« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

2010 今年も1年ありがとうございました。

いよいよ今年最後 大晦日となりました。
今年は昨年よりも少々落ち着いた年の瀬を迎えております。
慌しい1年で色々と問題のある日本経済の中において、吹けば飛ぶような超弱小メーカー?
ではありますが皮一枚で生き残っております(A;´・ω・)アセアセ
こんな私を支え応援してくださった多くの皆様、本当にありがとうございました。
来年は北海道日ハムに例の彼がやってくるので、私もあやかり 何か持っている !!と
言えるようになりたいところであります。

今年の新作一覧を最後にUPして見ます。
Baja_bug Baja BUG
Testarossa_ver20 Ferrari Testarossa ver2.0
458_italia Ferrari 458Italia
Countach_ev Lamborghini Countachept
Cateham_jpe Cateham JPE
Kpgc110 Nissan Skyline GT-R KPGC110
Porsche_918_spyder Porsche 918 Spyder
Koenig_testarossa Koenig Testarossa
Murcielago_lp6704sv Lamborghini Murcielago LP670-4SV
Morris_mini_cooper1275s_mk1 Morris MINI Cooper 1275S MkI
Skyline_gtr_kpgc10_a Nissan Skyline GT-R KPGC10Skyline_gtr_kpgc10_b_2
Austin_mini_countryman Austin MINI Countryman MkI
Lamcia037rally_ver2 Lancia 037 Rally ver2.0
New_stratos New Stratos
Corvette_stingray_c3 Corvette Stingray C3
Kpgc10racer Nissan Skyline GT-R racer
Mad_max_interceptor MAD MAX Interceptor
全17車種 プラス1 
後半は少々完成品製作の依頼数増加により新規投入ペースが落ちておりますが、
まあまあの数でしょうか。
目標は月2台の新規投入です。

今まで通り完全新規の御依頼(車種によりけりではありますが・・・)も受け付けております、
金額的には通常の製作よりは高額になってしまいますが、
予定に無かった物が確実に入手可能になります。

もちろんリクエストがそれなりの数になれば製作開始となりますので
気長にお待ちいただける方はどしどし書き込みでもメールでリクエストを送ってください。

あと現在WEB SHOPで欠品中の商品は1月中には揃える予定です。

それでは皆様良いお年をお迎えくださいませm(_ _)m


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

自作チョロQ Lancia Stratos Gr4 02 

今年も今日明日の二日間で終わりです。
今日は家のお掃除をやりました、隅々まできれいに!なんて意気込むと時間切れ~に
なるのがオチなのでいつもは手を入れないところまで整理するつもりで掃除をやりましたが
結構時間がかかりましたがそれなりにキレイになりました。
年賀状もようやく準備完了で本日発送(遅っ!)

他に商品の発送もすべて完了。
一先ず今年の業務はコレにて終了となりました。
今年はHP(今だ未完成)をとりあえず立ち上げ、WEB SHOPもどうにか稼動する事が
出来ました(のらさんありがとうございます)。
まだまだ課題が山積みではありますが、ご利用いただいた皆様ありがとうございます。
オークションも以前よりは数を抑えている状態ですが、多くの皆様に落札いただき
また多くのアクセス 本当にありがとうございました。

今年も色々とありましたがどうにか無事?終わる事が出来そうです。
来年はどんな年になるのだろう・・・。
今考えているのはKITでHG化する前の商品は在庫がなくなり次第順次廃盤とし、
一部商品についてはHG化して再販、若しくはバージョンUPしてからの再販を予定しております。
バリエーションはロードバージョン レーシングバージョン オフロードバージョンとなっておりますが
フォーミュラーやバイク 予定しているキャリアなどのトラック?などもやって行きたいところです。
手数に限りがある以上すべては難しい所なのですが・・・。
状況についてはこのブログにてUPして行く予定ですので、定期的にチェックしてみてください。

2011年第1弾となるであろうストラトスでありますが。
徐々に形が見えてきました。
04 05 06
ボンネットのルーバーが入ると俄然らしくなります。
今回スリットの数は少々少なめにしています、このスペースに数を増やすと細く 浅く
なってしまいます。
それでも良いと言えば良いのですが、デカールを貼り付けクリアーを吹くと
埋まってしまう欠点が露呈してしまう。
なので今回は気持ち深めの造形にして数を減らしてあります。
Newとの違い
17
結構違うのがお解りいただけるでしょうか。
続きは年明けとなりますがお楽しみに~。
ではでは。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

