« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月30日 (土)

自作チョロQ MINI WRC 04

イギリスからの帰国中の友人と会い、少しばかり話をしました。
震災についてはあまり詳しい事までは把握できていないのが実情のようでした。

お互いの仕事の事も多少話をしたのだが、イギリスというか海外ではディフォルメと言う言葉が
そもそも無い(フランス語?)らしい。
もちろんこの業界に詳しい訳でもないので当然だとは思うのだが、ジャンルが良く解らないので
検索も難しいのではないかとの事だった。
アジア圏ではチョロQというTOYがそこそこ知られているので時々問い合わせがあるが、
その他の国は車種名でHITしない限り目に留まる事が無いのだろう。
なかなか難しい所です。

さて現在進行中のMINI WRCですが
らしさが増しました!
08 09
フロント周りと 窓に着手しています。
オーバーフェンダーはもう少し後に盛り付けます。
前後オーバーハングはかなり詰めましたので全長はそれなりに短めです。
もうひと頑張りしますか(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

自作チョロQ MINI WRC 03

はっきりしない天気が続きますが、今日はちょっといいぞ~(*^-^)

昨日でアナログ放送が終了したんですね、
昼だと言う事すっかり忘れて瞬間を見る事が出来ませんでした。
結構見ていた人って多いのでしょうか?

ココから本題
MINI WRC 少々微妙な車種選択かもしれませんが、
コレの状況を見てショートホイールベースでスタンダードのNewMINIも検討してみようかと。
今更と言った感は否めないが、結構オーナーも多い外車なだけに
動きが全然予測不可な一台なのかな?
先日の状態からちょいと進めて
04 05
全体のディメンションを検討中・・・。
ボンネットはかなり短めではあるのだが、デコッパチに見えてしまう。
おでこの長いスタイルは私は好かん!
ギリギリのバランスを探りながら微調整
06 07
微妙に変わってきているのが解りますでしょうか?
まだディテールが入っていないのでイメージが掴みにくいのだが
そこそこ感じは出てきたかな。
今の状態だとノーマルのカントリーマンに近い感じですな。

この調子でサクサク進めるぞい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

これいいな~

一家に一台

スター・ウォーズ 等身大モニュメント R2-D2(クローン・ウォーズ版) 単品(同梱不可品)[ジェントル・ジャイアント]《仮予約商品03月発売》
等身大R2-D2!!
こんな奴が家にいたら思わず(・∀・)ニヤニヤ してしまいそうです。
値段もそれなりではありますが大きさ考えたら妥当なのかな~?

MG フィギュアライズ 1/8 仮面ライダー 新1号 アクションフィギュア プラモデル[バンダイ]《予約商品08月発売》
以前からバンダイのMGで色々と出ていましたが、
正直平成ライダーはさっぱりわからん(´ρ`)ぽか~ん
今度はチョット気になるライダー1号だ~!
プロポーションもこなれた感じで破綻無くまとめられているのがGOOD。
ただ残念なのは2号はNET限定商品とされている所・・・。
そんなことされると買いにくくなると思うのだが。
コレがプラモだなんて凄い時代だな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

自作チョロQ MINI WRC 02

今年は冷夏なのかな?7月初め頃までは暑かったのにすっかり逆戻り・・・。
気温の変化で体調崩されないよう皆様ご注意くださいませ。

昨日イギリスから友人が帰国してきました、何年ぶりだろう?
まだ会う日時は話していませんが楽しみです。

さてさて次回作ですがBBか!?なんて事書いていましたが、
タイトルにある通り MINI WRCです。
旧ミニがラリーに参戦していたのは遥か昔の事ですが、
突然今年からNEW MINIでWRC走るとのアナウンスを聞いて気になっていたのですが、
なかなかどうして結構本気モードで車を仕上げているではないですか。
ベースはカントリーマンを使っていますので4ドアのロングホイールベース仕立て。
フォードやらシトロなんかを見ても今のトレンドなんでしょう。
062_o
既に数戦テスト参加のような形で走っているようです。
詳しいリザルトまでは調べておりませんけどね。
なかなかかっこよくないですか!?そう思うのは私だけ???
思い立ったが吉日 せっせと形にしていきましたよ。
02 03
2BOXは必然的に少々かわいいスタイルになりがちではありますが、
ボンネットの長さで悩んでしまう。
オーバーハングは極力詰める方向でまとめる予定ですので。
いつもの物より少々短めのスタイルになるはずです。
微調整を繰返しディメンションを決定していきます。

続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

さて次回作だが・・・。18

なでしこ日本 やってくれましたね~(◎´∀`)ノ
まさに快挙と言ってもよいでしょう、男子の場合あと100年経ってもワールドカップで
優勝なんて不可能に近いと思いますが、歴史の浅い女子サッカーとはいえ
世界一ですからね、凄いことです。
暫く良いニュースも無かった所に良い風を吹かせてくれたことに感謝です。

さてさてアヴェンタドールは予定の6台無事終了と相成りました。
ありがとうございました。
結果的には残念ながら今一つといった所でした。
アクセスも連休と言う事を踏まえてもチョイト弱い感じ・・・。
実車もそれ程話題にも上がってはいませんでしたから、当然と言えば当然の結果。
今のご時勢エコばかり強調されて、ハイブリット や EVと言った車両にばかり
スポットが当てられている状況を考えると、仕方の無い所ですかね。

それで次のネタを考える訳だが・・・どうしよう。
悩んでいてもしょうがない先ずはパテでも盛って・・・
01
こんな感じに・・・bbか!?
ラパンか!???
はたしてその実態は

続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

自作チョロQ Lamborghini AventadorLP700-4 11

あの~ 寒いんですけど・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
昨日から雨が降っているのですが、急に気温が下がってしまいとっても寒くなってしまいました。
半袖ではいられない、昨晩あたりは十数度まで下がっていたと思われます。
もう7月の中だと言うのに・・・。

以前からお付き合いのある台湾のメンバーの団体購入が始まりました。
今回で3回目となります。
日本国内よりも盛り上がっているような気がするのですがΣ(;・∀・)
頑張れ 日本!

先日AventadorLP700-4 第1弾が無事終了いたしました。
ありがとうございました、本日全ての発送も終りましたので
予定通り 第2弾の3台出撃です。
今度の3台は マットカラー 2台 グロス 1台と前回の逆パターンです。
渋めの色目です。
Rf Rr
もはやランボの定番となっているマットブラック
マットカラーって意外と手間がかかる作業です。
私の場合窓をグラデにしているので余計手間が増えているのですけどね。
ボディーは基本的にグロス仕上げと同じ工程を踏んで仕上げていきます。
最後に光沢として残す部分(窓とかライト類)をマスキングしてから、
つや消しのクリアーを吹き仕上げます。
もう1色が
Lf Rr_2
シルバーグレー マット仕上げ
実写でも用意されているカラーです。
表面のクリアーで光を反射するのではなく、塗料の金属粒子が反射しているのが
解りますでしょうか。
個人的にはコレが一番のお気に入りカラー(◎´∀`)ノ
メタリックのマットカラーはまた違う車で違う色をやってみようと思います。

グロスは
Lf_2 Rr_3
ブルーグレー
ブルーグレーと言いつつも若干紫がかった感じです。
コレはコレで落ち着いた感じの綺麗な色目ですよ。

一先ずアベさんの完成品の出品はこの3台で終了予定です。
以降は受注生産へシフトいたします。
もちろんお好みのカラーがあればいつでもオーダーいただければ製作いたします。
少々お時間をいただくことになりますが・・・。

先ずは連休中ではありますが終わりまでよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

自作チョロQ Lamborghini AventadorLP700-4 10

ようやくLamborghini Avenntador LP700-4 完成しました(◎´∀`)ノ
完成品 KIT共にオクに出撃中です。
今回完成品は全6色
グロス 3色、 マット 3色です。
01
ランボはマットカラーが始めから設定されておりますが、このアベさんにいたっては
始めから3色も用意されています。
ホワイトはおそらくパールのマットカラーだと思われるのですが、そのまま塗っても
面白みにかけるので偏光カラーをチョイスして塗ってみました。
角度によって青白く発色してくれますので眺め回して楽しめる1台です。

イメージカラーのオレンジパールは正直な所正解の色が判別つきません。
写真によってオレンジに見えていたり、かなり赤寄りの発色をしていたりと・・・(^-^;
基本オレンジ系ですが光が弱いと赤が強めに見えるようにあれこれと調色してあります。

3台 3台の2回の出品を予定しております。

KITも一緒に出ております。
エンジンは残念ながらやはり目立たないですな。
黒とカーボンですからね~。
根性のある方は裏から削り込んでエンジンフードOPEN状態にチャレンジしてみてください。

先ずは終了までよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

自作チョロQ Lamborghini AventadorLP700-4 09

最近TVをつければ内閣のゴタゴタばかり、いい加減にして欲しいですな。
にしても総理のあの執着心は一体なんなのだろう?
国が違えばえらい騒ぎに発展してもおかしくないような政治不信・・・。
なんにしてもやる事はしっかりやって、強い日本に立て直して頂きたい。
(こんな他力本願な奴が多いんだろうな~(゚ー゚;  )

