« 今後どうなる? | トップページ | Kam64 Ferrari412P 03 »

2008年2月12日 (火)

Countach LP500R 塗装

今年秋頃にちょいと面白そうな車が発売されます。
メーカー名になるのかどうかよくわかりませんが、
奥山 清行氏ピニンファリーナ社デザインディレクター、ゼネラルモータース社チーフデザイナー、ポルシェ社デザイナーを歴任。エンツォ・フェラーリ、マセラティー・クアトロポルテのデザインを手がける)
と 東北の試作車メーカー モディー とで開発した k.o7(ケー・オーセブン)
Ko7




 

3月のジュネーブモーターショウでお披露目されるそうで、現時点では画像が見つかりません
上の写真は新聞に掲載されていた物です。
2000cc 250ps カーボン/アルミボディーで車重750kg!!
プライスは1500万!!! 高け~。
年内に20台発売予定らしい・・・。
エンジン&シャーシはロータスから供給されるとの事です。
スーパーセブンの現代版?のようなスタイリングに見えますが、
どのような車に仕上がるのか楽しみです。

今日の自作チョロQネタ!
LP500R! デカールのデータが出来上がりましたので
プリントしました。
ボディーもひそかに塗装が終わっていたりします(笑)
05



 
 

ホワイトライン・・・見にくいな~。
ブラックのボディーですが、ただの黒では面白くない!
通常市販されている黒は大半が赤みを帯びた黒です。
が 今回はシアンを混ぜて青系統の黒を作ってみました。
赤より青の方が深みがあっていい感じです。
シアンの塗料はガイアノーツの物ですが、製造中止品??
メーカーのサイトには既に掲載されておりません・・・純色セットという
4色セットの1本ですが、再販しないのでしょうか?
このセット意外と使えると思うのですが、マゼンダも入っていますしね~。
私も3セットしか持っていないのでなくなったらそれまでかな?

LP500Rデカールを貼れば一気に完成が近づきます。
他にもカラバリを同時進行中!
 

|

« 今後どうなる? | トップページ | Kam64 Ferrari412P 03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/10497918

この記事へのトラックバック一覧です: Countach LP500R 塗装:

« 今後どうなる? | トップページ | Kam64 Ferrari412P 03 »