2011年9月11日 (日)

今年初の釣り大会。

雨の予報も出ていましたが、普段の行いが良いのか夕方の終了時まで降られずに済みました。
毎年ヤマメ大会 ニジマス大会の2大会をやるのですが、今年はなかなか予定がつかずに
1大会で複合種目となりました。
ヤマメでも狙おうかと思い行った川が不発(||li`ω゚∞)
悩んでいても始まらないので切り替えてニジマス狙いに、ホームグランドに向かいました。
人があまり入らない川のせいか魚影が年々濃くなっていく、時代に逆行した川です。
結果的にはまずまずといったところ。
110901 110903
いつもながら一番よさげナ奴は取りきれずスカ( ̄◆ ̄;)
それでもニジマス部門では一位となりましたヽ(´▽`)/
もっと数行きたい所ですが、なかなかね~。

一年ぶりの釣り報告でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

釣り収め

またしても番外編で申し訳ございません
これから暫くの間缶詰状態になるので、その前に今年最後の釣りに行ってきました。
前回の釣り大会では散々な結果でしたので、いつものホームでリベンジ!
コレで今年の釣りは終了となるので一発いい物を!と意気込んでみましたが・・・。

101005 101006_2
数的にはまあまあ釣れた方でした、30匹オーバー
問題はサイズ!
いつもはいないような所だったので気を抜いていたら40cmオーバーの奴が足元から
悠々と泳いでいきました・・・なんてこった(ノ_≦。)
気を取り直して釣り上がるとまずまずの型も出るのですが、37を筆頭に35 33 32・・・。
40オーバーはなかなか掛かりません。
それでも最後としてはいい時間を過ごせました。

途中鹿除けの為に張られているネットに角が絡んだままのオス鹿の亡骸がありました。
川沿いには鹿の足跡が沢山あるので、それなりには生息しているのは知っておりましたが、
こんな死に方はちょっとどうかな?と思ってしまいました。
川に行く途中では珍しく狸の屍骸を見かけました。
なんかへんな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

今年2度目のフライフィッシンGOO~!

10月に入り北海道は徐々に秋色になってきました。
街路樹も徐々に色づき始めています。

今年2回目の釣り大会!
大会と言ってもこじんまりとした物なんですけどね~。
釣りの会自体が のんびりとやりましょう と言ったスタンスなので、
年会費もある訳でも無く、参加も自由なのでいつも集まるのは10人前後。

私もなかなか一人で釣りに行こう!という余裕が無いので、
この年2回の大会はとってもありがたいイベントとなっています。

今日の天気予報は雨・・・(||li`ω゚∞)
秋晴れの中釣りが出きれば最高でしたが、コレばかりはどうしようもない。
朝6時には家を出て 実際釣り始めたのが7時頃。

最初のポイントで数投・・・バシャ!!
091001





 

25cm程のニジマスが釣れました。
なんか 幸先いいな~。

その後も釣り上がって行くのですが、妙に魚の反応が良いぞ。
091002




 
 

婚姻色の入った30cm
091003




 
 

体高のある30.5cm これが今日一の一尾となりました。

全部で40匹近く掛ける事が出来ましたが、大物には出会うことが出来ずタイムUP

途中で雨が強くなり、少々気温も下がってしまいましたが、良い釣りが出来ました。

結果は9人中4位・・・微妙~。
一位は45cm 2位は41cm 3位31cm 4位30.5cm ・・・。
2位と3位の差が10cm 難しい物です。

また 明日から 頑張るぞ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

今年初!

今日は今年初のフライフィッシングに行ってきました。
年2回ある釣り大会の1回目だったんですね~。

昔は年に30~40回は普通に行っていたんですけど、
今ではこんな事でもなければなかなかいけなくなってしまっている現状です。
行き当たりバッタリで当然ですがいい結果を望めるはずも無く、
ボチボチといったところです。
新子(今年生まれた幼魚)を含めれば、数にして40匹以上は普通に釣れますが、
数を競う大会ではありませんので全てリリースしてあげます。

今年初の一匹は
090726_01




 
 

手のひらサイズのヤマメ
ここ最近雨が続いていたので川が増水気味で釣りにくい中出てくれた一尾、
コレも撮影後リリースしています。

いつもは釣れる事のない魚種も
090726_02




 
 

ちょっとピントが奥に行ってしまいましたが、岩魚が釣れた~!
この川の支流のかなり上流には生息している来意のですが、
雨で落ちてきたのかな??何度も来ているがここで釣れたのは初めて、
見ての通りかなり小さい固体でしたのでさっと写して速リリース。

根こそぎ持ち帰ることをしなければ、魚がいなくなることは無いので
必要以上に持ち帰るのは止めましょうヽ(´▽`)/
特に北海道の河川には漁協が殆ど無いので定期的に放流はされません。
一度激減すると数が回復するのに10年はかかるのでは?
近くで釣れないから山奥に入るsoon 森の熊さんに遭遇coldsweats02なんて事がよく起こる・・・。
そんな悲劇を回避するのにもリリースをお願いしたいですな。

最後は愚痴っぽくなりましたが釣り報告でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

今年も納竿?

今日は体育の日!
皆さん運動はしましたか?
私は今年1回しか入っていなかったフライフィッシングに行ってきました。
とは言っても日中に少しだけですが。

昨年から近くの川をホームにしているのですが、成績は(||li`ω゚∞)
そりゃそうですな、年に1・2回しか行かなけりゃ腕も鈍るとゆうもんです。
前回に行った時もそこそこのサイズは掛けるもバラシまくり。
で 今日は・・・大差ないです。
20匹程度掛けてキャッチできたのは半分程度。
40cmには満たない物の近いサイズの物はジャンプ2回で見事バラシ(くやし~)
キャッチできた中でそれなりの物は
Photo Photo_2




 
 

32cmと30cm前回よりは少しだけうわのせした感じです。
弱らせないようにしてリリースしてあげました。
40オーバーも生息しているのは解っているのだが、なかなか手にする事が出来ない。
難しい物です。
今年ももう時期的にシーズンは終わりです。
来年こそは40UPを狙うぞ!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

自作チョロQ M・Benz SL65AMG black series08

釣り大会行ってきました。
いや~1年ぶりのフライは気もちよかったっすo(*^▽^*)o
とは言うものの本調子になるまで4時間程かかってしまいました・・・。
今日はここ1週間程度急激に下がった気温と、まとまった雨が降っていない為の渇水という
かなり厳しい条件化での釣りでした。
予定していた川に入るものの反応が全然なく、場所移動。
ようやく日が昇り始めて気温が少し上がり始めた頃から少しずつ反応が出始めましたが
いかんせん鈍った腕に釣られるほど魚もバカではない。
バラシまくりで、本日の最大サイズになったはずの魚も手元でバラシ(´;ω;`)ウウ・・・
Photo




 
 

悔し紛れに写真だけは撮ってきました、大きさがわかりにくいところですが
大体35cmほどでした。
条件さえ良ければ40オーバーも期待できる川だけに次に期待したもののOUT!

川を変えてリベンジする事に、そこでは幸先よく30前後を3匹ほどGET。
測ってみると30.5cm 逃がした魚には届かないまでも、今日のところはコレで
よしとしておきます。

大会での結果は全体的に渋い状態で1位 32cm 2位 31cm 3位 30.5
おお~ 珍しく3位入賞です……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

いつもなら40オーバーがTOPですので 今回も参加賞だと思っていたのに
思わぬ結果に大満足。

それにしても運動不足が深刻です。
足腰が痛い・・・。

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
ベンツ続報です。
16 17




 
 

サフを吹いたところです。
荒れてます・・・。
これからパテで一通りアラをつぶしていきます。

18 19




 
 

で表面をペーパーで整えます。
コレを2~3回繰返してお肌のお手入れを行います。
当然サフで浅くなった筋彫りにも手を加えていきます。

ひそかにテールレンズの造形が修正されております。
テールレンズはクリアーレジンにしようかとも思ったのですが、
裏から色を塗って表現できるテールでもなく、表から塗るのでは効果半減。
ということであくまでもスタンダードなボディーにしてあります。

もうすぐ完成じゃ~(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

自作チョロQ Willys M38 18 追加モデル!

今日は明日に備えて早く寝るとしよう、
運動会の前の日の子供のような気分・・・それは言いすぎか。
フライラインも新品に交換したし、フライもチェック済み!
ここ数日の気温低下が状況的にはかなり厳しいが、大物狙って頑張るぞ~。
いつもの事ながらたいした事ない成果に終る気もするが。

結果は後日書くことに

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
先月リリースしたWillys M38の追加モデルを製作しとります。
追加モデル?と言うよりバージョン違いですが。
ラットパトロールの機銃搭載型を製作すべくマシンガンを作りました。
31 32  




 
 

スペースの制約があるのであくまでも雰囲気程度にしかならないのですが、
全長をつめたスタイルで造りました。
プラ材と真鍮線 真鍮パイプなどで造りました。
ディテールもそこそこ入れておりますが、写真には写らない・・・。
サフを吹かないと解りませんな。
少々足の長さが長い気もするのですがウィンドウシールドの高さを考えるとギリギリかな?
本体とマガジン 足とベースの4パーツ構成ですので、KITの場合は好みで低くする事も
可能です。
後はジェリカンを作ればOK(・∀・)ニヤニヤ

ベンツについてはまた後日報告します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

Reventon 原型01

今日今年最後になるであろう釣りに行ってきました。
朝方まで雨が降っていたので、様子見していたのですが10時頃には雨も上がり
晴れの予報に変わっていましたので、そそくさと準備をして出発!
11時過ぎに川に着きました、先日入った川で宿題を残していたので
再度チャレンジ!
結果はまずまず悪くは無いものの、またしても課題の残るものとなりました。
Photo Photo_2




 
 

