きパテの中間位の粘度
で意外と使い易い感じを受けます。
色がグリーンと言うのも案外いいのかも知れません。
サフのグレーと混同することなく作業箇所が解ります。
乾燥後の硬度 ヒケに関してはまだ未確認な部分なのでコメントできませんが、
そう大差ないものではないのかと・・・。
絶対にこれ!と言うほどの物ではないのかも知れませんが、
次に買うときに試してみるのもいいかもしれませんよ。
この手のマテリアルについてはとにかく使ってみないと解らない!
他の人が使っていいからと言って鵜呑みにしてはいけませぬ。
作業方法や手癖 仕様環境が皆違います。
ですがとてもよい物が見つかったときは、結果作業性がよくなったり、
完成度が上がるかも?しれません。
工具となると高価なものが多くそう簡単に試すことが出来ませんが、
この手のマテリアルであれば・・・。

F40 ver2.0です。 
F03  

 
 
 
 

あと少しでディテール&筋彫りが終わります。
今回は全長(主に鼻先)を1mmほど詰め、
Rフェンダーを左右で2mmほど増しています。
ディテールに関しては少々大げさな感じに各部気持ち大きめに入れております。
一通り作業が終わればいよいよRスポイラーです。

|

« Kam64 934&935 完成! | トップページ | Ferrari F40 ver2.0 02 »

コメント

あきひろ さん
Ver1を造ってからそれなりの時間の経過もあり
表現方法も微妙に違ってきていますので、
ある種別物?(笑)
コレは最終的に・・・も計画中です。

投稿: KamQ | 2007年12月10日 (月) 08時08分

F40 ver2.0とても楽しみです。
ver1.0オーナーとしては違いがどのくらいあるか興味深々です。

投稿: あきひろ | 2007年12月10日 (月) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/9331528

この記事へのトラックバック一覧です: Ferrari F40 ver2.0 01:

« Kam64 934&935 完成! | トップページ | Ferrari F40 ver2.0 02 »