2015年4月14日 (火)

ちょっと合間にこんな物を・・・ マテリアル/道具

今年の北海道の桜は一週間程度早まるらしい、
関東圏は既に散ってしまったんですね~。

完成品製作の塗装の際に必要となるのは、
パーツを保持する取っ手とそれを差すベースですが、
取っ手はハイキューパーツの物を使っています。
ベースは今までスタイロフォームを使っていました、
これはこれで好きな大きさにカットして使えてコストパフォーマンスも高く、
それなりに使い勝手の良い物でしたが、繰り返し抜き差ししているとボロボロになってしまいます。
市販の物は良いのですが、小さいのと数を揃えるとそれなりの金額になってしまいます。
以前から試してみたかったのですが、今回ようやく試すことに。
Photo
市販の物のようにしゃれたものではありませんが、ほぼ似たような機能は期待できるかな?
これを見てすぐにわかる方もいると思いますが、
そう 猫の爪とぎです(゚m゚*)
マタタビ匂い付はNGですよ。
長いので半分にカットして、厚紙で回りを囲うだけのお手軽仕上げ。
4枚製作して 原価400円以下 30分もかからないで完成できます。
使い勝手は・・・?まだ使っていないので解りません(^-^;
そのうち追加リポートでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

マテリアル・道具について

模型を趣味としている人も生業としている人も必ず何らかの道具、マテリアルを
駆使して完成に導く訳ですが、はたして何をどう使うのがベストなのか
非常に悩む所であります。
所詮道具は手の延長だから何でも同じ、要は腕!と言う人はこの先全く必要の無い
内容となってしまいますが、そこは考え方の違いであってどちらが正しいと言う事は
無いと思います。
私はというと同じ作業をするのであれば、より簡単により質が良くなる道具があるに越した事は
無い!
弘法筆を選ばずとは言いますが、工房道具を選びます( ´艸`)
先日チョイト書きましたがメッキシルバーですがクレオスから正式にアナウンスが
されました。

Mr.カラー スーパーメタリック メッキシルバー NEXT 容量:18ml[GSIクレオス]《予約商品07月発売》
ん~結果から言うとうれしい反面ちょっと残念。
どうして!?
以前発売されていた物は基本筆塗り用の塗料として発売されておりました。
その為成分がアルコール系なので専用の薄め液がセットになっておりエアーブラシの場合
それで希釈して塗装する物だったわけです。
ですが今回発売される物は初めから希釈済みのエアーブラシ専用品・・・(||li`ω゚∞)
って他にもあるし!!(色目がまだ解らないので何とも言えませんけどね)
どうせエアーブラシなら私としてはコチラがオススメ!

アートメタルコート AMC スーパーミラーII[TAKUMI]《発売済・取り寄せ品》
対費用効果が一番高い商品です。
まだまだ取扱店が少ないのが難点ではありますが、あみあみで扱ってくれるようになったので
入手しやすいと思います。
コレはプライスの他にクリアーがけが出来る!!!!!!
すばらしいヽ(´▽`)/他の物は一切の上塗りは推奨されておりませんが
ココの物には専用ではありますがクリアーも発売されております。
水性ウレタン塗料らしいのですが塗った感じからすると・・・ちょっと他のクリアーとは
感じが違うのでなれる為にも試し吹きはやっておいたほうが良いと思います。
で仕上がった物は
Lf
以前造ったインター君がそうです。
他のメッキシルバーだとココまでメッキ感が残らないのが普通です。
何より専用で売られているので、余計な事考えなくていいのがラクチンです。

あと1点だけ
スジ彫りは原型を造る人間にとっては避けて通れない物ですが、
一般の方にも必要な場合も多々あると思います。
私の場合完成品も造るので、逆算してそれなりにしっかりスジ彫りは入れます。
が 当然ですが世の中の物が全て同じ要に出来ている訳ではありません。
私の造る物にも当然ブレはありますし、造り手によっては極薄い筋の物もあります。
塗装方法によっては全てがつぶれてしまう可能性が高いのですが、
そんな時には下処理段階で彫りなおしが必要です。
インジェクションのプラモデルの場合でもクリアーを厚めに吹く場合は必須でしょう。
昨今流行の痛車の場合かなりクリアーは圧吹きにせざるおえない物ですので、
やっておいたほうが間違いないかと思います。
そんな時何を使うのがいいの?
色々売られている物の中で太さを選べるものとなるとそう多くはありません。
クレオスから売られている