さて次回作だが・・・。12

今年は夏以降全く動きのつかめない状況が続いてきましたが、
ここに来てようやく多少の動きが見えてきたような気がします。
とはいってもまだまだこれからって感じなのでしょうが。

今年最後の作となったインターセプターは思いの他好評のようで、
ほっと胸をなでおろしています(*´Д`*)
あと2点ほど発送待ちの商品がございます、一先ず今年の仕事はコレで終了です。
それから休み~!なんてことは無く年明けの為の仕事に入る訳です。
さてさて2011年第1発目は何でいくかな~??
色々考えるのですがなかなか決まらない・・・。

いちおう
01
こんな物とか手をつけているのですがコレは1発目はまず無理。
作業量が多すぎてちょっと時間がかかりそうです。

なので以前から予定していたコレなんかどうかしら
01_2
Lancia Stratos Gr4 なんてのは
Newからの改造です。
コレがまた似て非なるもので生かせるのはサイドのキャラクターライン位なもの。
ほぼ全面に渡り改修が必要です。
02
サイドから見るとフロントウィンドウの傾斜を変えなくてはどうにもならん。
オリジナルのストラトスはサイドから見ると意外なほど野暮ったい形状なんで、
そこは再現しないと似てこない。
03
後周りはまだこれからなんで解りにくいですがね。

まあ今の所コレで行くつもりですが、もしかすると・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)
全く違う物が登場したりして。

インターセプターですが2 THE ROAD WARRIOR版もやる予定です。
乞うご期待!
グースのバイクもやりたい所・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

久々の犬ネタでも

クリスマスも無事に終わり(特に何も無く)後は、大晦日を迎えるのを待つばかり、
ここ登別も冬本番といった様相を呈してきました。
雪が降ると喜ぶのは・・・アポロだけ(^-^;
雪遊びが大好きで震えるまでやめようとしない有様。
101205
短い足でワサワサと突き進んでいきます。
101208
雪をかけられると喜んで喰らいついてくるへんな習性・・・。
暫くは庭で遊べるので満足でしょう。

がしかしウランは・・・一応外には連れて行くものの1分程度で(。>0<。)寒い~と
なってしまう困った奴。
家に入ればお決まりの
101204
ストーブ前~
まるで犬の敷物のような状態・・・。
一日何分ほどここにいるのだろう(^-^;

来年はこの2匹にも良い年が訪れるのだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

ROSSO 2月号 買うべし!!

以前から告知していた25日発売のROSSOに私の作品が掲載されております。ヽ(´▽`)/

特集 ストラトス狂想曲と題した巻頭記事ですが
New Stratosの初試乗のレポート、プロジェクトの始まるきっかけから
完成に至るまでの詳細が載っております。
P36に私の製作した物がプロのカメラマン撮影による、ほぼ実物大の写真と
記事が書かれております。
予想していたよりはるかに露出度の高い内容で、うれしいやらこっぱずかしいやら・・・。

もともと趣味性の強いハンドメイドディフォルメミニチュアカーではありますが、
当然と言えばそれまでなのですが認知度は・・・まだごくごく一部の方にしか知られていないのが
実情です(;д;)
始めてからかれこれ5年近くになりますが、元はタカラトミーのチョロQのシャーシに
オリジナルのボディーを載せるトランスボディーという形式を取っておりましたが、
数年前から国内のチョロQ販売の事実上の撤退とも言える状況になり、
そもそも市販のシャーシを使うことに不自由さを感じていたこともあって
いっそのこと全てをオリジナル化してしまうほうがよいのではないのか?との思いから
現在のようなスタイルに変貌を遂げております。
実際価格は上がってしまう事にはなりましたが、KITをご購入される方からは
ドナーを別に用意する手間を考えれば、コチラの方が良いという声が多くいただくことが出来ました。
ホイールベースだけはある意味黄金比かと思えるチョロQを尊重して変えず、
タイヤはディフォルメラインを変えない為にもフロントは小さく、リアは大きくを貫いています。
後は私のスパイスを詰め込んだ造形でまとめていきます。

色々スタイルの好き嫌いが分かれる所でありますが、ツボに嵌ると長くお付き合いいただける
物ではないかと思っております。

New Stratosを通じて今まで以上に海外の方の目に留まる事が多くなったのか、
色々な国の方からお問い合わせをいただくようになりました。
越えるべき壁が高くなかなか結果までは結びついてはおりませんが、
一人でも多くの方に手にして頂く事を望んでおります。

長くなってしまいましたが雑誌掲載から細かなコーディネイトまでをしていただいた
大西様、また元となるプロジェクトを滞ることなく推進し世に送り出し、
私の造る物を認めて下さりお叱りもお咎めも無く、それどころか御依頼まで下さった
シュトテック氏 ラバレック氏、ピニンファリーナの皆様本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m
今後も何らかのつながりでもあればうれしいのですが、それは欲張りすぎですな。

何はともあれ今年も残す所後数日、正月も結局は作業しているとは思うのだが
来年は更なる飛躍となるよう祈るばかりです。
では。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

自作チョロQ MAD MAX INTERCEPTOR 09

今日あたりから大晦日にかけてまた寒くなるようなのだが、はたしてどうなるのだろう?
今の所まだ雨が降っているような状態・・・。

インターセプター第1陣終了いたしました。
落札者様ならびにアクセスしてくださいました皆様、ありがとうございました。
今年最後になるであろう出品 第2陣を投入いたしました。
先日UPしておりました クローム仕上げ
ある種イメージっぽいマット仕上げの1台です。
Rf Rr
ダークヒーロー風 ?バットマン的な感じですな。
ウィンドウのグロス部との比較がそれっぽいです。

クロームについてですが新しく入手した塗料で専用のクリアーも用意されておりました。
クロームの塗料は通常クリアーを吹くとクローム感が損なわれると先日も書きましたが、
要するに溶剤分がクロームの分子結合の隙間に入り込んで平滑さを奪ってしまうのが原因。
なのでラッカー系はもとより他の有機溶剤の入った塗料を乗せると、多かれ少なかれ
影響が出てしまいます。
じゃあ ッてことで何も塗らないのが一番ですが意外と定着が弱く触るとはがれてしまいます。
今回の物は今までのアルクラやスパッツの物よりはるかに定着が強いようで、
いきなり落ちる事はありませんでした、がしかしやはりコートはしておきたい・・・。
そこで使われるのが水性塗料!(クレオスなどは厳密には微妙な感じ)
コレなら影響はまず殆ど無い、がしかし普通の水性塗料(簡単に言えば 絵の具)は
下地に染みこまないと塗れません、それではダメなのですがこのメーカーの水性クリアは
理屈はわかりませんが多少の載りの悪さはある物のちゃんと塗れてしまう代物w(゚o゚)w
変質は殆ど見られなくあるとすれば塗料の厚み分のくすみ?ぐらいです。
なかなかいい感じです。
長くなってしまいました、できれば販売にこぎつけたい所・・・。
Lf

26日発売のROSSOに私の造ったNEW STRATOSが掲載されます。
まだどの程度の露出なのか確認できていませんが、是非買って見てください(◎´∀`)ノ
ではでは。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

自作チョロQ MAD MAX INTERCEPTOR 08

12月も終盤に差し掛かりました、なのに雨降り∑(゚∇゚|||)
暖かいのはうれしいものの、どうも季節感無さ過ぎでいかがな物かと・・・。

少々予定よりも完成が遅れておりましたインターセプターですが、
完成にこぎつけました。
今年最後の新製品で、初の劇中車(サーキットの狼は別として)製作でしたが
過去多くの方が製作された1台ではありますが、決定版なんて事は言えませんが
上手く私のスタイルに落とし込めたのではないかと思っとります。
ベースとなったファルコンの野暮ったさがCピラーのあたりに垣間見る事も出来ますし(*^m^)
バリエーションを考えた物のあまりにも適当なカラーで塗るのは?な感じだったので
あってもいいかな?と思える範疇で数パターン製作しました。

