« 自作チョロQ FIAT 500 08 | トップページ | 自作チョロQ FIAT 500 10 »

2008年10月20日 (月)

自作チョロQ FIAT 500 09

橋本知事がまたなにやら騒いでおります。
今回の騒ぎはどうなんでしょう?
あまりにも個人的な問題のような気がしなくも無い・・・。
それをわざわざコラムとして取り上げる新聞社もまたどうした物か。
くだらない事やってる暇あったら、お互いやるべきことやったら と思うのだが。
まあどうでもいいことだが。

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
一応今回のモデルは
FIAT ABARTH ASSETTO CORSA 風?
グンゼからプラモデルが売られていましたが、少々つくりが違うが似たような物です。
いろんなボディー形状の物が存在していたようですが、
正式にアバルトが製作して販売した物以外にも、アレンジを加えた形状の物も
多数あったようです。

1819_320




 
 

連結されたワイパー・ドアノブ・ミラーなんぞも造りました。
全て真鍮線の半田付けにて製作。
細かいパーツはプラやレジンでも形には出来るのですが、
複製の段階でバラバラになってしまう可能性が大!
多少手間は増える物の後からの事を考えれば金属素材は無難でしょう。
半田付けは慣れてしまえばそれ程難しい事では無いのですが、
いかんせん準備やら後片付けが面倒である・・・。
頻繁に使うのであれば、常に出しておくのだがそれ程でもない。
もっとお手軽に出来ん物か!
出来るんですよ、コレが。
使っている方もいると思いますが、ホームセンターで探してみてください。
Photo




 
 

粉末ハンダ!!!
って何?という感じですがなんてことはない、微粉末ハンダとフラックスのセットです。
コレを合わせるとハンダの液が出来ますのでそれを爪楊枝か何かでチョン付けして
後はガスバーナーで(ノ∀`) アチャーとやるとジュッと音がしたら完成!( ^ω^)おっおっおっ
ガスバーナーなんて無いよ!という場合ターボライターで十分です。
とってもお手軽にハンダを使いこなせるスグレモノ!!!
初心者用なんて書かれていますが時間短縮に初心者も何もあったもんじゃね~。
通常のハンダよりお高いのだが、十分元は取れるはず。
ぜひお試しを(*^ー゚)bグッジョブ!!
但し強度的には?ですのでその時は普通のハンダでやって下さいませ。

|

« 自作チョロQ FIAT 500 08 | トップページ | 自作チョロQ FIAT 500 10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/24672417

この記事へのトラックバック一覧です: 自作チョロQ FIAT 500 09:

« 自作チョロQ FIAT 500 08 | トップページ | 自作チョロQ FIAT 500 10 »