« 自作チョロQ Ferrari 512BBLM Ver2.0 SP06 | トップページ | 作業の合間に・・・ガンプラ ビルドバーニングガンダム! »

2014年10月16日 (木)

自作チョロQ KOENIG Testarossa CompetitionEVO 01

秋も終盤戦に向かっている登別、枯葉舞う季節となりました。
今年も残り2か月半か~新作のリリースが激減してしまった今年。
少しは挽回しないといけませんな・・・。

で次回作のお話
タイトル通り ケーニッヒテスタのバージョン違いコンペエボです。
こちらはご依頼を受けての製作開始となっています。
ケーニッヒは他にもやりたい車種はあるんですけどね、
中々手が伸びずにいます。
今回のコンペエボは結構ファーストモデルから変更されています。
一番の違いはリアスポイラーがF40タイプになり、
アクリルのカバーなんかついたりして、F40にインスパイアされた
部分が多いのが特徴ですな。
フロントも純正パーツではなくなりました(SW20のマーカーなのかな?)
改修部分はそれなりにありますので順次行い、
あとは全体的にブラッシュUP作業を進めていきます。
01 02
改修部分にエポパテを盛り、整形します。

リアスポイラーを別パーツにしないと抜けないかな~。
2面取りでワンパーツでいけるかな・・・。
思案のしどころです。

|

« 自作チョロQ Ferrari 512BBLM Ver2.0 SP06 | トップページ | 作業の合間に・・・ガンプラ ビルドバーニングガンダム! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87145/57694002

この記事へのトラックバック一覧です: 自作チョロQ KOENIG Testarossa CompetitionEVO 01:

« 自作チョロQ Ferrari 512BBLM Ver2.0 SP06 | トップページ | 作業の合間に・・・ガンプラ ビルドバーニングガンダム! »