« 自作チョロQ Lancia Stratos turbo gr5 03 | トップページ | 自作チョロQ Lancia Stratos turbo gr5 04 »

2008年8月30日 (土)

雑誌・マンガあれこれ

毎月あれこれと本を買いますが、
基本的に車関係・模型関係が大半を占めています。
車関係の本はもちろん資料として購入するのですが、
ディテールはもとより話題性のある車種を知る為にもとっても重要。
と言っても自分がそうであるように、話題性があっても
万人に好まれる訳ではないのですがね。
私の好き嫌いの判断基準!
思わず かっちょええ~!!と言ってしまうような車ですな。(車に限らんが・・・)
薀蓄や性能データは二の次ですcoldsweats01

そんな中の一つにF1があるのですが、現在のF1はどうも美しくない、
分けの解らん羽根がニョキニョキと生えていて、何の意味があるのかが見ても???
コンピューターを駆使してあれこれシュミレートして、テストした結果なのでしょうが
そんな物は私の足りない頭には到底理解不能coldsweats02
その点70~80年台のF1は面白いですね。
頭の中で考え付く創意工夫を実現化させたようないろんな車体がありました。
リアルタイムでは見たことは無いのですが、プラモやRC等で話題性のあるものは
立体化されておりました。

前置きが長くなったが先日発売されたコレ
Photo



 
 
 

モデルアート社の臨時増刊本 オートモデリング です。
1冊丸ごと70年代F1模型で構成されております。
まだざっとしか目を通しておりませんが、ん~ やっぱ かっちょええ!
この本お値段が微妙に高い・・・。
広告ページが数ページしか無い為なのかな?
車の模型雑誌が殆ど無い今となっては貴重な1冊かもしれませぬ。

あとこれも
Photo_2




 
 

カウンタック 13巻  もう13巻になってしまいました。
今回はパンテーラvsFordGT あとは デロリアン! 
何故にデロリアン?バックトゥーザフューチャーで一時期メジャーになった車では
ありますが・・・。
まあ詳しくは買って読んでください。

|

« 自作チョロQ Lancia Stratos turbo gr5 03 | トップページ | 自作チョロQ Lancia Stratos turbo gr5 04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/23402580

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌・マンガあれこれ:

« 自作チョロQ Lancia Stratos turbo gr5 03 | トップページ | 自作チョロQ Lancia Stratos turbo gr5 04 »