GT-65E Mr.ラインチゼル用 替刃 0.5mm[GSIクレオス]《発売済・取り寄せ品》
このチゼル、精度も高くて悪くは無いのですが、少々コツを必要とするものです。
刃先を見ると解るのですが角度が微妙で鉛筆のように持つと歯が素材に食い込んで
しまい引けなくなってしまいます。
刃先がココまでツル首でない方が使いやすいと思うのですが・・・。
コレがいいという人もいますのでクセによるところが大きいのかもしれません。
そのあたりを考えると断然ココのBMCタガネの方が使い勝手も良く精度の高い
スジを比較的簡単に彫る事が出来ます。
決して1本が安い物ではありませんが、持っておいて損はしないと思います。
最近模型雑誌なんかでも製作記事にこのタガネの名前を見かけます。

ココでオススメな商品を一つ紹介しておくと
紫外線硬化型接着剤 UVクリアー ! クリアーパーツの接着に威力を発揮します。
無白化で硬化を自分でコントロール出来、はみ出しも簡単に除去できる
超スグレモノ。
車のウィンドウとかヘッドライトパーツの接着には欠かせません。
コレも実証済みの逸品です。

まだまだオススメの物があるのですが今回はココまで。
私は出来る範囲で新商品は自分で試すようにしています。
造り手として、又送り手として一つでも多く疑問には答えていけたらと思っております。
本当は自ら開発できれば良いのですが・・・。
何時になるか解りませんが  続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

日頃使う工具類で

レジンKITのみならずプラモなんかでも確実に使うことになるのがヤスリ。
ペーパーヤスリ、金ヤスリが一般的な所ではありますが。
最近ではコレにスポンジヤスリ(3M)は必需品、コレはおそらくどこのホームセンターでも
購入可能な物だと思います、丸みを出す時にはコレがないと結構大変です。
あとペーパヤスリに手を加えて、あて木に貼り付けたりする事がありますが、
手を加えるのに結構時間がかかるのも事実・・・(;;;´Д`)ゝ
1本なら直ですけど、すぐ張り替えるハメになることを考えれば複数本、番手を換えて・・・
果たして何本必要なの??
代用品としてつめヤスリを使ったりもしてましたが、コレはコレで番手が解らないので、
使ってみないことには判断が付かない、ん~。
ですが最近これらに変わる物が発売になっています。
以前にも紹介いたしましたが、
WAVE のスティックヤスリ!

ヤスリスティック【ハード】# 400(3枚入)[WAVE]《発売済・在庫品》
以前UPしていた時はソフトのみでしたが、このたびハードが発売開始されました。
400・600・800・1000・1200の5タイプですが400~800もあれば事足りるかな?
もっと荒いのが欲しい!なんて時は
Photo
左端の3本、これは岡式ヤスリ 160・400・600のセット100番は単品で出ていると思います。
カラー塩ビの張り合わせにペーパーが張り付いているだけですが、腰が強く平らに削るには
良いかもしれません。
いかんせん手に持って使うものですから、試してみないと何ともいいにくいと思いますが、
決して高額なものではないので、ついでにでもGETしておいても良いでしょう。
(おそらく400・600あたりは早々に欠品続出になる恐れあり)

これらを使うとサクサク作業が進むはず!!・・・?(たぶん)
お試しあれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

やはり出る!

以前発売されていたWAVEのヤスリスティックですが、400~800番まで欠品続出!
でそれにはソフトと書かれていたのが気になっていましたが、
予想通りハードが発売されます。

ヤスリスティック【ハード】# 400(3枚入)[WAVE]《予約商品07月発売》
形状も変わりました。
WAVEさんの商品は使えそうなものなら、少々多めに買っておいた方が
よさそうです。
(多分これも400~800番がなくなるでしょう・・・)
何故か!?
一度メーカー在庫がなくなるとなかなか入荷が無い!
平気で3ヶ月は入荷無しなんて事がザラです。
ソフトのヤスリも次工場から上がってくるのが、多分8月頃・・・たぶんってね~。
このところあれこれやっているWAVEさんですが、このあたりは大手とは違う所なんでしょう。


クリアーデカールは未定らしいが・・・ALPSでプリンターの販売が終了してしまった今となっては
もしかするとWAVEでも発売中止になってしまうのかも?
在庫があるところから入手しとかんと!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

コレってどういうもの?

ちょっと気になる道具

模型工作用 作業マット サテライト ダストベース[月世]《予約商品04月発売》
なんなのでしょう??
粘着性の作業台なのかな~。
価格が価格なだけに大したものでもなさそうな気もしますが、
もし使えるものならお買い得かもしれませんね。

あと旧モデラーズ商品を順次再販しているGSRですが
コレも出ますね

GSR モデラーズサポートシリーズ MSS-10 GSRデカール剛力軟化剤[グッドスマイルレーシング]《予約商品04月発売》
以前は糊成分も含まれていた物を出してきましたが、
今度は元々合った物と同じ物になるのかな?
デカールを確実に押さえ込むのに必需品です(私だけか!?)
コレがあればシルバリングも回避しやすいですし、収まりの悪い物も結構無理が利いちゃいます。
いかんせん成分が強いので塗りっぱなしは厳禁ですよ~。
確実に溶けます・・・(||li`ω゚∞)
塗ったら綿棒ですぐ吸い取ってしまえばOK!後は触れずにそのまま放置すると・・・
シワシワ・・・ピーンと行ってくれるはず。
クレオスのソフターで2~3回も繰返す作業を1回で終らせる事も可能。
まあ適材適所です。
くれぐれも米粒大のデカールには使用しないでください(200%溶けますヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ)

ちなみに弱い順で タミヤ クレオス GSR となります。
小さい物はタミヤでそれ以外はクレオス いざと言う時にGSRなんて使い方がベストかな。
お試しあれ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

ディフォルメ

昨年辺りから俄かにディフォルメブーム?が再燃してきているように思えます。
チョロに関しては完全に下火であるには違いありませんが、
ガンダム系はもちろんガレキメーカー専門だったロボット系も徐々にインジェクションキットが
発売されつつあります。
再販がメインではありましたがタマゴひこーきも新規金型も数点加えてのリリース開始!
私は飛び物は全くわからない人なので手を出しにくいジャンルではあるのですが・・・。
海外メーカーもいよいよこのジャンルに参入開始のようです。

AFVクラブ プラモデル ノンスケール ディフォルメ飛行機Qシリーズ ミラージュ2000[GSIクレオス]《予約商品04月発売》
香港のメーカーだったでしょうか?スケール物のミリタリーキットをリリースしていたはずですが、
しっかりディフォルメされています。
栃木のCさんあたりは外せない所でしょうか。
シリーズ化してくれると面白いかもしれませんね~。

以前からクレオスよりリリース予告されていたスティックヤスリですが
未だに発売されない・・・何故?
そう思っている間にWAVEに先越されてしまいました(◎´∀`)ノ

ヤスリスティック【ソフト】# 400(3枚入)[WAVE]《発売済・取り寄せ品》
400~1200番までの5種類
簡単に言えば爪やすりのような物です。
爪ヤスリであれば100均でも売っていますので、以前から使っておりましたが
いかんせん番手が解り難く、使ってみないと解らない代物・・・。
その点番手がはっきりしている分コチラの方が使い勝手はよいですね。
実際使ってみると間のプラ版が1mm程度あるので腰があっていい感じです。
スポンジ層が少々厚めなので力加減で削り具合が変わってしまうのが、
注意点ですな、ソフトと言うくらいですからハードも発売されるのか?
今後に期待。
3枚入りでこの価格ならまとめて買っておいてもいいと思いますよ~。

あとこれもそのうち試してみよう!の1品

プラスチック/レジン樹脂模型用合成洗剤 ご機嫌クリーナー(ハンディスプレータイプ)[ファインモールド]《予約商品04月発売》
離型剤落としの洗剤と言う事ですがどの程度の効果の物なのか気になる所。
もちろん経済性もね。
比較的料を必要としますのでこの手の消耗品は安くあってほしい物です。
それでなくても原材料がじりじりと値上がりしていますからね~。
悪戯に商品の値上げを避けるためにも要チェックです。
また気になる物があったらUPしま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

限定発売。

ガイアノーツお得意の限定発売のカラー!
ウルトラマリンブルー2  2ですよ!!
原材料の関係で数量限定で以前も発売されていましたが、
あっという間に売り切れ~(||li`ω゚∞)
入手しにくい物でした。
今回は
2
30mlに増量されてます。
ただの再販かと思ったのですが、若干違うとの事・・・。
ちょっとだけ濃いみたいです。
このクリアー系のブルーはクリアーブルーともシアンとも違いコバルト系の綺麗な色目です。
シルバーの上からはもちろん白 意表をついたところでブルメタの上に吹くと
これまた独特の深みが出て綺麗な色になります。
気持ちお高い代物ですが持っておいても損はしないと思いますよ。

ガイアカラー プレミアムカラーシリーズ第3弾 GP-03 ウルトラマリンブルー2[ガイアノーツ]《発売済・在庫品》

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

デフレのはずなのに・・・。

世の中デフレで色々な物の価格が抑えられていると言うのに、
模型業界だけは時代に逆行しているのは何故??
プラモの価格が上がっているのは以前からの傾向だが、
いつの間にか塗料の価格が上がりプラ版やらプラ棒の類まで上がっていた・・・。
近々カッターナイフ等の道具等も一斉に上がるらしいです。
お近くの模型店に在庫がある物は買っておいても良いかもしれませんよ~。

気がついたら廃盤になっている物も・・・。
クレオスのスーパーブラックが何故か廃盤に( ̄◆ ̄;)
お気に入りの黒だったのにな~。

また何か情報があればご報告いたしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

自作チョロQ Ferrari 458 italia 02

オクにて第1弾458italiaとTestarossa 完成品とHGKIT無事終了いたしました。
2月は今一つ盛り上がりに欠けるオークション市場ではありますが、
おかげさまでいつもと変わりないアクセスがありました。
ありがとうございましたm(_ _)m

引き続き第2弾の出品を開始いたしました!
お次は
Rf Rr
ロッソコルサ
Rf_2 Rr_2
ミッドナイトブルーパール

フェラーリ定番の赤とちょい渋めの紺メタの2本立てです。
2台とも25日終了となっております。
終了までよろしくお願いいたします。

先日ご紹介させて頂いたウレタンクリアーですが、
発送について選択肢が増えました。
以前確認した所、定形外では難しいと言われていたのですが、
本日再度確認したところ、陸送指定での発送も可能との事でOKが出ました。
商品自体500g弱ありますので、梱包すると580円(1kg未満)になります。
ん~コレだけだと高上がりには違いないですな(||li`ω゚∞)

サフェーサーも現在検討中です。
やるとしたら グレーとホワイト の両方をやりたい所です。
カーボンパターンのデカールの問い合わせがあったのですが、
需要ってあるのでしょうか?
大きなショップでは常備在庫のアイテムではありますが、
地方になると欠品もしばしば・・・(室蘭も同様です)
ある程度見込めそうであれば検討したいと思いますが、
いかがな物でしょう?
ご意見をお聞かせいただければ何よりです。

ではまた! 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

ウレタンクリアー 発売中!

オークションページでもチラッと書いているのですが、
改めてコチラにて紹介させて頂きます。
ウレタンクリアーの販売を開始しております。
Photo 1セット 1,900円
セット内容
主剤     100cc
シンナー  100cc
硬化剤    25cc
スポイト    2本

出来る限り価格は抑え目にしてあります。
混合比率 主剤 4 : 硬化剤 1 シンナーは主剤に対して40~60%です。
10:1タイプは少量使う時に計量が結構難しい・・・ブレ幅が大きくなりますしね。
その点4:1タイプはブレ幅も小さくなりますので、硬化不良はまず起こらないと思います。
シンナー分が多いように思えるのですが、硬化剤もある程度の粘度がありますので、
30%希釈では濃すぎて、低圧では吹けなくなる恐れがあります。
濃度は使用環境でかなり変わりますのでベストな濃度を見つけてご使用下さいませ。

ちなみに発送はヤマト運輸限定となりますので、何かのついでにご一緒でなければ
高くつきますのでご了承くださいませ。
(危険物の発送に関してかなり制約がきつくなってしまいました・・・)

BIGホイールもUPしておきます。 (KITご購入者特典価格 350円)
何れも1セット 定価390円
01_2
02_2
03_2
05_2
04_2
F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