Image
一番手前の黒はスタンダードなモデルとしてグロスとマットのツートン
一番奥はもしマックスが勝手に持ち出さずに正式に配備されていたらのif 設定で
塗ってみました。
Rf Rr スタンダード
Rf_2 Rr_2 通常配備バージョン
リア下部が高めの車なだけにシャーシ後端が見えるので板バネをシャーシに
ディテールとしてつけてあります、ちょっとしたアクセントとしてですけどね。
スーチャーパージャー もとい スーパーチャージャーは3パーツ構成にしてありますので
本体とインテーク部で質感を変えて塗装し易くなっています。
ホイールはアメリカンレーシングタイプを履かせてタイヤはグッドリッチのラジアルT/A風
サイドウォールの丸みがポイントですな。
オクにはまだ出品しておりませんが
Lf Rr_3 Rf_3
クロームシルバー/ブラックのツートンも造ってみました。
通常クローム塗装の場合クリアーを吹くとどうしてもクローム感の損失があり
下手するとただのシルバーになりかねないのですが、
今回のはかなり損失が抑えられちゃんとクロームらしい仕上がりになっています。
詳しくはまた後日書くことにします。

ハコスカレーシングバージョン#15
Rf_4 Rr_4
コレもミニカーやらプラモなんかで比較的メジャーな1台です。

最後にコレも
Lf1 Rr_5 Rf_5
街道レーサーver ぜひともやりたかったラメ塗装。
実際の所ラメではないのですが荒めの粒子を混入してますので、
ピンクの塗料にしっかりと粒子が見て取れます。
ボンネットに賀正とでも入れようかとも考えましたが、躊躇してしまった・・・。

インターセプターのKITも同時出撃中です。
終了までお付き合いの程よろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

自作チョロQ MAD MAX INTERCEPTOR 07

北海道はすっかり冬に変わってしまいました。
登別はまだまだサラッと雪が積もる程度ですが、道東や道北等では既に1m以上も降雪が
あるらしい・・・( ̄◆ ̄;)
はたして今年は雪が多い年になるのだろうか?

今年もあと半月・・・毎年あせる時期です。
うれしいのは子供だけかな。

インターセプターの続き
ようやく一通りのパーツが揃いました
19 20_2 21_2
こんなんなりましたが いかがなものでしょう。
インターくんに見えますか!?
フロントマスクの悪そうな感じ、本当に警察車両なのか!
スーパーチャージャー付いてる警察車両自体存在しないと思うのだが・・・。
カッコよければ何でもOKヽ(´▽`)/
後はサフ吹いて表面処理を施し、型取り複製、完成品作成と進みます。

意外と知られていないボディーカラーですがオートアートなんかのミニカーをお持ちの方
ならご存知かと思いますが、黒一色に見えていますが実はツートンなんですな。
といってもつやあり部分とつや無し部分があるだけなんですが・・・。
ボンネットセンター部、フロントバンパー、サイドフェンダー、サイド下部までは塗り分けは
それ程悩まないのですがリアのスポイラーから後ろもつや消しで、
サイドフェンダーから繋がるような塗り分けになっとります。
意外とアバウトな感じで解りにくいので、軽くスジボリを入れてあります。
KITご購入の方はそのラインから下側をつや消しで仕上げてくださいね。
そんじゃあまたってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

自作チョロQ MAD MAX INTERCEPTOR 06

一泊二日で札幌遠征?に出かけてきましたが、
今年OPENした友人のフレンチのお店で食事とお酒を少々嗜んできました。
お店はススキノの一等地とも言えるような場所にありますので解りやすいところです。
着飾ったフレンチではなく庶民的な感じの普段着感覚のお店で、友人のシェフも
家は惣菜屋だから(◎´∀`)ノなんて言ってます。
どれも美味く短かったですが楽しい時間を過ごしてきました。

次の日にはあちらこちらのお店で仕事に使うマテリアル等をチョロチョロと買い込んできました。
詳しくは後日少しずつUPしていきます。

インターセプターの続きです。
17 18
サイド出しの4連マフラーをこさえました。
以前どなたかがKITで販売されていましたが、マフラーは各自手曲げで・・・と
なっていましたが、8本手曲げとなるとかなり難しい所。
なので私は片側4本一体化してレジンパーツにしてしまいます。
コレでほぼ終了かな?と思えるのですが、
テールレンズとワイパー、ミラーもまだ残っております。
ホイールはアメリカンレーシング風のホイールが付属でタイヤは70?80??的な
丸みのある感じで起しなおします。

それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

自作チョロQ MAD MAX INTERCEPTOR 05

今日は夕方から暫く振りの札幌遠征。
何年ぶりだ?
私はお決まりの模型関係のショップめぐり程度の予定、
掘り出し物のお宝アイテムなんてあればな~、そうある訳もないのですけどね。
こんばんは知人のフレンチのお店で友人と会う予定。

それはさておき
インターさんの続きです
お次はオーバーフェンダーの工作です。
コレもエポキシを適量盛り付けて硬化後形にしていきます
15 16
一緒にスポイラーもボディーになじんだラインにすべくエポキシを詰めて
スパチュラなどで均しながら大まかに形をつけます。
硬化後様子を見ながら削りだし形にしていくと写真のような状態になります。

後はマフラーやレンズ類の工作ですな。

新規もそうですが御依頼品の製作も同時に進行中です。

まだ確定ではないのですが今月の26日発売のROSSOに私の造ったNew Stratosが
掲載されるかも?(載ったとしても小さなワンカットだと思いますが)
いかんせんコチラの思惑でどうなる物でもないので先方様次第といった所です。
以前Tipoにチラッとイベントの出展者欄に掲載されましたが、なんのリアクションもないままでしたが
今度はどうかな~?
はっきりしましたらまたご報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

自作チョロQ MAD MAX INTERCEPTOR 04

12月に入りボチボチ世間一般の皆様方もお忙しくなってきているのでしょうか。
コノブログも気が付けばカウンターが500000を回っておりました、
まだまだなんでしょうけど長きに渡りお付き合いいただきありがとうございます。
これからもボチボチのペースになるとは思いますが、続けていきますのでよろしくお願いいたします。

進行中のインターセプターですが
徐々にまとまりつつあります
08 09
ウィンドウが入るとバランスがよりはっきりとしてきます。
ブレも解りやすくなるのでその都度微調整。

ある種メインであるスーパーチャージャーですが
切り欠いた穴にエポパテを押し込んであたりをつけた後、
チマチマ削ります。

10 11
基本となるベース部分をひねり出したあと
12 13 14
インテークとベルト部分も追加工作~!
パテが固まるまでにルーフとリアのスポイラーの土台をプラ版で造り、
ボディーに貼り付けておきます。
ここまで来るとかなりそれっぽい感じになってきました
サイドから見た時のラインがなかなか決まらずに四苦八苦しましたが、
若干尻上がりなスタイルで収まっているのが解りますでしょうか。
斜めからの俯瞰の写真だとどうしてもゆがみが出てしまうので?と思われる方も
いらっしゃるのかと思いますが、実際に手にしてみていただくと
それなりにまとまって見えるのではないかと思います。
完成まであと一息!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

気になるシリーズ

パトレイバーのイングラムから始まったこのシリーズ
お次は

D-スタイル 超獣機神ダンクーガ プラスチックキット[コトブキヤ]《予約商品04月発売》
ダンクーガですか~スパロボ系って詳しくないのですが、この手の合体系は
コンバトラーVからの流れを汲むシリーズですな。
最近ではあまり見かけなくなったような気が・・・。

モスラ成虫なんて物まで出てきたこやつらですがお次は

特撮リボルテック No.023 ガイガン 映画『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』より[海洋堂]《予約商品02月発売》
ガイガンだ~!!
悪そうな目つきがよかですな~。
同時にプレデターも出ますね。

ゴジラは出ないのかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

自作チョロQ MAD MAX INTERCEPTOR 03

昨日の朝方 今までに聴いたことの無い音が突然聞こえてきた。
TVと携帯から・・・?( ゚д゚)ポカーン
明らかに何らかの警報かと思えるサイレンのような電子音。
その後TVには地震警戒の文字が表示されておりました。
かなり以前こんな警戒警報が実施されると言うニュースを見ましたが、
生で聞いたのは始めて!ドンだけの地震が起こるんだ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

・・・

その後何も起こらない。

TVには数分前に地震があったとテロップが流れていました。

脅かすな!!!!まったく朝っぱらからなんだってんだ ちくしょーめヽ( )`ε´( )ノ
かなり遠くで震度3の地震だったようですが、登別は震度2・・・?
何も感じませんでした。
まあ何事も無くてよかったんですがね。

本題に入りますか
製作中の追跡者ですが
06 07
ディテールを入れながら最終のバランス調整をとっています。
古いアメ車のスタイルは腰が高いのですが、ただ高くするとどうにも不恰好・・・。
つぶし加減で表情が大幅に変わってきます。
微調整をすればいい感じになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »