« 自作チョロQ TOYOTA Celica LB Turbo 05 | トップページ | 自作チョロQ TOYOTA Celica LB Turbo 07 »

2012年2月15日 (水)

自作チョロQ TOYOTA Celica LB Turbo 06

冷え込みもひと段落?決して暖かい訳ではないのですが変化が少ないので
意外と過ごしやすい感じです。

では早速進行中のCelica LB Turboの状況です。
細部の造形に進みますが、テールの処理に少々悩みました・・・。
セリカの特徴的なバナナテールの表現をどうするか!?
クリアーパーツで一体化!あとは塗り分けで と考えていたのですが。
結構細かい部分の塗り分けとなりますのでマスキングするにも大変な作業です。
ん~自分が造るにしてもコレではちょっとな・・・、かといってデカールを貼ると言うのも・・・。
考えた末レンズ部分のみクリアーパーツにしよう!
言うのは簡単ですが実際に作るのはチョット大変。
出来上がりはこんな感じ。
12
手順としては
前回刳り貫いていた部分にエポキシを詰め込み硬化後取り出してアウトラインを整形。
お次にディテールを入れて、最後にレンズ部分を刳り貫きました。
単体では
13
クリアーパーツを造るのにエポキシを押し込みたいのですが、流石に取り出すときに
強度不足でバラバラになってしまうのは必死。
ココは先にレジンに置き換えです。
14
そこにエポキシをギュ~ット押し込んであたりを取ります。
硬化後取出し
15
そのままではギチギチすぎて塗装は100%無理なので
気持ち緩くなるように削っています。
それでもそれ程余裕はありませんので塗装後はめ込みの際にはご注意を。

一番厄介なパーツが出来たので後は羽根周りの整形を
16
プラ版を立てて削りだして完成です!
Cピラーのコの字型のパーツはメッキパーツなので塗りを考え別パーツ
結構小さいので紛失には要注意。
ワイパー ミラー リアウィングをこさえれば完成です。

|

« 自作チョロQ TOYOTA Celica LB Turbo 05 | トップページ | 自作チョロQ TOYOTA Celica LB Turbo 07 »

コメント

まる さん
程度にもよるかと思いますが、枠自体細いのは何とかなると思いますよ。
私のようなクリアーパーツの原型の造り方の場合、レジンに置き換えないと割れてしまいますので手間がかかりますね。
はめ込む深さを0.5mm程度に抑えれば5本テールも行ける様な気がします。
やってみないと何とも言いがたい所ではありますが・・・。

投稿: kamQ | 2012年2月20日 (月) 23時06分

テールの苦労わかるわ~
RA25セリカ作ってて5本のバナナテールを彫ったはいいけど、やっぱりレンズ別にしたくてくり抜いたら枠が細くなりすぎ複製が不安になりそのまま放置してます。。。。。

投稿: まる | 2012年2月20日 (月) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/44187926

この記事へのトラックバック一覧です: 自作チョロQ TOYOTA Celica LB Turbo 06:

« 自作チョロQ TOYOTA Celica LB Turbo 05 | トップページ | 自作チョロQ TOYOTA Celica LB Turbo 07 »