« 自作チョロQ Lamborghini Gallardo LP560-4 09 | トップページ | 秀逸! »

2008年12月 7日 (日)

自作チョロQ Lamborghini Gallardo LP560-4 10

ちょいと足りない物を買出しに行ってきました。
その際に待ちに待っていた代物がありましたのでついでに(こちらが本命と言えなくもないが・・・)
312t2_01




 
 

今回はハセガワ初の1/20F1 312T2!( ^ω^)おっおっおっ
いや~カッコイイッス
126系とはまた違った魅力がありますな。
ここ最近はフジミが頑張ってリリースを続けていた中での登場ですから、
ハセガワとしてもおのずとライバル心が燃えるってもんです( #` ¬´#)
箱を開けて中を確認してみると、
ボディーやらエンジンやらとランナーが入っておりますが、
パーツ点数自体は比較的抑え目と言った感じ。
このあたりはフジミも一緒ですな。
新たな試み?が見られます。
312t2_02_3



 
 
 

クリアーパーツです。
F1にクリアーパーツってシールドだけじゃん!と言うのが普通なのですが、
以前も書いたとおりブレーキダクトもクリアーパーツ!
実車ではFRP?か何かの樹脂製で無塗装。
故に薄さからくる透けが見られるところ、ホワイト整形だと塗装をしてしまうと
透過性がかなり落ちてしまう為狙った表現は難しい。
クリアーパーツだと塗装してもまだ透けますのでかなり近い表現は可能になるでしょう。
それ以外にも色々とついているのですけど・・・。
丸い半円状の物って・・・?12個ある・・・・・・・・・。( ゚д゚)ポカーン
そう コレはファンネルの上についているメッシュカバー!
コレをクリアーパーツで再現するとは・・・はたしてハセガワの狙い通りの表現が
可能なのだろうか???
なんにしてもフジミには無かった表現方法には拍手もんです。\(^o^)/
デカールは今や当然となったカルトグラフ製ですので綺麗な物ですわ。
312t2_03




 
 

白いラインが少々大変そうではありますな。

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
さて本題に入りますか。
LP560-4ですが






完成しますた!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
1819_2




 
 

未だにポリッツィア造れの声が近くから聞こえる・・・。
が 他の方面からは一切無い・・・やっぱり人気無いんですよ きっと。
宇都宮方面からデータが来るのを待ってます。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
リア周りは初期型に比べ単調になったと言われる物の、
地味な凹凸が所々にありまする。
面の構成とバランスとるのに何度やり直したかな?
まあそれなりにはなっていると思いますよ。
型を取って 複製に入るのだが、イベント用に不足しているKIT分も抜かなくては
ならないのでかなりの数になりそうです。
キシレンで頭がおかしくならんよう気をつけよう・・・。

|

« 自作チョロQ Lamborghini Gallardo LP560-4 09 | トップページ | 秀逸! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/26039176

この記事へのトラックバック一覧です: 自作チョロQ Lamborghini Gallardo LP560-4 10:

« 自作チョロQ Lamborghini Gallardo LP560-4 09 | トップページ | 秀逸! »