« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

今年一年ありがとうございました。

とうとう大晦日になりました。
あと10時間ほどで今年も終わりです。
家の大掃除(たいしてやっていないのですが)は一応昨日で終らせ、
今日は作業部屋の整理の続きを少々やりました。
基本的に物が多すぎて、どうにもならん状態には変わりありません(^-^;
それでもどうにか無事に年を越せそうなのは、多くの顧客の皆様に支えられて
いるおかげです、本当にありがとうございました。

今年は新規投入が例年よりも若干減っております。
今まではレースカーよりもロードカーの方が人気がありましたので、
デカールに関わる時間がそれ程多くはなかったのですが、
今年は全く逆で、フルデカール物の比率が増えた為に、
1車種あたりの作業時間が増える結果になりました。

やはり新型車はEVやらハイブリットばかりが目に付き合言葉のように エコ !!
の連発で純粋に車としての魅力の薄い物ばかりだったような気がします。
時代の流れですからいたし方の無いところですが、もう少しワクワクするような
車を出してほしい所です。
ホンダの NSX と ビートにはちょっと期待しているのですが・・・。
86は今一つかな~?

年が明けてからまた作業に入りますが、他にも新規の製作や完成品の製作等
いつでも受け付けておりますので興味のある方はお問い合わせ下さいませ。

リクエストも気軽にコメントでも入れていただけるとうれしい所です、
それなりに反響のある物はラインナップに入れますよ!

それでは皆様良いお年をお迎え下さいませ。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

さて次回作だが・・・。23

今年もあと僅か・・・365日ってあっという間に過ぎてしまう。
今年は自然災害が世界中で多発し全く先の読めない年でした。
まあそれ以外にも色々ありましが、なかなか厳しい1年でした。
今年は国内はもとより、海外の方にももっと触手を伸ばして頂きたいと
考えていたんですけどね、それもなかなか思うようには行かずじまい・・・。
ん~愚痴しか出てこない、来年こそは!!!

気を取り直して来年の事を考えるとします。
あっ その前に いきなりSaleをやっちゃいましたが
ポツポツと動きがありました、ご購入者の皆様ありがとうございましたm(_ _)m
KITは旧トランスボディー物を格安で並べておりますが、コチラも残り僅かとなってきました。
一応なくなるまでとは思っておりますが、突然無くなるかもしれませんので
ご了承下さいませ。

でお次のネタは 2012年一発目となる訳ですが、
本当であれば今年最後の隠し玉!としたかったのですが
917kが思いのほか手間取ってしまい間に合わず断念(ノд・。)
でこんな物を手がけてました
01 02
見ての通りまたしてもPですね~。
鬼門と言われるPにあえて取り組んでいます。
実際プラモでもそれ程数が出ていない(現行品で)のを考えると
微妙な感じではありますが、無いからこそ!って考えもあるのかな?などと
思いながらやり始めました。
Pの中でも派手な物をチョイスしますよ。
具体的な所は次回以降のお楽しみって事で。

週2回のUPはギリギリ(無理やりとも言う)やってきましたが、
気が付けばカウンターは61万を越えていましたw(゚o゚)w
仲間達のブログも殆どが死滅状態・・・。
しぶとく生き残ってやるぞ~!
これからも末永くグダグダな私のブログにお付き合い下さいませ。
ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

年末SALE! 

いきなりですが Sale品増量します。
KITは変わりませんが、完成品を数点プラスします。

保管場所にも限りがあるので在庫の整理をしてました。
現在絶版となった商品、色違い等の在庫がある物に関してのみですが
赤字覚悟(;´▽`A``のプライスで放出します!

12月24日 PM7:00~12月27日PM9:00までの3日間のみとなります。
全て売り切れ御免の一点物ですので、早い者勝ちです。

クリスマスの晩にスタートなんてなんて意地悪なセールなんでしょう・・・。
すみませんm(_ _)m
興味のある方はコチラを覗いてみてくださいね。
SALEはコチラ

ではでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自作チョロQ Porsche 917K 08

オクに出撃しておりました Porsche 917k と Ferrari 512BB LMでしたが、
全て完売いたしました。
アクセス ウォッチありがとうございました。
祭日でしたので外出中等で知らなかった~と言う方のために写真をUPしときます。
Lf Lr Rf
sebring 12h 1971

Lf_3Lr_2Rf_2

Daytona24h 1971

Lf_4 Lr_3 Rf_3

Leman's 24h 1970

Lf_5 Lr_4 Rf_4

Leman's 24h 1970  WInner

Lf_6 Lr_5 Rf_5

Kyalami 6h 1970

Lf_7 Lr_6 Rf_6

Watkins gren 1970

以上6パターンでの展開でした今年最後の新作投入となりましたが、
見ごたえのあるバリエーションとなっています。
KITはまだ出品中です、完成品につきましては以降は受注生産となりますので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
512BB LMは絶版品ですので入手不可となっております。
いつかは正式なラインナップに組み込んであげたい1台ですが・・・。

来年も4輪 ロードカー レースカーをメインに製作を進める予定ですが、
新たなラインも投入していこうかと画策中です。
いかんせん未定なもので正式には発表も出来ないのですが・・・。
決まり次第順UPしていきますのでお楽しみに~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

自作チョロQ Porsche 917K 07

大荒れです∑(゚∇゚|||)
朝から雪が横に降っています・・・。
ココまで荒れると飛行機も列車も高速もダメだろうな~。
何時まで続くのか静観するしかなさそうです。

少々予定がずれ込んでしまいましたが(逆に予定通りともいうが)
Porsche 917k 完成しましたヽ(´▽`)/
初っ端からこれほどのバリエーションを一気に作ったのは初めての試み。
デカールを造るのも大変でしたが、貼るのも大変(||li`ω゚∞)
御依頼品と合わせて10台同時進行でしたが、全てフルデカール仕様の為
かなり時間がかかりました。
ロゴデータのみであればまだ楽なんですけどね~。

01 02 03
全部で5パターン・・・?あれなんか足りないぞ
イメージ写真撮り終えて、フォトショップでトリミングしてから気が付きました。
大ボケです(^-^;
あと1パターンは
Lf
まつげの生えたルマン優勝車の#23
コレも色違いで数車種ありますが、今回はそこまで手を伸ばしておりません。
フルデカール物のレーシングカーはどれもカッコイイッス(*^ー゚)b
中でもお気に入りは
Rf
サイケの#35!!
この配色が何とも言えず私の好みの色目。
ディフォルメでサイケを造ったのは私が初なのか!?
デカールは切り出しがちょっと手間ですが、貼るのは思いのほか楽です。
(まあ1台 2台までの話ですけどね)

貼り付けに使うのは皆さんは何を使っているのでしょう?
色々とありますが
基本はコレ


糊 + 軟化剤(弱)
平面に張るのにはコレで十分ですが、
曲面部分で少々おさまりが悪い場合はコレ


軟化剤(中強)
そこそこデカールを柔軟にしてくれます。
ですがコレでも厳しい時とかタイヤレターを貼る時に使うのがコレ


グッドスマイルレーシングの軟着剤
糊+軟化剤(強)
コレである程度行けますが更にとどめが


凄いネーミングの剛力軟化剤!
コレはかなり協力です、クリアーデカールのシートをかなり溶かします。
色の無い余白部分であれば、ほぼ溶けてなじんでくれます。
どの程度なのかは実際に各自でテストして実感して頂くしかありませんが、
コレがあると無いではいざと言う時に大幅に違ってきますよ~。
但し市販のプラモ付属のデカールには要注意です、必ずテストしてから使用してくださいね。
あと 塗って余分を吸い取るのは良いですが、綿棒等で触るのは避けてください、
取り返しの付かない結果になる恐れあり。
水分を除去するのに綿棒など使用するかと思いますが
私は少々コシのある平筆とコレ


コレは綿棒と違い毛が出ないのでいらないトラブルを軽減してくれます。

最終的には慣れと言う所ではありますが、まあ参考程度にしていただければ幸いです。

オークション終了までよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

自作チョロQ Porsche 917K 06

猛烈に寒いのですが(||li`ω゚∞)
何でしょうこの寒気、北海道は全域で一日通しても氷点下のまま・・・。
家もなかなか温まらず、冷え性の私にとってはつま先が切ない(。>0<。)
まだ登別は雪がないだけマシですがね、今年は大雪の地域が多く
例年の3倍以上降っているらしいです。

PORSCHE917Kの続きですが
いよいよデカール編に突入です。
書くと簡単なのですが色々と手間がかかります。
ボディーからライン等のあたりを取ります。
それをスキャナーでPCに取り込みます。
後はイラレで一つ一つデータを作成。
出来上がったデータをテスト印刷
修正箇所を修正
問題なくなったらデカール印刷となるわけです。

ん~とっても簡単な説明です。
プラモのデカールをスキャナーで取り込んで寸法合わせをして、
インクジェットで一発刷り~!なんてお手軽に済ます人も多い世の中ですが、
インクジェットではちょっと不都合な部分も多いので、KITに付属させるのは
ちょっと厳しいですね。
アルプスのMDプリンタ(廃盤商品)では印刷可能な色目に限界があるのですが
CMYKではオレンジが出ない・・・。
今回のガルフでは避けては通れない色目です。
そこは秘儀を使ってパパッとやっちゃいますよ~。
悪戦苦闘して出来上がったのがコレ
20 21 22
マルティニは#3 と #4のコンパチ対応
ガルフはマックイーンの#20
ディフォルメでは初!?のサイケ2色 #2 と #35
ルマン優勝車のまつげの#23
以上の5種6パターンです。
全部並ぶと壮観だな~。
1台なら何てこと無いですが台数がまとまると・・・(A;´・ω・)アセアセ

完成品の製作頑張りますよ~。
週明けには何とか完成させたい所。

年内に隠し玉をもう一台!と思っていましたがちょっと時間的に無理かな。

917Kは最短でクリスマスには手元に届くように頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

自作チョロQ Porsche 917K 05

あと半月か~。
皆さんも何かとお忙しくなってきている頃でしょうか?
そろそろ忘年会シーズンですが、飲みすぎていませんか。
私は1回だけ予定しています。

さてさてPORSCHE917Kの続きです。
一通り原型が完成しましたので、早速型取り 複製作業に突入です。
少々パーツの形状的に抜きにくい物もあるのですが、
そこは日頃蓄積してきたノウハウで何とか乗り切るとします。
なんだかんだとそれなりに時間のかかる作業ですが、
出来ましたよ~!
19
厄介なパーツも製作しやすいようなパーツ割になっています。
ボディー/シャーシ 2
レジンパーツ 11
ホイール/タイヤ 8
クリアーパーツ 8
コレに車軸/ネジ/デカール 4
33点 の構成となります。
デカールパターンは5種6パターンを予定しています。
このデカールが厄介なんですがね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

自作チョロQ Porsche 917K 04

徐々にカウントダウンが近づいてきてる~!
毎年この時期になると気持ちが焦るのは何故だろう(^-^;
笑って年が越せるようにがんばるのみっす!!!

ポルシェ917Kですが
かなり進みましたよ(◎´∀`)ノ
13
エンジン上部のファンとファンネルカバーはこの車の特徴の一つなので
再現は外せない所。
塗り分けを考慮してファンの部分のみ別パーツです。
マスキングはちょっと大変そうですからね。
で問題のリア下面の具材の処理ですが。
シャーシ側である程度の再現をするとして、車軸をセットする部分等も
合わせて形にしなくてはいけないところ。
でチマチマと作業を進めながら、時間こそかかりましたが
14 15
フレームはスペースの関係で完全再現とはいきませんが、
でっち上げでそれっぽくセットしてみました。
ココで闇雲にパーツ数を増やすと組み立てが非常に厄介な事になるので
グッとこらえてフレーム4パーツとマフラー2本のみ!後はシャーシに盛り込んでいます。
そこそこ密度感が出ているので見栄えはそこそこかな?
タイヤも極太タイヤをセットしてホイールもこさえてます。
16 18
コレでほぼパーツも揃いました。
まずまずらしさは出せたかな。
後は表面処理をすれば完成です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

自作チョロQ Porsche 917K 03

今年の冬は一体この先どうなるのでしょうかね?
北海道も例年より雪は少ないようですし、全国的にも紅葉が遅れているとニュースでも
言ってますが、暖冬なのか?それとも一気に逆転して大雪になるのか・・・。

現在進行中のポルシェ917Kの続きです。
大体の形が見えてきたところでスジボリの下書きを入れてみました。
10
なんとなくそれらしく見えてきましたよ~。
ボディー自体はなだらかな曲線主体のボディなので
ブレが解りにくい(ノ_-。)
なのである程度まで進めたらスジボリを入れてしまったほうが
解りやすくなります。
そこでブレを微調整(あくまでも微調整ですよ)
スジボリ入れてから3mmもずれてました~なんて事があってはダメですよ。
誤差は1mm以内であれば微調整で揃ってきます。
たったの1mmと言われるのですが、50mmのモデルの中の1mmはとっても
大きなものです、何せ下書きのシャープの芯が0.3mmですからね
ライン1本まるまるずれると0.3mm左右共にずれると0.6mm、
もう一声で1mmとなってきますからね、流石に1mmもずれると見た目で
ゆがみが解りますがねヽ(*≧ε≦*)φ
下書きを
11 12
とまあこんな感じで彫ってみました。
まだザックリとですが。
修正箇所もそれ程無く進んでいます。

ボディがほぼ出来てきているので、シャーシ関係に着手していきますよ。
リアから見えるミッションケースとフレームの再現が必要になりますが、
はたしてどこまで盛り込めるか!
次回までお待ち下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

自作チョロQ Porsche 917K 02

天気予報通り冷え込んできました。
雪になるかと思いきや一日中雨降り、夜には霙になってましたが
雪にはならず(´ρ`)微妙な感じです。

前回でほぼバレバレの状態かと思いますが
次回作はタイトル通り ポルシェ917K です。
70年前半でさまざまなレースで活躍?したメジャーな1台。
過去にフェラーリ512Mを製作しましたが、ようやく相手となる1台の登場!
このポルシェ917Kはバリエーションがかなり多く選択に悩む所。
ボディー形状もロング ショート と後もう2種類?位あったと思います。
その中でご依頼を受けていたのが マルティニ と ガルフ
ゼッケン違いなどもあるので他にはどうしようか悩んでしまいます。
それは後で考えるとして、現状は
05 06 07
少しずつディメンションが決まりつつあります。
ん~サイドは良いのですが、正面から見るとやっぱりキャビンが小さいな~。
って事で
08 09
僅かな違いですがエポキシを盛り付け整形しています。
ボンネットのアウトレットも掘ってみました。

リアの下側ですが全体の造形がほぼ終った段階で切り取ります。
ココがないと作業台にフィットしなくなってしまいますのでね。
まだトースカンが必要なので今は我慢・・・(≧ヘ≦)
これから細部造形とスジボリに着手しながら、
ズレの調整です。

ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »