« Ferrari 512M デカール完成 | トップページ | Ferrari 512M 塗装! »

2008年1月30日 (水)

Kam64 Ferrari412P 01

松下と言うブランド名が無くなるらしいですが、
家電メーカーさんも今が大変な時期なのでしょうかね?
松下が無くなりナショナルも無くなりパナソニックオンリーになる。
DVDでは HD DVD と ブルーレイディスク でシェア獲得争いが続いておりましたが、
どうやら今回はソニー側のブルーレイに軍配が上がりそうな雲行き。
家電のみならずPC関連や液晶なんかも韓国ブランドにかなりのシェアを
奪われ日本のメーカーはかなり厳しい状況に・・・。
これも時代の流れなのでしょうか。
それでもいまひとつ信用を置けないと思ってしまうのは、古いタイプの人間なのかな??
物作り大国日本!がんばれ~!!

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
はい と言うわけで日本人としてがんばっています(笑)
裏で作業中であったK am64 Ferrari412Pもいい感じになってきました!
12 13_2



 
 

形状変更は多くはありませんが、細かい変更がちらほらと・・・。
リアを開口したのはスペアタイアを積みたいからです。
この部分には本来ネジ止めのメス型がついているのですが、
潔く取っ払ってしまっています。
最終的にどの程度まで再現できるのか、まだ思案中ですです。
サフを吹いた状態ですが今回はレジンボディーへの変更はせずに
このまま仕上げます。
サイドのスリットを開口しようとするとかなり薄くしなくては意味が無く
その薄さだとレジンでは強度的にかなり危険な物が出来上がってしまいます。
複製の時点でかなりやばそう・・・。
0.1~0.2mmの洋白板とか真鍮板をきれいに加工できるように
なれば可能なのですが、現状では難しい。

近々色が入りますのでぐっと雰囲気が出てくるでしょう!

|

« Ferrari 512M デカール完成 | トップページ | Ferrari 512M 塗装! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/10204329

この記事へのトラックバック一覧です: Kam64 Ferrari412P 01:

« Ferrari 512M デカール完成 | トップページ | Ferrari 512M 塗装! »