« NEWタイプシンナー。 | トップページ | Ferrari FXX 01 »

2008年4月13日 (日)

Kam64 Ferrari412Popen04

昨日までの寒さもひと段落?今日は比較的暖かい日でした。
暫くぶりに犬を連れて公園まで散歩に行ってきました。

Photo Photo_2



 
 

2匹とも芝生の上は気持ちが良いらしく喜んで駆けずり回っていますhappy01

先日の新聞にも書かれていたのですが、
犬を買われている方のマナーが悪い!punch
何故に糞の処理が出来ないのだろう、そんなに大変なことか!?
最低限のマナーだろうに・・・。
結果的に自分たちの立場を悪くしている事にどうして気がつかないのか不思議である。
登別では全ての公園等の施設には散歩禁止の立看板が設置されている、
(なのに連れて行っている私も大きな声で言えない立場ではあるが・・・)
ドッグランが近くにあるならばまだ利用することも選択できるが、
あいにく近くには無い。
人気の無い時間を狙って短い時間遊ばせて頂いている。
もちろん人がいる時には離したりはしません、嫌いな人もいるはずですからね。

ドッグカフェとかドッグランなんてこんな田舎では経営が成り立たないのかな?

今日のKam64ネタ!自作チョロQ
地道な作業の続く412Popen仕様・・・。
それでもどうにか目処がついてきました。
51 52



 
 

ベースとなっているシャーシを使うことを前提に製作していますので、
足回りにどうしても制約を受ける部分が多くなってしまいます。
あくまでもそれらしい雰囲気を!と言うのが着地点となります。
リアカウルは固定式で裏で洋白帯で補強材ごと接着します。
フロントは取り外した状態で展示します。
open化に伴い隙間に補器類も追加し簡単なパイピングも施してあります。
以前と比べると密度感は増しているでしょうか。
コレは完全にワンオフ品としていますので全ての追加パーツは
1点物のになっています。
同じ物を何台も造ることはまず無いと思いますのでよいかな?

|

« NEWタイプシンナー。 | トップページ | Ferrari FXX 01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/20281291

この記事へのトラックバック一覧です: Kam64 Ferrari412Popen04:

« NEWタイプシンナー。 | トップページ | Ferrari FXX 01 »