« マテリアル・道具について | トップページ | 自作チョロQ BMW3.5CSL 10 完成~! »

2011年6月 8日 (水)

自作チョロQ BMW3.5CSL 09

さて今回はいきなり製作記です。
前回フロントリップが少々気になっていた所まで書きましたが、
結局修正を加える事に。
23 24 25
僅かですが下部を延ばしてあげました。
数値にすると0.5mm程度の延長です。
たった0.5mmでもかなり印象は変わりました(わからないかな・・・)
その後足りないディテールを加えて
一先ず基本原型が完成、早速サフを吹いて表面処理に
26 27
サフ吹いて研いでを3回繰返し表面を滑らかにしてあげます。
乾燥中にその他パーツの製作をしてボディーにフィッティング。
その後ランナー上に並べて型取りの準備。
28
リアスポイラーとルーフスポイラーはランナー無の状態(湯口のみ)
型割の際にランナーがあるとチョイト都合がよろしくない形状なもんで。
パーツ数はそこそこです。
原型が全て完成したところでシリコン型を取ります。
コレばっかりは絶対的な時間が必要(硬化時間って物がありますからね~)
型ができるまでデカールの製作も進めておきますが、ラインはボディーの複製が
出来ないとフィッティング作業が出来ませんのでそれ以外をチマチマと。
型が出来、早速複製を抜いて、ラインのあたりを取りデータ化。
それをシールに印刷してフィッティング。
29 30
コレは白ボディー用、問題は無し。
32 31
黒いジタンボディー用が少々厄介・・・(||li`ω゚∞)
ボンネット、トランクのラインとサイドのラインの水色部分が繋がっている為、
重なりを考慮しながら微調整。
少々貼るのはしんどそう。
それでもどうにか一通りデータを起して印刷
33_2

こんな感じで2パターン完成。
ではでは完成品の製作へと・・・。

|

« マテリアル・道具について | トップページ | 自作チョロQ BMW3.5CSL 10 完成~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/40334108

この記事へのトラックバック一覧です: 自作チョロQ BMW3.5CSL 09:

« マテリアル・道具について | トップページ | 自作チョロQ BMW3.5CSL 10 完成~! »