2013年1月10日 (木)

今シーズン初の雪遊び!

しばらく外に出してあげられなかった家の猛獣3頭。
家の奥さんの休み最終日の6日に近所の公園で遊ばせてあげました。
泣きそうなくらい画質が悪いのはご愛嬌って事で。
130103 130106 130108
喜んで走り回るのは2匹だけ・・・。
アポロ アクアはエンドレスで走り続けそうな勢い。
アクアなんて昨年末からオムツ生活中(年1のアレです)
そんなのお構いなしで新雪の中遊んでました。
一方ウランは・・・
130101
マイペースです。
この後すぐに寒くてギブアップ(;д;)
もうブルブルです、流石ストーブ犬です。

冬の間は散歩もままならない状態ですので、時々遊ばせに連れて行ってあげようかと。
しばらく振りの犬ネタでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

自作チョロQ Porsche 911RSR turbo 03

通常どうりの生活に戻っているのですが、体内時計が狂ってしまっているせいか
なんか戻りきれていない部分が残っているような・・・。
実際先日の雪はどの程度?
庭の写真しかありませんが
121102 121103
騒いだ割にはたいした事無いんですがね~コレに風があったのがダメだったんですね~。
まあそんな中でも犬にとっては何の事?って感じでした。
121103_2 121101 121104
ウランは相変わらずストーブの前が特等席でしたし、
アポロもアクアもソファーの上でゴロゴロしてました。
バタバタしてたのは人間だけのようです。

それはさておきもう12月ですからね速めに作業進めないと。
早速911RSR Turboです。
08 09
大体のアウトラインが決まった所でディテールを入れていきます。
チマチマと進める事数十時間
10 11
徐々にらしくなっていっております。
ディテールを入れていくとラインのつながりが?な部分が解りやすくなりますので
微調整も同時進行です。
この930系のラインを作る際に決め手となるのが、
フロントウィンドウの位置と角度、ヘッドライとのバランスが重要です。
ここの作り方で作風がまるっきり違う物になってきます。
以前から何度か手がけていますが、最新が最良!となるように
何度も微調整を加えています。
でもう少し進んだ所でSTOPしておりました。
そこから更に進めて
13
いいところまで出来ております。
まだ足りないパーツと表面処理 ホイールを作ったら一先ず完成!かな??

続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

自作チョロQ Mclaren P1 03

天気の良い時を狙って犬を公園に連れて行き走らせてあげています。
121004 121005 121011
それぞれバラバラ・・・各自それなりに楽しんでいるようです。
ちょいとはしゃぎすぎてアポロの爪が折れた(lll゚Д゚)
まあ当の本人(犬)は多少出血はあったものの痛がった様子も無いので
消毒しておけばOKでしょう(家の奥さんは毎度のように大騒ぎモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!)

では Mclaren P1の続きです。
07 08 09
徐々にですが特徴的なラインが見え始めています。
イメージが掴みにくいのでお口周りをえぐって、ディテールを書き込んで見ました。
10 11
でかすぎたキャビンを小さくしてバランスを調整しています。
もう一ひねり必要ですな・・・。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

自作チョロQ Porsche 911GT3RSR 03

年が明けて早くも一週間が過ぎました。
成人式なんですね~2度目の成人式もとっくに過ぎていますので懐かしさも半減といった所です。
連休でまた犬を遊びに連れて行きました。
120124
お父さんと娘は大はしゃぎですが、お母さんは・・・相変わらずマイペース。
120126
やはりお母さんだけ後姿・・・。
なので
120127
お母さんだけで。
足は短いくせにさすが4駆!雪の中でも早いもんです。
人の方がバテてしまいます(^-^;

犬ネタはこの位にしてGT3RSRの続き。
ディテールを入れ込んでいる最中です。
07 08
7割方終了かな?(8割か?)
まだスジボリは本彫りではありませんので、ちょっとバラついています。
太すぎると感じが変わる・・・と言うより2本入れたい所が1本になってしまう
(窓枠とかね)ので大体0.15か0.2mmで揃えます。
本当はこれ以上細くしたいのですが塗装で埋まってしまう危険が急激に高まります。
微妙な所です。
今回のドアミラーはボディーと一体にしています。
ボディ同色の部分で抜きの邪魔になる形状ではないのでイタズラにパーツを
増やさずにします。
ホイールはどうしようかな~?以前造ったやつで同じようなのがあったはず?
完成までもう一息です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