アヴェさんの続き!
ミラーをエポキシからひねり出し各種パーツを組み込んでみました。
24 25 26
モノトーンな感じですが佇まいは私のものらしくなりました。
リアのディフューザーは何とも厄介な形状で、
真下からの資料が無いので完全とはいえない物ですが、
引っかき集めた資料とにらめっこしてそれらしくまとめてあります。
まだ表面処理が終っていませんので粗が目立ちますが・・・。
サフはこれからですが、大体3回繰返しが私の場合の基本パターン。
それが終ればシリコン型を起して、複製に入ります。
続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

自作チョロQ Lamborghini AventadorLP700-4 08

今年は蝦夷梅雨が無い?確かに天気の悪い日もあるにはあるのですが、
連日どよ~んといった感じにはならない。
良い初夏ですヽ(´▽`)/
我が家のチビすけももう4ヶ月になります。
母親のウランとほぼ変わらぬ大きさまで一気に成長してしまいました。
顔つき 行動パターンは父親アポロに瓜二つ・・・女の子は父親に似るのか!?
110705
カメラを向けると警戒するアクア。
110702
ウランとアクア・・・ちなみにウランが上(アクアは顔がデカイ((ノ)゚ω(ヾ)) )

毎日賑やかにやっとります。

さて進行中のアヴェンタドール
いよいよ佳境に入ってきました。
残っていたエンジンの製作。
22
上から見るとこんな感じに チョット左にオフセットされます。
実際ランボのエンジンはフェラーリのそれとは違い結構地味・・・。
まあ質実剛健って事なんでしょうか、エンジンは黒とカーボンですからね~
はっきり行ってよく解らないことになりそうです。
バッテンのフレームが特徴的なのでそこはしっかりとね。
で 中身の構成は
23
3パーツです。
土台部分にプッシュロッド式のサスを付けています。
大雑把な物ですが組み込むと殆ど見えないのでOKでしょう。
唯一のシルバーの部品とも言えるものですのでチラッとでも見えてくれれば
良しとします。
KITとするには作業性はもちろんですが、やはり抜きの事を計算していきますので
やりすぎは禁物です。
後はドアミラーこさえて表面処理で完成っすo(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

自作チョロQ Lamborghini AventadorLP700-4 07

連荘UPです。
早速本題突入です。
残されたパーツの製作なのですが。
時間のかかるパーツ ホイールの製作です。
先ずはイラレにて基本的なデザインを画面で作画。
タイヤは以前起こしていた物を使いますので、内寸に合わせる様に大きさを調整して
デカールに印刷します。
お次はその寸法に合うようにレジンの円柱を削り出し、先に印刷してあったデカールを
貼り付け後はルーペを覗き込みながら地道に彫刻です・・・。
前後で大きさとセンターのへこみ具合が違うのでそれぞれ用意しなくてはいけません。
2個用意するのに一日作業です。
チョロのホイールを使っていた頃が懐かしい・・・(´ρ`)
と言っている間に
21
途中ディティールが見難くなって来るのでスミ入れして確認しながら
一通り彫刻を済ませます。
後ほどサフを吹いてから微調整すれば完成です。
CNCを使った物と比べられると少々辛い物がありますが、肉眼で見る分には
まあ問題は無いでしょう(実際19インチモニターで写っている物が実物大に近いかな?
らしくはみえてます  よね)

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

自作チョロQ Lamborghini AventadorLP700-4 06

7月に入りました、後数日でまた歳をとってしまう・・・。
既にうれしい歳ではなく焦りすら感じてしまいます( ̄◆ ̄;)

では早速
アヴェンタドールの続きです。
既に先にヒラコレさんが完成させております、私の造る物とは雰囲気がかなり違いますが
カッチリした良い造形に仕上がっていますね~ディフォルメは製作者によって十人十色
まさに醍醐味と言えるところでしょう。
私の方は
15 16
ヘッドライト テールレンズのクリアーパーツの整形を済ませて、
続くはインテーク アウトレットの造形です。
いつものように掘り込んだボディーにエポキシパテをムニュっと詰め込んで
硬化ご取り外して整形です。
一緒にディフューザーも盛り付けてあります。

・・・

・・・

17 18
でこんな感じになってます。
サイドのインテークも一緒にすすめておりました。
リアは
19 20
このディフューザーがなかなか厄介な形状で結構時間がかかりました。
フィンの部分はプラ版にて、マフラーも別にエポキシでひねり出しています。
グッと情報量が増えました。
後はメッシュを貼り込んであげるとOKでしょう。
残るはエンジンとフード ミラーで一通り終わり・・・ホイールをこさえていない・・・。
使えるネタが残念ながら存在していないので、自力でやるしかないな~。
続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »