« 自作チョロQ BMW3.5CSL 06 | トップページ | 自作チョロQ BMW3.5CSL 08 »

2011年6月 3日 (金)

自作チョロQ BMW3.5CSL 07

国会がまたバタバタとしていますが、あまりにもくだらなすぎて呆れてしまいます。
個別にはそれなりにいい事を言ったりもするのですが、いざ集まってみると・・・。

まあこんな所で文句を言ったところで何も変わる事も無いのでやめときましょう。

さて前回からの続きですが
細部のディティール(ディテールか??)
14 15
リップのインテーク部分と、リアフェンダー部のエラの造形。
リップインテークはただの穴であればとっても楽なのですが、
周りが微妙に一段盛り上がっています。
面を整えるのに盛り上がりは無視してココまで進めているので、
後からこの部分だけ盛り付けが必要ですが、パテを使うには少々薄すぎる部分。
こんな時には白い瞬着!
コレにアルテコのSSPの粉を適量混ぜて盛り付けます。
ウェーブの黒い瞬着は同様の使い方が出来ませんのでご注意を。
混ぜる段階で固まります・・・(;´д`)
白い瞬着取扱店が少ないのがネックですが、私のWEBSHOPで扱ってます。
余談ですが何故白に拘るのか!先に書いた使い方は別としても
製作段階で気泡や傷を埋めるのに黒い瞬着だと、サフを吹く段階で
圧吹きが必要になってきます。
ボディーカラーが黒とかだとそれ程意識しなくても良いのですが、
隠ぺい力の弱い色 (黄色 赤など)の場合、下地を均一の色目にしないと
これまた極厚に塗料を塗らないとムラが目立ちます。
なので逆算して修正には色の濃い物は避けると言うのがそもそもの理由。
おそらくフィギュアなど製作する人にとってはこれほど重宝する物は無いと思いますよ。
話がそれましたが続き
今度は窓の製作です。
16 17
窓枠を彫ってからガラス面の調整。
旧車はコレがなかなか時間のかかる作業となります。
情報量が少じずつプラスされていきます。

|

« 自作チョロQ BMW3.5CSL 06 | トップページ | 自作チョロQ BMW3.5CSL 08 »

コメント

夢彦 さん
マーキングの入った姿を想像してお楽しみにお待ちくださいね~。

投稿: kamQ | 2011年6月 7日 (火) 07時24分

いい感じですね。ちょ~最高。

投稿: 夢彦 | 2011年6月 6日 (月) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/40256282

この記事へのトラックバック一覧です: 自作チョロQ BMW3.5CSL 07:

« 自作チョロQ BMW3.5CSL 06 | トップページ | 自作チョロQ BMW3.5CSL 08 »