自作チョロQ Porsche 911GT3RSR 02

すっかり年が明けてしまいましたね~。
今年は酒の量も少なめでした。
なんといっても今年の正月は連日天候に恵まれてとっても穏やかな年明けとなっています。
おかげで日頃運動不足の我が僕たちを公園で遊ばせる事ができました。
120103 120104 120112
アポロもアクアも大はしゃぎで駆けずりまわって大はしゃぎ!
ウランだけ寒がりなので服を着せてますが5分もするともう動かなくなってしまいます・・・。
まだ1歳になっていないのに一番デカイ子供 のアクアは一番元気で、
ずっと走りっぱなし、いい運動になりました。
また連れてきてあげようと思います。

さて昨年末からの続きになりますが、ポルシェというのはバレバレでしたが、
GT3のRSRでした、始めはGT3Rと考えていたのですが、
より迫力のあるRSRで行く事に決定~!
03 04
まだザックリとした感じの状態

と言うのはウソで

05 06
粗方基本形を抑えた所でディテールを書き込んでみました。
これから徐々に掘り込んでブレを修正していきます。
丸みのある車の場合、この段階でこれ以上のブレ修正は正直非効率・・・。
ディテールを彫ってしまった方がはっきりしやすくなりますから。
前にも同じ事書いたな~。
次回UPの時はある程度ディテールの入った状態をお見せできるでしょう。
お楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

自作チョロQ Lotus Europa 08

11月 例年より暖かい気がします、全国的に同じ傾向の様ですが今年は暖冬?
暖かいおかげだと思いますが雪虫が例年以上に大発生~(||li`ω゚∞)
しかも随分と長い期間飛んでます、雪虫なのにお尻にワタがついていないので
ただの黒い小さな羽虫、散歩にも出られない。
早くおさまって欲しいのですが。

ヨーロッパですが一先ず第1陣は終了。
皆様ありがとうございました。
予想はしていましたが、ブラックのJPSと狼さん仕様のみ引き合いがあるようで
カラバリは今一つといった感じです。
まあ良くも悪くもこんなもんでしょう。
第2弾はちょっと保留かな?

数作前から即落価格(定価)を設定して出品させていただいております。
まだ何ともいえないところではありますが、
オークションに価格を委ねるのは正直売りにくいし、注文も受けにくい。
それよりかはしっかりと定価付けして販売する方が後々良いのかな?と
今後も特別な事がない限り今のスタイルを続けていく予定です。

おかげさまで御依頼もポツポツいただける状態ですが、その際にも
価格の設定は同様になっております。

気になる物がありましたらいつでもお気軽にご連絡下さいませ。

次回作もあれこれと思案中です。
お楽しみに~。

写真が無いので犬でも
111102 反省中~
111106 なんだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

自作チョロQ Lotus Europa 02

私の第一の僕 アポロは去勢をして1週間以上経ちましたが、
体調に変化も無くいたって良好です。
玉無しになって何が変わったかと言えばマーキングする事が無くなり、
トイレも足を上げてしなくなりました、コレにはちょっとビックリですw(゚o゚)w
大人になってからの去勢でしたから、変わることも無いと思っていたのですが・・・。
111002
親子3匹犬まみれ~

さて次回作ですが もうバレバレのロータス ヨーロッパです。
いつかはと思いながら手をつけていなかった1台です。
代表的なのはやはり赤いラインに星のアレですかね(゚m゚*)
JPSもやる予定でなのですが、問題はKITをどうするか。
2種類に分けるか、デカール選択式にするか・・・。
もう少し悩んでみます。
進行状況は
03 04
早い早い(◎´∀`)ノ
少々キャビンの大きさとリアの高さで悩みましたが、
そこをクリアすると後は思いのほかサクサク進んでいます。
完成は近いぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

自作チョロQ CITROEN H 03

今年3月に生まれたアクアももう6ヶ月を過ぎました。
母親ウランを追い越し、父親アポロに近い大きさにまで成長ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
女の子なのに・・・。
病気もせず元気なので飼い主としてはそこだけは安心ですがね。
110908 コレがアクア
110907 大きいのがアポロで小さいのがウラン
アクアは大きさも顔つきもアポロそっくり、ウランに似ている所・・・ないな~。
なかなかカメラ目線をくれません、レンズを見ると警戒します。
犬ネタはコレくらいにして
シトロエンHですが
06 07
グリルとフェンダーをこさえてあります。
リアのフェンダーも四角いタイプもありますが、スタンダードのチョロであったのが
確か四角だったような気がしますので、ココは丸いタイプで。
キャビンのルーフ形状がチョットイメージと違う・・・削りすぎ。
あとでパテを盛って再度整形しなおしします。
全体にリブをつけないといけないな~。

続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

自作チョロQ Lamborghini AventadorLP700-4 08

今年は蝦夷梅雨が無い?確かに天気の悪い日もあるにはあるのですが、
連日どよ~んといった感じにはならない。
良い初夏ですヽ(´▽`)/
我が家のチビすけももう4ヶ月になります。
母親のウランとほぼ変わらぬ大きさまで一気に成長してしまいました。
顔つき 行動パターンは父親アポロに瓜二つ・・・女の子は父親に似るのか!?
110705
カメラを向けると警戒するアクア。
110702
ウランとアクア・・・ちなみにウランが上(アクアは顔がデカイ((ノ)゚ω(ヾ)) )

毎日賑やかにやっとります。

さて進行中のアヴェンタドール
いよいよ佳境に入ってきました。
残っていたエンジンの製作。
22
上から見るとこんな感じに チョット左にオフセットされます。
実際ランボのエンジンはフェラーリのそれとは違い結構地味・・・。
まあ質実剛健って事なんでしょうか、エンジンは黒とカーボンですからね~
はっきり行ってよく解らないことになりそうです。
バッテンのフレームが特徴的なのでそこはしっかりとね。
で 中身の構成は
23
3パーツです。
土台部分にプッシュロッド式のサスを付けています。
大雑把な物ですが組み込むと殆ど見えないのでOKでしょう。
唯一のシルバーの部品とも言えるものですのでチラッとでも見えてくれれば
良しとします。
KITとするには作業性はもちろんですが、やはり抜きの事を計算していきますので
やりすぎは禁物です。
後はドアミラーこさえて表面処理で完成っすo(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

自作チョロQ Lamborghini AventadorLP700-4 01

暫く振りにちょっと犬ネタでも。
生後3ヶ月を過ぎて成長著しく母親のウランに追いつく勢いです。
体のデカイ父親アポロにそっくりな顔つきですが、体つきまで似てくるのだろうか・・・。
110609
お転婆ぶりは相変わらずと言った所ですが、
少しだけ言葉に対しての認識ができてきたかな?
レンズが嫌いなアクアはカメラを向けると隠れようとします。
110608
時にはこんな風に
110601
アポロと一緒に同じ格好で寝ていたりします。

癒しの画像はココまでにして
次回作が決定!タイトル通りランボルギーニ アヴェンタドール
とうとうLP700まできましたよ数字はズバリ馬力ですからね~凄い車です。
ランボのフラッグシップ ムルシからのバトンタッチとなる訳ですが
意外なほどサラッと登場して、少々インパクトが薄い印象がありますが、
インプレッション等ではかなり評判はよさそうな感じ!
最近のランボの特徴的なデザインで、限定車のレヴェントンの一般市販バージョンのような
カッコです。(プラスガヤルドっぽい意匠も多少見え隠れしてます)
ミッドシップは私的にはもはやオハコと言える分野ですのでチャッチャと
ディメンションを固めて行きたいところです。
01 02
パテの塊からザックリとアウトラインの元を削りだし。
03 04
えいや~っとひねり出したのがこの状態(既に指がヒリヒリする)
まだまだディメンションが決まらないが雰囲気だけは伝わるでしょうか。
これから徐々に煮詰めていきます。
続く・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