« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

NISSAN 280ZX IMSA03

我が家のワンコロ2匹
ウランも先日2歳になりそろそろ繁殖もどうだろうかな?と思うのですが、
どうにも子供っぽさが抜けない・・・。
Ca390001



 
 

あほづらのアポロもなかなか賢くなってくれず手がかかる、
ウランはマイペースな性格ですので、殆ど手がかかりません。
後ろのソファーに穴あけたのはウランですshock

それでも多少はお留守番も出来るようになってきてくれたのが
せめてもの救いかな?

今日の自作チョロQネタ!
NISSAN 280ZX IMSA ですが
先日の状態からいきなり飛びまして
12 13




 

基本塗装まで終了しております。
これからトリコロールに塗り分けです。
窓にマスキングを貼ったまま作業を進めていますので、
乾燥機には入れていますが、ただの埃よけ(笑)
熱を入れると塗装肌がどうしても荒れ気味になります。
3Mのマスキングはダメージが少ないので良いのですが、
それでも完全に乾燥しきれていない塗装には
少なからず影響が出てしまいますので自然乾燥!
時間の無い時ははがして強制乾燥もかけますが、
今回はやめておきます。
明日あたりで3色ダンゴ状態になっているかな?
完成が待ち遠しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月27日 (水)

Countach LP500R 出品2

確定申告・・・皆さん御済ですか?
私はまだですcrying
決算処理もまだ終わっていない状態
ちなみに帳簿は奥さんがプロ?なのでお願いしているのですが、
いかんせん今回が実質初の申告となる為、ちょいと面倒なところもあります。
それ程 量的には無いので何とかなるはず!(お願いします・・・dash

たな卸しもまだやっていなかったりします 今週末やります。
これが結構細かい物が多いのでちょいと面倒ではありますが・・・。

今日の自作チョロQネタ!
LP500Rカラバリシリーズ2台出品しました!
Lf Lf_2


 
 

ブルーメタリックパール ・ オレンジメタリックパール の2台です。
この2台も前回と同様の手順で塗装しています。
サフ処理後 ベースブラック クロームシルバー(アルクラ) 調色クリアーパール
ウレタンクリアーの順に塗装しています。
クロームは今回のシリーズではアルクラッドを使用していますが、
もっと派手な感じにするのであれば、スパッツの方が効果的です。
現在 クレオスの物が一番入手しやすいのだとは思いますが
メッキの感じがどれも微妙に違います。
アルクラが一番落ち着いた感じかな?
ギラつきがきつめなのはスパッツが一番(あくまでも手持ちの物で)
スパッツのクロームは塗る量でかなり変わります。
ベースブラックの上にさらっと塗るとかなりぎらついた感じになり、
塗り重ねていくと少しずつ落ち着いた感じに変わってきます。
このあたりは好みもありますし、狙っている元の感じによって使い分けると
良いのではなかろうかと思います。

終了まであと数日ありますがこの2色はどうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

フェラーリF1コレクション2

予約していた例のブツが届きましたhappy01
今回はF1コレクションの第2弾です。
第1弾はまだ買い始める以前に発売されていた物で、
単品で数台しか持っておりませんでしたsad

 

今回はBOX買いですので大丈夫!
しかも1箱20台、ラインナップも10車種20台・・・当然コンプするんだろうな~!
今までの傾向からすると大丈夫だとは思いつつも空けてみるまで解らん。



全て開封・・・取り越し苦労だったようです。
しっかりフルコンプ出来ています。
数台組んでみようかしら?





22



 
 

F2005と312T3の2台を組んでみました。
(まだ写真が綺麗に取れない・・・)

時代の違う2台必要以上に遠近感が出てしまっている??
上から
23



 
 

実際にスケールが違う物のような感じ・・・。
F2005だとほぼ現代F1の形になってノーズが妙に長い。
312T3はグランエフェクトマシンらしい四角い格好。
トレッドも広く前後タイヤもはっきりサイズが違うことが解ります。
やっぱりこの時代のほうがかっこいいな~motorsports

今年のF1 各チームがマシンのテストの仕上げ中かと思いますが、
カラーリングしていなかったらどこのマシーンか全くわからない!
去年までマクラーレンだけがやっていたノーズ上ウィング(名前がわからん)。
今年はかなりのチームが真似?して採用しています。
年を重ねるごとにごちゃごちゃと羽根が増えていく~。
そのうち空飛ぶのか!?(笑)
もっとシンプルに出来ないのだろうか・・・。

開幕まであと半月、今年もフェラーリとマクラーレンの
ガチンコ勝負が見られるのでしょうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

Kam64 Ferrari412P 06

先日も書いていたロス疑惑ネタですが、
つい先日までは三浦容疑者と 新聞でもTVでも言っていたのですが、
気が付くと容疑者の文字が消え、三浦元社長と言い換えられている・・・。
あまりにも微妙な立場であるのに付け加えて、
当時訴えられて敗訴している事も関係しているのでしょうか?
最終的にどのようになるのかは全く解らない状況ですが、
正直なところ騒がれてはいますがどうでもいい話かな?

我が家のボロ車も車検の時期になりました。
まだ買い替える予定はありません。
金も無いですが、特にトラブルも無く元気に走ってくれていますからね~。
現在7万kmを超えておりますが、10万kmまではがんばってくれるでしょうか?
エンジン若しくは電装系にトラブルが出るか、はたまた錆びて朽ち果てるのが先か!

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
チョロは280ZXプラスあれこれと手をかけていますが、
順調かつ地道に進んでおります。
デカールもどうにか2パターンプラス1は用意しましたが、
テストカー的にシンプルな物もやろうかと画策中!

でKam64 Ferrari412Pは各パーツを仕上げつつ
複製の為の準備を進めております。
その中でウィンドウはバキュームにしなくてはいけなくなっておりますので
型を作らないといけん!
元のウィンドウを合わせると然程狂いも出ていない状態なので、
そのウィンドウパーツを原型にする為にキャストに置き換えます。
邪魔なモールドを削除!!
21



 
 

きれいに削り落とし、ついでに微妙なうねりも修正してあげます。
そのあとはひたすらペーパーキズの除去
1000 1500 2000 3000 コンパウンド(細目 仕上げ)の順に
進めていきます。
結構時間がかかる・・・。
まあ準備も出来たのでよしとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

NISSAN 280ZX IMSA02

先日携帯を変えました。
auを使っているのですが、機種変更です。
携帯電話じたい然程必要としない生活なのだが、以前使っていた物は
携帯電話と言うよりスナップを写すカメラとして購入した物。
2年前?300万画素オーバーの機種が出てすぐに買ったのだが、
決して写りの良い物ではなかったが、必要最低限の機能に不満は無かった。
今回は予定していたわけではなかったが、ちょっとした流れでグレードUP機種に
タダで変更できる!となったので、言ってみれば衝動買い!(?買っていないな 笑)
EXILIM携帯で売られている物ですが、
515万画素のデジカメ携帯に無料で乗り換え~。
昨年?発売され気になっていたのだが、
機種変でも結構な金額になる為見送っていました。
つい最近になって更に新型が発売!今度はワンセグも付いてグレードUP。
今回無料となったのが、前のモデルワンセグ無しのモデルです。
私の場合TVを見ることは殆ど無く、しかも2.8インチのモニターで
見ようとは全く思わないので、ワンセグは必要なし!
なので今回の機種変はとってもお得感のあるものです。
機能もかなり充実していてまだ使いこなせていない・・・。

それと今日ソフトバンクの携帯もGETしてきました。
コレは仲間内での連絡用に使おう!と言うことで1時から21時までの間
使い放題980円の 犬のお父さんのCM ホワイトプランを利用します。
こちらは通話以外には使いませんので機種も最低、プランも最低で契約です。
機種も実質タダで通話料も980円で、儲けはどこから発生するのだろう??
下手なトランシーバー買うより安いな~。

今日の自作チョロQネタ!
昨日の続きです。
04_2




 

トースカンであたりを取り始めています。

05




 

フロントから見るのが一番Zらしい?

06




 

徐々に整い始めています。

07




 

あまり多くはないディテールも一気に造詣。
リアスポはレジン削りだし。

08



 
 

リアバンパーもレジンで削りだししてボディーへ取り付け
コレでほぼ完成へ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

シークレッモデル発表!

三浦容疑者・・・ロス疑惑・・・既に忘れかけていた事件でしたが、
再逮捕!何故今頃?
27年前の事件ですから私もまだ小学生、あまり詳しいことは当然覚えていないが、
保険金を狙った殺人事件の犯人として、三浦容疑者が逮捕され
結局は無実となった事件だったはず。
日本国内では当然無実が確定していることと、時効期限が過ぎている為に
終わったこととして認識されているが、ロスには殺人事件には時効が無い!
いろいろと言われているが、DNA鑑定などの技術力のUPに伴い犯人断定の
証拠が出てきたのでは?とか・・・。
マスコミも裁判で三浦容疑者に名誉毀損等で訴えられ負けている経緯がある為か、
かなり慎重な言い回しでコメントしている感じ。
最終的にどうなるのだか。

今日の自作チョロQネタ!
今日からシークレットにしていたモデルを紹介していきます。
チョット前にイワヤと言う小さな老舗玩具メーカーから発売になった車種と同じ




01



 
 

NISSAN 280ZX IMSAです。
パテの塊から一気に削りだした状態。

02



 
 

徐々に形を整えていきます。

03




 

基本形状の段階で車種がはっきりするのはZならでは!

先ずはここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

Kam64 Ferrari412P 05

DVDレコーダーは皆さんお持ちなのでしょうか?
我が家にはDVDプレーヤーすらないのですが(PCでしか見られない・・・)
以前からブルーレイ VS HD DVD のシェア争いがいろいろと
言われておりましたが、ようやく決着がつきましたね~。
ブルーレイ(ソニー陣営)の勝利!!
PS3に搭載されているのが影響したのかは知りませんが、
Sell DVDの映画配給会社を多く抱きこんだのが一番の勝因なのでしょう。
早くも撤退を決めたHD DVD陣営(東芝)ですけど、
今まで買った人はどうなるのでしょう?
当面の間はサプライ品の製造販売は続けるのかな??
大手家電量販店では販売を中止、一部の店舗では回収交換までやってくれると
言った有様・・・。
この展開の速さに少々驚きましたが、今の時代を反映していると言うことでしょう。

いずれにしても我が家には何の影響も無い!!(キッパリ 爆)
いつかは購入するのかな?(テレビ録画なんてしないしな・・・)
DVDソフトが更にお買い得になれば購入も考えるかも?

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
64の412Pはあと一息で複製に入れそうです。
19




 

シャーシにも手を加えて多少ディテールをプラス、スペアタイヤを載せる
場所も確保しました。
まだ多少手を加える部分もありますが、イメージは出来上がってきました。
ウィンドウもエンビのバキュームに変更予定です。
トランスKIT・・・?タイヤしか使わないジャン!
あっ KIT販売するかどうかは未定です。

まだ未発表の次回KamQは現在デカール製作中!
あまり無い系統?ややうけはするのではなかろうかと思うのですが、
いかがな物か・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

Countach LP500R 完成!

大丈夫か日本の国防!
イージス艦が漁船と衝突する事故がありましたが、
そもそもイージス艦の索敵能力ってずば抜けて凄い物だったような気が・・・?
世界にもそんなに多くは無いほど高価な船なのに
今回のような事故が起きてしまう様では、信頼性に???
どれほど機械が優れていても、使う人間がしょぼいのでは宝の持ち腐れでしょう。
自衛隊の対応にもお役所仕事的な感じでニュースを見ていてもイラっときますpout
漁船に乗っていた親子2名はいまだ行方不明のまま。
もっとそれなりの対応をして欲しい物です。

今日の自作チョロQネタ!
ようやくLP500Rが完成しました!
Lf Lf_2 Lf_3


 
 

ブラックバージョンは依頼主様の下へ旅立ちます。
レッドパールメタリック と シルバーパールメタリック の2台はオクへ出撃中eye
カラバリの人気度はいかがな物か・・・。
今回のカラバリは結構手がかかっています。
サフ吹き後
ベースブラック
クロームシルバー(アルクラッド)ここまでは全て同じです。
レッドパールは下地のシルバーを生かした状態にし
なおかつ明るすぎないように調色して
表面はパールの輝き 奥からはシルバーの輝きとなるようにしてあります。
キャンディー塗装とは厳密に言うと違いますが、狙いどころは同じかな?
シルバーパールはホワイトパールをコートしていますので
ホワイトシルバーとも言えますが、2層になっている点で奥行きがあり
角度による表情変化(僅かですが・・・)が見られます。
今回のホワイトパールもイリサワ製です。

最終的に注目度がどれ程になるのか??ですが
1台しかないモデルはどなたの元へ・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

これもおさえてます!

先日これも発売になりました。


タミヤのLP500S(再販)です。
初めて登場したのは・・・いつ?(笑)
相当昔のはず、何度か再販もされていましたが、暫く購入はしておりませんでした。
今回の再販が決まった時には即予約!入荷後 即買い!!(バカ)
資料として・・・ってもう造ってしまったな~。
前に買ったいるLP400と比べると型の痛みが激しいかな?
やはり羽根の付いたLP500Sの方が売れ筋だったのでしょう。
最近はプラモデルを買うのは私たちのようなおっさん連中ばかりのようで、
LP400を先に再販する所はタミヤさんもわかってらっしゃる。
漫画のカウンタックも少なからずとも影響しているのでしょう。
薀蓄で書かれていたタイヤをLP400では新規で造り興し再現!
Lp40003




 

もん太さんが気になっていた物ですね(笑)
純正タイヤ ミシュランのXWX パターンのみならず刻印までしっかり入っています。
カウンタックおたくにはたまらないところでしょう(ちなみに私は違いますよ)
以前の物が手元に無いので比較は出来ませんが、これで更にらしさが
漂う内容になったでしょう。
皆さんもぜひこの2台は買いましょう!!

今日の自作チョロQネタ!
まだ未発表のモデルが1台存在しています。
11_2




 

既に型取りに入っております。
さあ なんでしょう~。
ヒントは手前のリアスポイラー!これでわかったあなたはかなり重症です。
近いうちに正式に発表いたします。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年2月18日 (月)

Countach LP500R 完成近し!

テニス界でニュースがおきています。
朗報!!
18歳の錦織圭君 17日に行われた男子テニスのデルレービーチ国際選手権(米国・フロリダ・デルレービーチ)でツアー初優勝!!!
おめでとうございます。
私自身特に思い入れのあるスポーツではありませんが、
日本人が世界の舞台で優勝!しかも男子テニスでは
松岡修造以来16年ぶりの快挙
を成し遂げたのが18歳。
コレは純粋にうれしいことです。
日本人は世界の舞台で活躍できる物は決して多くないのが現状・・・。
最近であればフィギュアスケートでの活躍が目立っておりましたが、
その他と言われると・・・アマレスとか柔道といったところでしょうか。
もっといろんな種目で日本人の活躍を見てみたいですな。
モータースポーツ(特にF1)での活躍も期待したいところです。
中島 がんばれよ~!

今日の自作チョロQネタ!

LP500R 完成が近づきました。
11



 
 

ボディーはパーツの取り付けもほぼ終わりクリアーを待っている状態。
メッシュホイールもリムはシルバーでディスク部分はブラックに塗装済み。
ディスク部分のメッシュのパターンが結構細かいので、
黒でベタ塗りするとディテールが不鮮明になってしまうので、
シルバーが若干透ける程度に濃度を調整して塗ってあります。
濃淡がついてらしく見えるようになりました。
あともう一息!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

なんかかっこいい!?

実車よりかっこ良いような気が・・・。

実車よりかっこよく見えるのは気のせい?
最近HPIさんのリリースが早くなってきているように感じます。
アリタリアカラーもストラダーレもプライスが同じってどういうこと??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

Countach LP500R 付属品

小麦の価格がまたまた値上げ!
かなりの食料品に影響が出てきそうです。
私はあまり米を食べないので、もろ影響があるのかな?
パン 麺類 その他もろもろ・・・。
あくまでも直接的な物だけを取り上げてもあれこれ思いつくところですが、
家畜の飼料としても使われる小麦。
実際は原油高・環境問題に伴う代替燃料の需要増のために
原材料のトウモロコシも高騰中。
飼料価格もダブルパンチを受けて上げざるをえない状況に・・・、
食肉も必然的に値上がりしてしまいそうです。
これも時代の流れと言うことでしょうか。
どんどん人類が生存しにくい状況に陥ってしまっているような気が。
10年後 20年後・・・50年後いったいどうなっているのでしょう?
暗くなりそうなので考えないことにします(笑)

今日の自作チョロQネタ!
LP500Rですが、本体以外にも必要な物を揃えています。
まずはこれ
08



 
 

見ての通りマフラーです(カッター部分ですが・・・)
カウンタックは片側デュアルのハス切り。
今までは金属パイプをその都度加工していたのですが、
コレが結構時間がかかります。
KITもその為のパーツを入れておりましたが、作り手としても
ちょいと面倒なはず。
以前からパーツ化しようと考えていた物ですが、この度ようやく
レジンパーツ化に着手しました。
フチは結構薄めに出来ていますので塗装してもボテッとはならないと思います。
あともうひとつ
07



 
 

メッシュホイールです。
チョロの純正ホイール(肉抜きの無いフラットモーターアウディR8のホイール)
をベースに造りました。
ホイールをリューターにかまして、リムだけ残すように掘り込みます。
その中に外形を合わせたディスク面を埋め込んで原型完成。
それを複製しています。
旋盤で削りだした物ではありませんので、完全なセンター出しは出来ていませんが
まあOKでしょう。
KamQは走らせることは視野に入れていませんので。
ルックス重視!!(笑)
このホイールはLP500R以外にも使えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

Kam64 Ferrari412P 04

ロッソの中に書かれていた車のボディーからについての記事。
今の売れ筋カラーは黒!当然白も多いのには違いないようですが
ここ最近は黒い車が売れていて白い車とほぼ同じ割合だそうな。

車を買うとき新車であれば絶対に悩むボディーカラー・・・。
グレードや装備が決まっても最後にボディーカラーでやはり悩む。
買う前から決めていた色があるのであればそれ程悩むことも無いのだろうが、
買うことが決まってからカタログから選ぶとなるとやはり慎重になってしまう物。
下取りを考えると売れ筋を選ぶのが無難であるが、
どうせ乗るなら好きな色にしたいとも考える。
ディーラーの人の話を聞くと さんざん悩んだ挙句 じゃあこれで!と注文書に記入。
家に帰ってから電話をかけてきて、やっぱりこっちにしてください。
と言うことも少ないらしい(笑)
まあわからなくもない話だが、そこまで悩む物なのかな?と思ってしまう。

しかし白と黒の車ばかりだとつまらんな~。
昔トコロさんのCMの 金キャバ! 車自体は??だったがインパクトありました(笑)
また不思議な色の車出てこないでしょうかね?

今日のKam64ネタ!
地道に進んでいる412P・・・なかなか進まないのですが、
エンジン造り変えに伴うエキマニの新造。
どうやって造ろうかいろいろと考えていてCさんとも話しをしていたのだが、
半田でいけるんじゃない?と提案をして頂きました。
試してみたのですが、接合は瞬着でやるとしてそこまでは何とかいくものの
整形しようとすると
柔らか過ぎてすぐ歪んでしまう・・・。
やはり真鍮線でやるしかない!
そのままでは加工がし難いので、焼鈍してから作業開始。
半田ごてでちまちまとやるのですが、上手くつかない!?
半だの種類が合わないようです・・・それでも少々強引に進め
大雑把に造ってみました。
18




 

まだ片側のみですが、6本出ているエキパイ部分は0.8mm。
集合部からは1.2mmとしています。
複製を取る為に半田で一体化してしまってから再度整形しなおしです。
まだちょいと手がかかりそうですが、どうにかそれらしくはなりそうです。
シャーシ側もコレに合わせてまた削り取らなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

CountachLP500R デカール貼り付け

寒い・・・全国的に荒れ模様の天気。
登別は雪こそ然程でもないのですが、風がメチャクチャ強い!
家が揺れています。
数日は寒い日が続く予報が出されています、風邪を引かないように
注意しましょう!!

今日の自作チョロQネタ!
デカールを出力しましたので、貼り付けてみました。
06



 
 

枚数は大してないのですが左右対称にラインを貼り付けるのは
やはり時間のかかるものであります・・・。
1台あたり1時間弱、レーシングカーのフルデカール物よりかは
若干楽でしょうか?
それにしてもラインが入ると一気にらしく見えるLP500R。
ホワイトラインは3本線ですが写真だとはっきり見えない・・・。
う~ん どうした物か。
先ずは先に進めるとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

Kam64 Ferrari412P 03

GMさん大丈夫?
大赤字の米ゼネラルモーターズですが、4.1兆円!!の赤字
サブプライムローン問題の影響で売り上げが大幅に落ち込んでいるようです。
実際はそればかりではないんでしょうけどね。
すごい金額の赤字ですがどこまで耐えられるのでしょう?

ダッヂブランドも大幅に車種を絞り込んで日本でそれなりに走っていると
思われる PTクルーザーも製造中止、私の好きなマグナムも・・・。
アメリカで調子のいいのはトヨタだけ?

今日のKam64ネタ!
微速ながら進んでいるKam64 412Pですが、
ボディーは無事レジンに置き換えることが出来ましたが、
お次は具の問題・・・。
当初スペアータイアをポン付けで完成かと考えていたのですが、
スペースが足りない・・・。
ミッションケース位置が高すぎるので、下げなくてはならないことに。
そこで資料を再度確認すると!!?
全てではないようですがエンジンが330P4と412Pでは違う!!!!!
コレを知ってしまうとそのままで進めるのは気持ちが悪い。
出来る範囲で再現しよう!
17



 
 

コクピット部分とエンジン部分は分割してしまいます。
ミッション自体位置が高すぎるので新たに持ってきたエンジンと高さを見ながら
エポパテを下部に盛り付け一体化してあります。
このくらいでちょうどフロントタイアがボディーに干渉しないで収まります。
サス等までやりだすと本当に終わらなそうなのでやめときますが、
エキパイをどうやって造るか!
現在検討中・・・。
上手く再現したい所であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

Countach LP500R 塗装

今年秋頃にちょいと面白そうな車が発売されます。
メーカー名になるのかどうかよくわかりませんが、
奥山 清行氏ピニンファリーナ社デザインディレクター、ゼネラルモータース社チーフデザイナー、ポルシェ社デザイナーを歴任。エンツォ・フェラーリ、マセラティー・クアトロポルテのデザインを手がける)
と 東北の試作車メーカー モディー とで開発した k.o7(ケー・オーセブン)
Ko7




 

3月のジュネーブモーターショウでお披露目されるそうで、現時点では画像が見つかりません
上の写真は新聞に掲載されていた物です。
2000cc 250ps カーボン/アルミボディーで車重750kg!!
プライスは1500万!!! 高け~。
年内に20台発売予定らしい・・・。
エンジン&シャーシはロータスから供給されるとの事です。
スーパーセブンの現代版?のようなスタイリングに見えますが、
どのような車に仕上がるのか楽しみです。

今日の自作チョロQネタ!
LP500R! デカールのデータが出来上がりましたので
プリントしました。
ボディーもひそかに塗装が終わっていたりします(笑)
05



 
 

ホワイトライン・・・見にくいな~。
ブラックのボディーですが、ただの黒では面白くない!
通常市販されている黒は大半が赤みを帯びた黒です。
が 今回はシアンを混ぜて青系統の黒を作ってみました。
赤より青の方が深みがあっていい感じです。
シアンの塗料はガイアノーツの物ですが、製造中止品??
メーカーのサイトには既に掲載されておりません・・・純色セットという
4色セットの1本ですが、再販しないのでしょうか?
このセット意外と使えると思うのですが、マゼンダも入っていますしね~。
私も3セットしか持っていないのでなくなったらそれまでかな?

LP500Rデカールを貼れば一気に完成が近づきます。
他にもカラバリを同時進行中!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

今後どうなる?

ここ数年Ferrari関連のミニカー プラモデルがとっても賑やかで
良い傾向だと思っていたのですが今後はどのような展開になってくるのか?
マテルがフェラーリの1/43 1/18のミニカーの版権を取得しているのだが、
今後は他への許可は出さないとアナウンスされています。
他のスケールでは問題ないらしいですが・・・。
KYOSHOは今まで1/43シリーズでいろいろ出していましたから、
結構な打撃になるのか??
もともと1/18はマテル以外あまり見かけないスケールなので
然程影響は無いと思えますが、
1/43は日本以外にもかなりのメーカーで販売していましたから
これから暫くの間オークション等では高値取引が始まるのかも知れません・・・。

現在FUJIMI HASEGAWA が精力的に1/24のインジェクションKITを
販売している状況ですが、これからも版権の取得は続けられるのだろうか。
当然それなりの売り上げが見込めれば高い金払ってでも版権を取り続けるだろうが、
現在の模型離れの進んだ日本でどこまで粘れる物なのか不安を感じてしまう。
確かにここ最近は原油高のおかげでどのメーカーのプラモデルも
価格が上がってしまっているのだが、オークションでのプレミア価格と比べると
はるかにお買い得な価格のはず。
実際の所模型店などで並んでるのを見てもどれほど動いているのか疑問である。
がんばって出し続けてもらう為にも、皆さん1個でも多く買いましょう!(笑)
私はコレを入手!
F40_taisan



 
 

F40のタイサンバージョン。
LMのような派手な感じではありませんが、スポンサーデカールが
賑やかな1台です。
あまり数を造っていないモデルなのか、問屋にも殆ど無いらしい・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

CountachLP500R デカール

芸能界がまたあわただしくなっていますな~。
倖田來未の問題発言!
って深夜のラジオ番組での発言らしいですが、実際に聞いていた人って
何人いるのでしょう??
いつもこの手の問題が起こると必要以上に騒ぎ立てられますが、
そんなに問題か!?
確かに言った内容自体不適切であることは間違いないが、
そうは言っても所詮25歳?のおねーチャンが言ったこと、
自分たちが25歳の時に間違った発言したことは無いのか!?
それ程皆優れているのかと疑問に思う・・・。
間違いがあって当たり前であり、年長者がそれを適切な方向へ導くと言うのが
本来あるべき姿ではなかろうか、ましてや歌手やタレントを使って
飯食ってるやつらがいったい何人いるんだ!何故バックUPしてやらんのか
不思議で仕方がない。
今回は生ではないらしいから尚更放送した人間に問題があると思うのだが・・・。
もっと納得いかんのが謝罪会見にまでも何らかの利権が働いているのか、
吹き替えでやっていること。
面白おかしく非難を浴びせることは見ていて気持ちが悪い。
独り言でした・・・。

今日の自作チョロQネタ!
CountachLP500R デカール製作に入りました。
04



 
 

データ量自体は多くはありませんが、
ボンネットからリアへつながるラインのフィッティングが手間取ります。
いつもやっているの方法としてはマスキングテープをボディーに貼り付けて
手書きであたりを取ります。
このマスキングテープの貼り方が問題で、極力素直に貼り付ける必要があります。
当然上手く貼れない部分も出てくるのですがそれでOKです!
結論から言うと貼れない物は貼れないんです!!(笑)
カッティングシートやらウィンドウフィルムは素材自体熱による変形量が大きい為
ヒートガン等で熱変形させながら馴染ます事も可能ですが、
デカールの場合そうはいきません。
多少の浮きであればマークソフターとドライヤーで収まりますが、
どうやっても無理がある場合完全に切り離して分割するか、切込みを入れて
湾曲させる必要があります。
今回はそれ程収まりは悪くは無いので、マスキングに極細のペンで直接
書き込んでしまっています。
とってもアナログな方法でやっております。
本当はスキャナーで取り込めばよいのですが、すぐに使えるようになっていない
のでついつい・・・ノギスで測ってイラレで書き込んでいます(爆)
ある程度出来たらラベルにプリントしてボディーにフィッティングしてみます。
デカール用紙でやるのが良いのでしょうが、ズバリコストがかかりすぎる!
がしかしラベル用紙ならではの利点もあります。
伸びたりしないので収まり具合が一目瞭然!!
浮きの厳しい部分が発見しやすいんですね~。
この段階でダメな部分を修正すること3度、これでほぼボディーにマッチした
物になっています。
後は作りこみを進めます。
造りこんでから修正はNGです。
完成まであと一息!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

CountachLP500R 複製開始!

今年の天候はどうなってしまっているのでしょう。
関東地方のみならず関西方面まで結構な降雪になっています。
雪対策が万全ではない地域なだけに、
各種交通網にかなり影響が出ているようですが皆さん大丈夫ですか?
こんなことを書いている私のいる北海道登別はまともな降雪は
今のところ2日程度しかありません。
雪は無くはないものの雪国!と言うには程遠い状況。
Photo



 
 

我が家の駐車スペースには雪は無く道路も大半が溶けてしまっていて、
日陰の部分だけが氷となっているような状況です。
幹線道路には全く雪は無いですね。

それでも気温だけは低いので寒いには違いないのですが・・・。
我が家のワンコロはいつもの定番のポジション
Photo_2



 
 

ストーブ前!
犬が寒さに強いと言うのは嘘!!!
耐えられなくなるまでこの場所で倒れています(笑)
いいかげん耐えられなくなるとハアハアいいながら他の場所に移動して
寝ています。
困ったやつです。

今日の自作チョロQネタ!
ようやく複製にこぎつけました。
03



 
 

カウンタック屋さん状態になりつつあります。
ボディーをほぼ一体化してありますので組み立てもちょいと楽になりました。
KITとしてはこの方が一般的でしょう。
要らぬトラブルも無くなるので完成への道は近い!
後はデカールをば・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

カタカタカタ・・・。

今日はいきなり
今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
次回作の500R順調に進めております。
原型完成に伴いお次のステップへ移行しました。
シリコン型取りです。
02



 
 

半透明の型が出来上がっています。
真空脱泡を始めてからそれなりに時間が経過してきましたが、
ここ最近ようやくバランスが取れてきたように思います。
まだ完璧とは言えないまでも、無駄が減ってきました。
今回も2型興して量産体制で複製予定です。
次回は複製品の登場です!

一番左の型は64の412Pの物です。
ここまで手を入れてしまうと、毎回同じ修正を繰り返すのはちと辛いので
レジンボディーに置き換えです。
リア周りの修正に伴い、内部も改修しなくてはいけなくなりました。
もともと車軸を押さえるために、エンジンのパーツがその役目を担っているのですが
リアにスペアタイヤを積もうとすると・・・高さが足りない。
そもそも330P4と412Pのエンジン自体違う物であるために、
どうせならそこも変えてしまおう!と
深みにはまっております(笑)
まだまだ問題は山積みですが上手くクリアしたいものであります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

次回作!?

1階の義母が入院してから家が寒くなりました・・・。
誰もいないので当然ストーブは付けていない為ですが、
予想以上に冷えてしまっています。
水道が凍結するほどではないものの、
夜には一桁近くまで室温が下がっているのではないかと思われます。
当然2階の温まりも悪く、冷え性の私は足先がカキーンと冷たくなっています(笑)
植物は大丈夫なのだろうか??

今日の自作チョロQネタ!
いろいろとやっている中でこれもやっています。
01  



 
 

エッ!?と思われる方もいるかと思いますが、
そう またカウンタックです。
LP400 LP500S Anniversary Wolf1 Wolf2 とやってきましたが
今度はLP500R !
謎の多いこの個体ですが、何故か昔から有名です(笑)
私も詳しくは知らなかったのですが、日本のショップがワンオフで製作した
車らしいと教えて頂きました。
フロントリップとリアフェンダー、翼端板の大き目のウィングに絶妙なホワイトライン
が特徴ですね。
LP500Sからの改修としているのですが、
先ず固定台とのマッチングに時間がかかりました。
大きくずれているわけではないものの、微妙なズレをちまちまと・・・。
リップは比較的単純な形状ですのでパパッと終わりましたが、
大げさではないリアフェンダーの張り出しを何で造るか?
結局はエポパテと黒い瞬着でやったのですが、それまで2度ほど失敗(泣)
アルテコのSSP瞬着パテではじめたところ、途中で大破!
光硬化パテでは剥離後大破!!
結局はエポパテで成功したのですが、はじめからやっておけば
なんてことなかったのですけどね。
量産KITにする為にハパーツ点数を減らす!!
以前はエンジンフード・インテーク・アウトレットも全て別パーツでしたが
効率UPの為一体化しました。
まあ以前のモデルはあくまでもバージョンUPを想定して作業していましたので、
別パーツ化はやむをえなかったのですが、今回はその必要は無いので、
出来るところまでまとめました。
近日中に複製品をお見せできるかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

コレは要チェック!

ハセガワから要チェックモデルが発売されます。

   
Ferrari 250 Testa rossa
ボディーラインは・・・手にとって見ないとなんとも言いかねますが、
悪くはなさそう。
エンジンも再現されてなかなか凝った作りこみは◎!!
一人3個買いですね(笑)
私は予約してしまいました。
ホイールもエッチングの物が別売りとなっています。
(写真のホイールはKITの物だと思いますが、ちょっと大きくないかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

Ferrari 512M 完成!

先日書いた義母の骨折ですが、手術のために入院をしました。
肩の部分の骨折ですが、ちょいと珍しいタイプの骨折らしく
開いてみないと最終的にどのような治療を施すか解らないと言われました。
いろいろと想定して準備をしておき、現物合わせ?で治療をするらしい。
結局はレントゲンとかMRIでは解らないという事のようです。
何はともあれ早く治って欲しいものです・・・。

今日の自作チョロQネタ!
ようやく完成しました!!
Ferrari 512M
01 03


 
 

3台揃って記念撮影です。
珍しくホワイトバックで撮影してみました。
フルデカール仕様のマシンは良い佇まいです。
Cカーの生まれる以前の車でなんとも思い切りの良い形です。
一緒の時期に走っていたPorsche917の方が造詣的には
洗練された感じがありますが、
これはこれで良いのではないでしょうか。
オクではレーシングカーはあまり人気車種ではありませんが、
後日出品いたします!
数は作る予定はありませんので気になる方はチェックしておいて下さいませ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

Kam64 Ferrari412P 02

毎日ニュースネタに取り上げられる 毒入りギョーザ・・・。
話の展開が今一つかみにくい。
本当に中国の工場で混入した物なのだろうか?
中国側は否定を続け、国内の業者は(マスコミ?)はあくまでも中国の
工場での混入を言い続けている状況。
コレだけ騒いで実は中国ではありませんでした!なんて事にはならないのだろうか??
つい先日まで偽装問題で騒いでいたのに、すっかり忘れ去られてしまっている
方がよっぽど問題のようにも思える。

どっちにしろまともな物を流通させてくれないと困るんですけどね。

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
いろいろと平行作業が多く進行状況をお伝えしにくいのですが、
長~い道のりとなっているKam64 Ferrari412P。
そろそろ色が入るか!?と言っていたのですが、
予定変更!
一部やっておかないと気に入らない部分があります。
それは
14



 
 

このリアフェンダー下部です。
ボディーは型の関係かと思いますが、途中で途切れてしまっていて
下の部分がありません。
シャーシの部分と一緒になってしまっています。
コレでは要らぬラインが入ってしまうのと、塗装の質感、仕上がりともに
おかしなことになってしまいます。
急遽ボディー側に足りない部分を足してあげることにしました。
エポパテを盛り付け、削り込みます。
ここまで手を入れだすと、複製を取る方向に変えないと
次が大変なことになりそうです。

と言う訳でまた完成が少々延期となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

ちょっといいかも?

我が家でちょいと事件が発生!!
義母が家の中でこけて骨折してしもた~!!!!
去年も同じような事があり2年連続ということもあり家の奥さんは
あきれるやら、腹が立つやらで大変でした・・・。
近日中に手術をするのですが、10日ほどで退院できるらしい。
足元が悪いので通院もあまり歓迎できないのだが・・・。
とりあえずやってしまった物はしょうがない、次が無いことを切に願うだけです。

その為の買出しに出かけたのですが、私は一人おもちゃ売り場へ・・・。
なにかいい物あるかな?と物色していたら、
ありました
Mini01 Mini02 Mini03



 
 

Mini04 Mini05 Mini06



 
 

1/87スケールのミニカー達。
メーカーは・・・どこコレ?(笑)
シュコーの物と同じようなケースに入っているのだが。
HighSpeedと書いてあります。
ムルシとCLK-DTMだけ525円で後は315円!
特別出来が良い訳ではない物の金額以上の仕上がりではないでしょうか。
タンポ印刷もしっかりしてるし、ホイールもそれぞれ専用ホイール履いていますからね、
中でもこのBenzのバンがどこと無くいい雰囲気を出していて気に入っています。
見た感じ結構古そうな年代に見えるのだが、いつの車なのだろう??
L319Van。
この所トランスポーターなんかも気になっていたりするのですが、
いわゆる搬送車ですな。
現代のトレーラータイプではなく60年代の1台積み物なんかいい感じ!
チョロ用に造ろうかとも考えたのですが、キャビンはまだ良いとしても
車載部分がネックになってきます。
良い方法が浮かんだらやってみようかな?

まだ発表していませんが次回作も手がけていたりします。
そのうち発表しますね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

Ferrari 512M デカール貼り

とうとう2月になってしまいました。
やることはいろいろあるのだがなかなか思うように事が運ばない。
モチベーションは下がっている気は全く無いのだが、
逆にいろいろと考えることが多くなっているような気が・・・。
この所おもろいネタが無い!
毎月買っている本を読んでいてもこれだ!と思える車が無い、
スーパースポーツにとってこれからは更に厳しい世の中になっていくのでしょうかね?
原油高・二酸化炭素削減などどうとってみても明るいニュースが見えにくい。
決して自分で買えるプライスの物ではないのだが、
見物としてはあり続けてほしいですな~。
子供の頃見ていたスーパーカーと同じ視点で見ている自分がちょっとかわいい(爆)

今日の自作チョロQネタ!
ようやく完成が見えてきましたよ!
18 16_2 17_2



 
 

デカールを貼り付けパーツを取り付けていくとどんどんらしくなっていきます。
正直実車については殆ど知らないのですが、
60~80年前半頃までの車はどれも味があっていい感じ!
それ以前は全く知らない世界・・・。
この頃のスポンサーはとってもわかりやすく一番らしさがあるような気がします。
昔は車に関するOIL系・電装系それにタバコや酒などが主でしたので
かなりシンプル!
80年後半頃からバブルの影響なのかわかりませんが、
多岐にわたるスポンサーが付くようになってきました。
それはそれで好きなんですけどね(笑)

先日も書きましたが、古い車の場合資料集めがやっぱり大変!
今回のデカールも実質イラストレーターでデータを造っているより、
資料を探している時間の方がはるかに長い。
この無駄な時間をいかに短くするか!
以前からいろいろと資料本は集めているのですが、まだまだ足りない・・・。
国内の本を全て知っている訳ではありませんが、
どれもいまひとつ物足りない物ばかり、
輸入本もたくさん欲しいのだが、中を確認せずに買うにはちょっと
気が引けてしまうお値段の物ばかり。
田舎には専門店って無いんですよね~。
じっくりと集めて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »