2010年12月25日 (土)

ROSSO 2月号 買うべし!!

以前から告知していた25日発売のROSSOに私の作品が掲載されております。ヽ(´▽`)/

特集 ストラトス狂想曲と題した巻頭記事ですが
New Stratosの初試乗のレポート、プロジェクトの始まるきっかけから
完成に至るまでの詳細が載っております。
P36に私の製作した物がプロのカメラマン撮影による、ほぼ実物大の写真と
記事が書かれております。
予想していたよりはるかに露出度の高い内容で、うれしいやらこっぱずかしいやら・・・。

もともと趣味性の強いハンドメイドディフォルメミニチュアカーではありますが、
当然と言えばそれまでなのですが認知度は・・・まだごくごく一部の方にしか知られていないのが
実情です(;д;)
始めてからかれこれ5年近くになりますが、元はタカラトミーのチョロQのシャーシに
オリジナルのボディーを載せるトランスボディーという形式を取っておりましたが、
数年前から国内のチョロQ販売の事実上の撤退とも言える状況になり、
そもそも市販のシャーシを使うことに不自由さを感じていたこともあって
いっそのこと全てをオリジナル化してしまうほうがよいのではないのか?との思いから
現在のようなスタイルに変貌を遂げております。
実際価格は上がってしまう事にはなりましたが、KITをご購入される方からは
ドナーを別に用意する手間を考えれば、コチラの方が良いという声が多くいただくことが出来ました。
ホイールベースだけはある意味黄金比かと思えるチョロQを尊重して変えず、
タイヤはディフォルメラインを変えない為にもフロントは小さく、リアは大きくを貫いています。
後は私のスパイスを詰め込んだ造形でまとめていきます。

色々スタイルの好き嫌いが分かれる所でありますが、ツボに嵌ると長くお付き合いいただける
物ではないかと思っております。

New Stratosを通じて今まで以上に海外の方の目に留まる事が多くなったのか、
色々な国の方からお問い合わせをいただくようになりました。
越えるべき壁が高くなかなか結果までは結びついてはおりませんが、
一人でも多くの方に手にして頂く事を望んでおります。

長くなってしまいましたが雑誌掲載から細かなコーディネイトまでをしていただいた
大西様、また元となるプロジェクトを滞ることなく推進し世に送り出し、
私の造る物を認めて下さりお叱りもお咎めも無く、それどころか御依頼まで下さった
シュトテック氏 ラバレック氏、ピニンファリーナの皆様本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m
今後も何らかのつながりでもあればうれしいのですが、それは欲張りすぎですな。

何はともあれ今年も残す所後数日、正月も結局は作業しているとは思うのだが
来年は更なる飛躍となるよう祈るばかりです。
では。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

自作チョロQ Baja BUG(ワーゲンオフローダー) 03

正月気分もすっかり抜け、いつの間にか強引に連休となっている祭日。
成人の日!!20歳が大人と言えるかどうかはおいといて、
私は2回目の成人式ですが2倍大人になっているのだろうか・・・(^-^;

年明けから荒れ気味の天候もここ数日はひと段落といった感じの登別。
今年初めて近所の公園へ雪遊びに行ってきました。
100107 100104 100106






僕1号のアポロは大はしゃぎで走り回ってボールを催促dog
僕2号のウランは途中まで一緒に走っていましたが、寒さに負け私の懐に・・・。
毎度の事ですがカラータイマーがついているのか急に動かなくなります( ̄◆ ̄;)
流石にシャコタンな犬だけに、雪が積もっている所を走るのは結構大変そうではありました。

さて今年1発目となりそうなのは昨年から地味に進めていたBUGの予定。
11 12 13





 

左右の調整も終わりディテールを入れている最中。
ボンネットが結構やりにくい部分((ノ)゚ω(ヾ))
左右対称のなだらかなえくぼ・・・はじめはリューターで普通に掘っていたのだが、
どうにも綺麗に整えにくい。
ならば と四角く掘り込んで整形、その後にエポパテをスパチュラを使って埋めてやりました。
ヘッドライトは意図的にデカ目にしてあります。
4駆系はファニーな感じが強めにしているので今回もそれに習って。
エンジンと跳ね上げマフラーがつけばもっとらしくなりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

