« 自作チョロQ Ferrari Dino 246GT 04 | トップページ | いよいよ大晦日 »

2008年12月30日 (火)

自作チョロQ Ferrari Dino 246GT 05

大半の方がもう仕事納めを終えられたのでしょうか?
今年前半は原油高で泣かされて、下半期は世界規模の不景気 急速な円高に泣かされ、
散々な一年だったと言う方も多いのではないかと・・・。
回復するにはまだまだ時間がかかりそうですが、ダメならダメなりに楽しみ方もありますんで
大丈夫ですよ!きっと。
今年は私もイロイロありましたが、種まきの年だったかな?
まだ芽は出てませんが、きっと小さな実をつける日が来る事を信じて頑張るだけです。

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
え~と Dinoですが
13 14




 
 

ディメンションがほぼ確定したところで窓に着手。
現代の車と一番違う部分ですね。
旧車の場合大抵が窓枠はメッキになっとります。
この部分の処理にいつも悩む( ̄○ ̄;)!
どうしたものか、手を抜いてオミットするのは簡単だが、
それではKamQでは無くなってしまいそうで考えてしまいまする・・・。
手間はかかるが全て?再現 凹凸だけですがね、シーリングをかねている
ゴム部分は墨入れで対応、流石にコレを再現するには異常なオーバースケールに
なってしまいますのでね。
まあ雰囲気は感じていただけるのではないかと思います。

その後勢いで他のディテールも
15 16




 
 

あらかた盛り込み済み。
ボンネット エンジンフードのスリットを入れると一気に完成の匂いがしてきました。
ここまできてちょいとディメンション的に気になる部分が・・・。
それはまた後日?年越してしまうかな??

|

« 自作チョロQ Ferrari Dino 246GT 04 | トップページ | いよいよ大晦日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/26659785

この記事へのトラックバック一覧です: 自作チョロQ Ferrari Dino 246GT 05:

« 自作チョロQ Ferrari Dino 246GT 04 | トップページ | いよいよ大晦日 »