左は27cmのメス、右は31cmのオスです。
顔つきがかなり違います、本当はもっとよい型がかかったのですが
腕が及ばずキャッチならず・・・。
川幅が1~2m程度の藪沢での釣りですので、竿でコントロールするのが
なかなか難しい、ここ2年ほどあまり行っていなかったのが響いています。
ん~もう一回行ってやろうかしら(笑)

今日の自作チョロQ&Kam64ネタ!
今日はあれこれと作業を進めています。
64のFXXは全パーツの複製は断念する事にしました。
トランスボディーにします、シャーシ・タイヤ・ウィンドウパーツ・その他小部品は
そのまま流用し改修品を載せかえる方向へ。
いかんせん原価を吸収する術が今の私には無いのが理由です。
そのうち完全オリジナルも視野に入れてパーツ数をコントロールしていこうと
思っております。
とりあえず明日シリコン流せるように型を準備しています。

KamQの新作を更に手がけてしまいました。
01 02




 
 

まだまだ形にするのは時間がかかりそうですが、レヴェントンです。
ムルシーのLP640とは似ても似つかないタ佇まいになりそう。
とにかくエッジをどう構成するかが肝になるので、パテを盛り削りしながら
様子を見ている所です。
頭で考えるより、実際手を動かしながらポイントを見つけていく方が
結果解り易いので、手返しの早い光効果パテを多用しています。
コレも順次経過報告を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

先ずはこれからです。

先日の日曜に釣り大会に参加したのは書きましたが、
年内に後一度位は竿を振ってこようかと予定しています。
私のやっている釣りは色々ある中でも Fly Fishing と言う毛羽を使った釣り方です。
川・湖等で使う道具もそれぞれ違いますし一口に川といってもさまざまです。
一般的に広々した川でノビノビと竿を振っているイメージが強い釣方になると思うのですが、
私の場合全くの逆で殆ど竿を振ることの出来ないような川に行く事が多いです。
先日入った所もそんな所で、まずまずのサイズがかかったにも係わらず、
釣り上げられなかったのが引っかかります。
コレは再チャレンジしておかないとどうにも納得できません。
その時に使う毛鉤を数本巻いておきました。
Fly




 
 

バカでかいサイズ・・・通常使っている物より倍近くのボリュームがあります。
時期によって色々替えるのですが、今時期はとにかく目立つ事が大事!!
数百本は巻いてあるのですが、このサイズの物はなくなってしまいましたので補充です。
近々行ってくると思います、結果はどうなる事やら・・・。

今日の自作チョロQネタ!
ようやく組みあがりました!!
59_260_3 61_2




 
 

Wolfカウンタック1号車のカラバリです。
実際には存在しないカラーリングですが、渋くていい感じ!
後少し手を入れないとダメですが、明日オクに出撃させる予定です。
自作のホイールもカッコイイ!?
今回お初のクリアーレジンのテールレンズ、エンビとはまた違う質感が
古めの車にはあっている様に思えます。

KIT用の箱も準備しました。
未だシールの類が出来ていませんので、そちらが終わり次第
準備をしよう!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

釣り大会でしたが・・・。

早起きして、未だ薄暗い中出発!
いつもどこへ行くか!で悩むのですが、参加者の大半が同じ所に集まる傾向が強い。
過去の実績を考えると解らなくもないが、それもどうかな~。
あまり遠くに行くのは時間的に辛い所・・・地元を再度見直そう!
登別って意外と川が多くは無い所、室蘭に比べるとはるかに多いのですが
実際つりが出来る川となると限られてしまう。
その中で可能性を考え、とある川に入ってみる。
いきなり20cmに満たないかわいらしいニジマスが釣れる、
第一投から釣れるなんて、今日は幸先がいいのか!?所が後が続かない・・・(笑)
世の中そう上手くはいくはずも無く、前日にでも入られていたのであろうと予測できる。
一応最終ポイントとなる所まで進んだがダメ。
川を変えてもなかなかそれらしいサイズは上がらない。
ダメもとで入った川、川といっても藪沢。
まともに竿を振ることも出来ないような所です、普通の人は余りやらないでしょう。
入って直に多少はまともなサイズをGET!
その後からもそのサイズを前後するようなのが釣れました。
それなりのサイズの物もかかりましたがあげる事が出来ずに終わってしまいました。
集合時間を考えるともう他に行く事は難しい、家に寄って着替えて
集合地点へ向う事に。
今回は参加人数が10人と少なめでしたが、結構なサイズのニジマスが上がっていました。
1位になった方は40.5cmのなかなかの魚体!2位は36cm・・・・私はそれはいえません(爆)
その後知人宅で反省会?適度にお酒を嗜んで帰ってきました。

暫く振りに釣りに行くと訛った体には結構こたえます。
そこに酒が入り気持ちよく眠りについてしまいました。
夜中に起きてF1観戦。
雨の富士か~。
ハミルトンのワールドチャンプが濃厚に。
残り2戦どうなるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