雑誌・マンガあれこれ

毎月あれこれと本を買いますが、
基本的に車関係・模型関係が大半を占めています。
車関係の本はもちろん資料として購入するのですが、
ディテールはもとより話題性のある車種を知る為にもとっても重要。
と言っても自分がそうであるように、話題性があっても
万人に好まれる訳ではないのですがね。
私の好き嫌いの判断基準!
思わず かっちょええ~!!と言ってしまうような車ですな。(車に限らんが・・・)
薀蓄や性能データは二の次ですcoldsweats01

そんな中の一つにF1があるのですが、現在のF1はどうも美しくない、
分けの解らん羽根がニョキニョキと生えていて、何の意味があるのかが見ても???
コンピューターを駆使してあれこれシュミレートして、テストした結果なのでしょうが
そんな物は私の足りない頭には到底理解不能coldsweats02
その点70~80年台のF1は面白いですね。
頭の中で考え付く創意工夫を実現化させたようないろんな車体がありました。
リアルタイムでは見たことは無いのですが、プラモやRC等で話題性のあるものは
立体化されておりました。

前置きが長くなったが先日発売されたコレ
Photo



 
 
 

モデルアート社の臨時増刊本 オートモデリング です。
1冊丸ごと70年代F1模型で構成されております。
まだざっとしか目を通しておりませんが、ん~ やっぱ かっちょええ!
この本お値段が微妙に高い・・・。
広告ページが数ページしか無い為なのかな?
車の模型雑誌が殆ど無い今となっては貴重な1冊かもしれませぬ。

あとこれも
Photo_2




 
 

カウンタック 13巻  もう13巻になってしまいました。
今回はパンテーラvsFordGT あとは デロリアン! 
何故にデロリアン?バックトゥーザフューチャーで一時期メジャーになった車では
ありますが・・・。
まあ詳しくは買って読んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

Ferrari 512M デカール製作中!

暫くぶりに発売されたこれ!皆さん買われましたか?
Vol14



 
 

カーモデリングマニュアルVol14です。
HJの別冊ですので、今まで掲載されていた物が大半ですが
今回は私の好きなF1の312と126がメインです。
ほぼフェラーリの記事ですが、LP640からの改造でレヴェントンなんかも
載っていたりします。
それにしても一戸氏と畠中氏の塗装は上手い!
いつも感心させられます。
単純なマテリアルの薀蓄や知識を得たところで、簡単にまねのできる物では
ありませんね。
このあたりは私にとって一番の課題です。
まだまだ修行が足りませんな~。

今日の自作チョロQネタ!
Ferrari512Mはホルマリン漬けになっています。
13



 
 

本当のホルマリンではありませんのでご心配なく。(笑)

で デカール製作ですがどうにか3パターンが出来上がりました。
もっといろいろとバリエーションを増やしたいのですが、
肝心要の資料が揃わない!!
512Sだと結構写真もNET上でも本でも見つかるのですが、
言ってもマイナーな512M!
1年しか走っておらず、しかもプライベーターが使っていた車ですので
あっても1カットのみといった車種が殆ど・・・。
おまけに画質が悪く文字の判別ができない物も少なくありません。
ミニカーにいたってはブルムとホットウィール位しか作っていないのでは?
資料本も国内の物ではなかなか無く輸入本に頼るしかなさそうです。
どれも高いんですよね~。
少しずつ揃えていくしかなさそうです。
プリントアウトしたら写真UPします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

秋真っ盛り! in登別

例年より遅れ気味の紅葉ですが、ここ登別も今が見頃です。
Photo Photo_2 Photo_3




 
 

緑から鮮やかなオレンジ色そして黄色まで表情豊かな景色に変わりました。
朝晩は3度から5度程度まで冷え込みますのでストーブは欠かせない毎日。
それでも日中は15度位までは上がったりもしますので日の当たる家の中では
半袖でも過ごせたりします。
今年の冬は雪が多いのだろうか・・・?

今日の自作チョロQネタ!
今日はあれこれ複製とウニモグ、レヴェントンそれから・・・。
少しずつ色々手をつけています。
ウニモグその他4駆用にごついタイヤを用意していますが、
タイヤもホイールもレジンにしてしまうのでタイヤに裏からホイールをはめ込めるように
修正を加えました。
あと少しで完成形をお披露目できる予定。
で またその次に造る物も一応パテは盛っておこう!と
01




 
 

さてコレは何になるのか!?
まだこの状態からは判別不能・・・。
まあなんにでもなりそうな形ではありますが(笑)

先週末ツインリンク モテギで開催されたネコデーの様子が次々にUPされています。
電話でも もん太 さん カレラ さんに当日の様子などを聞かせていただきました。
ありがとうございます!
あいにく初日の土曜日は大雨だったらしいですね~しかも大雨・・・。
2日目は持ちなおして晴れとなり、それなりには楽しめたらしいとの話を聞き安心しました。
今年もお誘いは頂いていましたが、何分先立つ物が・・・。
北海道から行って雨なんかに降られたら泣いちゃうな~。(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

皆さんこれ買いましょう!

本日は毎月恒例の本屋の日!
北海道は26日発売の本は28日に入荷します。
お決まりのHJ・Rosso・GenroQ・モデルカーズ・それと今月はコレに期待していました!
01




 
 

2ヶ月連続での付録?ですが ゼロ戦の1/72プラモデル。
コレは一般販売は無しのFine Moldsの新規金型モデルだそうです。
以前からアナウンスされていましたので、ちょっと楽しみにしていました。
飛行機は全く知らない分野ですので、何も語ることは出来ませんが
中を見る限りいい出来のようです。
実質付録と言うより抱き合わせ販売と言ったほうが正解かと思いますが、
高いか安いかは??ですけど面白い方法ではありますね。
電撃のガンダムの頭だけ!よりはいいと思います。
飛行機好きの方も、そうでない方も気になったら今月と来月は買ってみてください。

実はミニカーファンも買おうとしたのですが、無い!?
入荷の予定が無い?
バックナンバーまで置いているのに???
従業員も?????
相変わらず頭の悪い従業員、領収書の名前 漢字が解らなく、
ひらがなでいいですか?と言いやがる・・・そこは間髪いれず ダメ~!!
と言ってやった。(笑)
良い訳が無いでしょう!!とんでもなく難しい漢字でも無いしお前は一体いくつじゃ!
アホの巣窟と化した ツタヤ バックアップ出来る有能な上司もいない様子・・・。
田舎だな~、とつくづく思ってしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

ランチャ037 気がつけば・・・。

ここに来てなかなか進まない037ですが、地道にスジ彫りをしながらイメージに近づけて
おります。
先日たむさんから今までのKamQとはチョッと違う感じというコメントを頂いておりました、
本人的には意識していたつもりは無く、037をあまり尻を大きくするとイメージが狂うと
思えたために、
いつもよりはスマートに進めていた訳です。
がしか~し!もう少しお尻大きくした方がらしいかな?と思いながらコンマ数mmずつ
幅を増していくうちに結構なボリュームになっています(笑)
やはりKamQは尻フェチのようです。
Photo_111 

 
 
 

現在で全長46.8mm 全幅30mmかなりワイドボディです。

本日は軽く2日酔いで午前中は・・・。
酒もう止めた!!(うそです)
夕方またまた古本屋を漁ってきました、今日は大?収穫!!
Photo_112 

 
 
 

手前左 二玄社 パッションオート ランボルギーニ:カリスマの神話 2006/1初版
  350GTVからムルシーまで全車種(たぶん)が網羅されております。
 定価3000円の物が1300円 これはお買い得です!!永久保存版ものです。
手前右 チョッと古く 1990年 ネコのカーマガジン 増刊 リバイバル・インプレッション
 主に1960年代の車29台 色々書かれております。
奥 左 1992年 三栄書房 モーターファン別冊 スペシャルカーズ インターナショナル
 BMW特集 英国車特集 薄い本であまり資料価値はありませんが105円だったので・・・。
奥 右 立風書房 英国スポーツカー・カタログ 1993年
 50年~70年代の車150台!!(そんなに載っているかな?)
 はっきり言ってよく解らん車たちが仰山あれこれ載っています。
たむさんならほとんど解ると思いますが、足りない知識を吸収する為には500円は安い!
ひとつ気がついた事 この時代の車は み~んな ヘッドライトが丸い!
四角は作れない時代だったのでしょうか???
時間かけてちまちま読んでみます!
本がどんどん増えていく~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

買ってきました!!

前から色々探していたのですが手ごろな物がなく地元のパッケージショップ(室蘭に1件!)
で見つけました。
Photo_36





これは組み立て式の箱と小袋!
キットでの販売(オフ会の景品用にも!)もしようかと考えておりましたが、
はたして何に入れるといいのだろう??やっぱり箱が必要!
ネットで探すもののいいと思えば結構高いし、安いのはいまひとつよろしくない・・・。
ロット数が多いのでいきなりそこまで必要か?!(100枚単位、1枚でも良いがかなり割高)
100均に行っても全然ない(涙)
確かあそこに1件あったな~っと思い出し夕方行ってみました閉店間際(まだ6時だぞ!!)
一番奥にありました、サイズもそれなりにあり、しかも予想以上に安かった~(喜)
1箱あたり39円 ついでにデカールや小物入れる袋も買っとこー!

小さく写っているのは デカール 1台分ずつカットして トレシングペーパーでくるんでます。
帰り道 また古本屋
Photo_37





1冊だけ買ってきたのが、CARTOP MOOK Italian File
中身はMaserati Alfa fiat ferrari があれこれ載っています。
2002年の本ですから、たいがいは他の雑誌で紹介されたような車たちですが、
1960年代のMeseratiはかっこいい!(最近のやつはあまり好きではありません。)
しかもバイクも作っていたのは初めて知りました。
Alfaも不得意分野ですので良く解りませんが、156は???良さがわからない。
以前クルマ関係の仕事のとき何台も預かり動かしていましたが、いまひとつ感動
するものがない内外装共に(好きな方ごめんなさい!)
でも最近のAlfaは純粋にカッコイイ!挑戦的な面構えがいいですね~。
私の好みは全体のバランスに左右されている気がします。
最近のトヨタ嫌い!ヘッドライトがでかすぎ。F430も嫌いヘッドライト小さすぎ。
ん?ライトの大きさなのかな?細かい事よりもぱっと見て好きか嫌いか!!
これだけです。細かいスペックとかはよく知りませ~ん。(本は買っていますが覚えてません)
ちなみに チョロは結構進みました?明日にはウレタン塗れるかな???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

ぷち花見!

今日は昼前から暖かくなりぽかぽか陽気。
急きょジンギスカン食べに行こう!ってことになり家から10分位の所にある
市営の公園(草木が色々植えてあるような所)に行って来ました。
手ぶらで言ってもOKなので現地にてコンロを借りて肉買って、ビール買って。
でコレが4人前
Photo_7





4人前???????少ねーじゃん!1人前850円なり。
いい商売してるな~!
手が写ってますが気にしないで下さい。(笑)
外で食べるとまあ美味しいかな?これはマトンの圧縮整形肉!昔からある
ジンギスカンです、やっぱマトンは匂いが・・・。(家の中でやるのは危険です)
途中で日が陰って来て寒くなったので食べ終わったら即退却!!
これが今年の ぷち花見!
帰りに古本屋寄ってきました。
いいの見つけたぜ!
Photo_8





古~い本で1986年発行のEXOTIC CARS
BMW M1やらランボのLMAやら今の雑誌にはほとんど出てこない
車が載っていて 105円!!いい買い物した。

いつもこんな感じで衝動買いしまくって、あっという間に本棚いっぱい・・・。
やっぱりおバカさんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)