« Countach LP500R 塗装 | トップページ | CountachLP500R デカール貼り付け »

2008年2月13日 (水)

Kam64 Ferrari412P 03

GMさん大丈夫?
大赤字の米ゼネラルモーターズですが、4.1兆円!!の赤字
サブプライムローン問題の影響で売り上げが大幅に落ち込んでいるようです。
実際はそればかりではないんでしょうけどね。
すごい金額の赤字ですがどこまで耐えられるのでしょう?

ダッヂブランドも大幅に車種を絞り込んで日本でそれなりに走っていると
思われる PTクルーザーも製造中止、私の好きなマグナムも・・・。
アメリカで調子のいいのはトヨタだけ?

今日のKam64ネタ!
微速ながら進んでいるKam64 412Pですが、
ボディーは無事レジンに置き換えることが出来ましたが、
お次は具の問題・・・。
当初スペアータイアをポン付けで完成かと考えていたのですが、
スペースが足りない・・・。
ミッションケース位置が高すぎるので、下げなくてはならないことに。
そこで資料を再度確認すると!!?
全てではないようですがエンジンが330P4と412Pでは違う!!!!!
コレを知ってしまうとそのままで進めるのは気持ちが悪い。
出来る範囲で再現しよう!
17



 
 

コクピット部分とエンジン部分は分割してしまいます。
ミッション自体位置が高すぎるので新たに持ってきたエンジンと高さを見ながら
エポパテを下部に盛り付け一体化してあります。
このくらいでちょうどフロントタイアがボディーに干渉しないで収まります。
サス等までやりだすと本当に終わらなそうなのでやめときますが、
エキパイをどうやって造るか!
現在検討中・・・。
上手く再現したい所であります。

|

« Countach LP500R 塗装 | トップページ | CountachLP500R デカール貼り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/10498165

この記事へのトラックバック一覧です: Kam64 Ferrari412P 03:

« Countach LP500R 塗装 | トップページ | CountachLP500R デカール貼り付け »